光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

夏の時間旅行
at 2018-08-16 00:48
青と緑の週末〜祈りの八月
at 2018-08-06 14:24
三つ編み族の約束
at 2018-07-30 00:47
人生に、○○○
at 2018-07-23 13:19
空ばかり見ていた
at 2018-07-15 22:24
強い想いは、希望になる
at 2018-07-09 03:45
山の時間、街の時間
at 2018-07-03 06:22
夏至の森、薫る花
at 2018-06-21 19:14
招かざる雨の日も、心に青空
at 2018-06-10 22:32
地球の時間
at 2018-06-03 21:30
ちいさな祭り、おおきな感謝♥️
at 2018-05-22 15:39
笑顔の答え、神さまの答え
at 2018-05-15 13:00
渋谷の太郎、新しい顔 @Bu..
at 2018-05-09 00:34
不都合な日々の中で
at 2018-04-27 01:23
春の形、春の心
at 2018-04-06 06:43
気づいたら、桜だった
at 2018-03-27 00:43
原点は、どこに?
at 2018-03-26 03:47
緑の時間
at 2018-03-15 03:21
すこしずつ、春が笑う
at 2018-03-09 12:37
光をさがして
at 2018-03-02 02:36

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気づいたら、桜だった

春分の日に雪が降ったかと思ったら
桜が、満開!
c0113755_00242040.jpg
気まぐれもほどほどにしてほしい
3月の空模様
c0113755_00235393.jpg
見上げたら、桜の上に
思いがけない雲のお絵描きがひろがっておりました
c0113755_00252742.jpg
足を止めて、桜写真を撮り
足元を見ると、そこにも花が咲いています
c0113755_00252218.jpg
地面から顔を出す花に、
強い意思を感じます
c0113755_00250727.jpg
咲かないと、桜だと気づかないのが、
桜のすごさ、潔い存在感
c0113755_00243991.jpg
高速道路の入口に近い道では、
おしゃべりが止まらないかのように、

太い幹と、細長い枝に、花が咲いていますが
見上げるひとは、ほぼいません
c0113755_00242739.jpg
小さな池に映る姿も美しい
桜、さくら、桜

このまま咲いて、風が吹けば、
ハラハラと花びらが踊り、池を淡い色に染める、でしょう、、、

咲くまでは気づかないけど
咲いた途端に、豪勢な存在感

気づいたら、桜だった、、、
気づいたら、散っていた、、、、

そんな潔い生き方もあるものかしら?と、思ったりするのは、
センチメンタルなお年ごろ、なのかもしれません、、苦笑










[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-03-27 00:43 | Trackback | Comments(0)

原点は、どこに?

熱くて太く、時に痛いほど若い

35才までの衝動を写真に込めた作品を

世界から公募し、購入して所蔵する

清里フォトアートミュージアムアートのヤング・ポートフォリオ展


1995年から始まり、2017年までに5974点を収蔵する

文化事業としての歴史は、今も、続いています

c0113755_01195051.jpg
そのミュージアムの収蔵作品展が

3月24日から東京都写真美術館で始まっています


内覧会でお会いした細江英公館長が、「ここで撮りましょう」と選んだ作品は

代表作でもある『鎌鼬(かまいたち)』↑


↓左下の「おとこと女」も

右下の三島由紀夫写真も、35才以前に、撮られています

c0113755_01314791.jpg


昨年、NYのメトロポリタン美術館で回顧展が開かれた

アーヴィング・ペンの作品も、35才以前のもの

(ペンは大好きな写真家ですが、初めて見た作品でした〜〜)


****アーヴィング・ペンの作品****

***著作権の許諾が必要なので、掲載できなくなりました*

美術館で、ぜひ、実物を!


