人気ブログランキング |


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

山の空、街の空
at 2020-09-21 23:48
三つ編み族の、心の旅
at 2020-09-03 15:48
特別な夏
at 2020-08-23 15:10
命のかぎり
at 2020-08-09 21:44
今日も、心に太陽を
at 2020-07-31 12:13
心を送ると、言葉が届いた
at 2020-07-25 15:36
命は丸ごと、いとおしい
at 2020-07-07 19:43
公園デビュー!!
at 2020-06-21 22:28
少しずつ、新しい日々へ
at 2020-06-07 01:34
会いたい人に、会える日々へ
at 2020-05-29 01:14
宇宙のリズム
at 2020-05-17 15:41
地球の声を聞いています
at 2020-04-15 23:40
心が下を向かないように♥️
at 2020-04-04 02:56
ちいさな幸せを重ねて
at 2020-03-23 02:05
空は生きています
at 2020-03-13 17:08
おだやかな春を祈りながら
at 2020-03-01 01:22
会いたい人に、会える春に
at 2020-02-16 17:03
空は、いつか、晴れるから
at 2020-01-29 15:19
特別なバースデー
at 2020-01-12 23:06
「空と大地の間で」会いたいです
at 2019-12-31 22:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

HAPPY 2016へ、ゆっくりと

2015年が終わる日、
大好きなお蕎麦をいただけるしあわせに、乾杯!
HAPPY 2016へ、ゆっくりと_c0113755_20333874.jpg
路地裏から表参道に出ると、MoMAデザインストアには、
MODERN JAPANの世界が広がっていました
HAPPY 2016へ、ゆっくりと_c0113755_20241828.jpg
その中に、
真鍋太郎デザインの、スポンジワイプ
HAPPY 2016へ、ゆっくりと_c0113755_20231311.jpg
大好きな大好きなMoMAの世界で
富士山や干支のサルを描いた、太郎の世界が小さく展開中です〜〜〜

うれしいことです、感謝いっぱいです
HAPPY 2016へ、ゆっくりと_c0113755_20280521.jpg
静かに暮れる年末から
明るくはじまるお正月に向かって、

今井美樹ちゃんの歌が聴ける!!
紅白歌合戦を楽しみながら、ゆっくりと、過ごしたいなぁ、、、

今年お会いしたみなさんへの「ありがとう」を
抱きしめる、大晦日です

おだやかなお正月を迎えましょう



by tokyoyokan1212 | 2015-12-31 20:36 | Trackback | Comments(0)

新しい気持、新しい道

1年の終わりが近づくと、
少しは後ろを振り返ってみようかなぁ、、なんて思うのですが、、、、

冬休みの楽しい宿題に取りかかれないまま
弓道の審査があり、、、前しか向いていられない日々でしたぁ〜〜〜
新しい気持、新しい道_c0113755_18140728.png
すべてが初めての連続で
心と体に入っていくのに時間がかかった、混乱の日々、、、

それでも、ありがたいことに
なんとか、初段を認許していただきました
新しい気持、新しい道_c0113755_18271210.jpg
少し落ち着いた夜には
伊勢の真珠の貝柱を、中華名人に料理してもらい、
新しい気持、新しい道_c0113755_18281030.jpg
クリスマスには
「冬の大地」を丸ごといただくメニューでお祝いしてもらい
新しい気持、新しい道_c0113755_18302823.jpg
デザートには雪の結晶をいただいて、
感謝いっぱい☆☆☆
新しい気持、新しい道_c0113755_18155807.jpg
人間が大きな自然の一部として生かされていることに
気づかせてくれる、神宮の森の道を歩いた日々

日常の中でも
これから生きていく道、のことを考えていた1年でした
新しい気持、新しい道_c0113755_18222374.jpg
母方が神道の家系なので
自然のすべてに命があることを素直に感じて育ったのですが、

やがて、
アメリカのインディアン神話で、同じ考え方を知りました

新しいことを始めるのに、年齢は関係ないんだね、
と友だちは、少しあきれて笑っていますが

弓の道にみちびかれたのは、
とっっっても自然なことだったのかもしれません

けれど、、、まじめに稽古に通う日々を
一番驚いていたのは、実は、私自身(苦笑)
新しい気持、新しい道_c0113755_18565890.jpg
新しいことを始めたことで
日常の時間の過ごし方や感じ方が変化してきた気もする、今

新しい年が、楽しみになっていたりして、、、、

あたたかい気持ちを抱きしめて
あと少しの2015年、もう少しで来る2016年に

会いたい人と、ちゃんと会えたら嬉しいなぁ、、と
思う、12月26日です










by tokyoyokan1212 | 2015-12-26 19:02 | Trackback | Comments(0)

モミの木は育った

山本周五郎原作の小説「樅の木は残った」が
大河ドラマで放映されたのは、40年以上前のこと

伊達藩のお家騒動の物語、ということだけで内容は覚えていませんが
その堂々とした印象のタイトルは、不思議と記憶に残っています
モミの木は育った_c0113755_02430795.jpg
風雪に耐えて育つ木、と言われるだけあり、
1200mの山にある小屋の前で、一本だけ根づいたのが

20年前の苗木の時は、樅の木なんて言えない
なさけないほど小さかった、この↑↑↑「モミの木」でした
モミの木は育った_c0113755_02430727.jpg
冬じまいをして帰るとき、
そのモミの木のひと枝を切り取り

山の友だちにも
春までのサヨナラをして、

中央道の談合坂SAの、野菜と花の市場で
ヒイラギの枝と出会ったので〜〜〜〜〜!!
モミの木は育った_c0113755_02430715.jpg
今年のクリスマスは
ツンとした緑の香るモミの木と、ヒイラギのリースで迎えます

そういえば、ケルト文化では
ヒイラギを聖なる木として冬至に飾り、

新しい年の始まりを
祝う風習があるということを聞いて----------

寒さに耐えて育ったモミの木と
聖なる木のヒイラギの出会ったリースが

peaceな日々の、入口になりますように

2015年
あと数日を、ていねいに過ごしたいなぁ、、と思います
(強い希望として、ですが、、、苦笑)






by tokyoyokan1212 