その他にも、

アンセル・アダムズ、アルフレッド・スティーグリッツ、エドワード・ウエストン

ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ロバート・フランク、などなど

19世紀以降の海外の著名な写真家たちに加えて


第2次世界大戦以降の日本を代表する写真家たちが

35才以前に撮影した写真を、一同に見ることができる

贅沢な写真展です

c0113755_02015012.jpg

時を取り戻すことはできないけれど

時を切り取った写真は、その瞬間の衝動=原点を


永遠に語り継ぐことができることを

展示された作品が証明してくれている、とあらためて、感じました

c0113755_01464756.jpg
写真家の心の種を、木を植えるように育てることで

写真を通して若者を育てる、という


細江英公館長の意思が形になった

『原点を、永遠に。 2018 』展は、5月13日まで


*****

ヤング・ポートフォリオ展の20年を記念した第一回作品展のために

“原点を、永遠に。”というコピーを作り、この第二回も

同じコピーを使いたいという申し出をお受けしたのですが


私は、35才以前に、どんな言葉を紡いでいたのか?

私にとっての「原点」はどこにあるのか?


そして、これから

どこに向かおうとしているのか?を考える機会をいただいた気がして


桜の下で、立ち止まっている

今、です

c0113755_02002889.jpg













[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-03-26 03:47 | Trackback | Comments(0)

緑の時間

3月生まれが気まぐれと言われるのは
3月のお天気が気まぐれに変わるから、かもしれませんが

いきなり光が強くなって
緑の時間が始まりました
c0113755_03054395.jpg
先週末いただいた
春を呼ぶ、緑のお寿司

実は、
牛肉のしぐれ煮が隠れています
c0113755_03060226.jpg
緑色のすり流しは
菜の花の苦味が効いて、滋味深いおいしさ
c0113755_03055606.jpg
お菓子に添えられた
枝の名前は忘れましたが、

お料理が終わる頃、
体は、春を迎える準備が完了した? 気がします
c0113755_03064761.jpg
花はかなり散りましたが
椿の木の枝も、ツヤツヤの緑さん
c0113755_03065426.jpg
神宮の池では、亀が顔を出して、
光の中で
瞑想でもしているように、うっとり顔〜〜〜

心をフラットにできるように
立ち止まって、

少し、目を閉じたら
風が笑ったような、気がしました






[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-03-15 03:21 | Trackback | Comments(0)

すこしずつ、春が笑う

30年間、
自動車の保険でお世話になっていた方が

最後に家に来てくれた、数年前に
プレゼントしてくれた沈丁花が
c0113755_12250461.jpg
小さな鉢の中で冬を越えて
今年も花を咲かせました
c0113755_12250737.jpg
夜おそく、家に戻ると
その香りが迎えてくれて、春を知らせます
c0113755_12251454.jpg
森の中で、
緑の葉にあたる光もやわらかく
c0113755_12251512.jpg
枯れ葉の下で
確実に育っている緑が、すこしずつ、顔を出して

3月が、
春の風につつまれてきました
c0113755_12254169.jpg
3月は、5年に一度、
運転免許証更新の季節にもなります
衰えつつある視力を自覚して、
検査用に新しいメガネを用意したのですが

なんと!?
メガネ無しで、検査をクリア〜〜

〜〜見通しのいい春が、はじまりました
雨が多いのは、緑のためとうけとめて

花香る春に
笑顔で、踏み出したいなぁ〜〜





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-03-09 12:37 | Trackback | Comments(0)

光をさがして

三月が、風を踊らせながら
やってきました

激しく揺れている地方もあり、心配ですが、
渋谷の奥では

とこやの店で、太郎の書いた犬が、
cherche la moustache

おひげをさがして、にっこり〜〜〜♡
c0113755_02204591.jpg
まぶしくて、明るくて
コートを脱いで歩いたくらい〜〜
暖かかった1日
c0113755_02130112.jpg
靑山通りの舗道は幅が広くて
ひとり影踏み!?して遊べます〜〜笑
c0113755_02130271.jpg
陽が落ちると
風が雲を蹴散らした空に、
春の月 

一句浮かびそうですが、、、オソマツなので、、
やめておきましょう(苦笑)
c0113755_02130252.jpg
数年前に亡くなった、人生の先輩が
亡くなる前に持ってきてくれた、沈丁花

小さな鉢の、小さな土で
今年も甘い香りを放ち始めました
c0113755_02130145.jpg
どこを見るか、何を聞くか、
どこに向かうか、何を学ぶか、

はじまりの季節が、
はじまりました

やさしい奇跡が、うまれますように


[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-03-02 02:36 | Trackback | Comments(0)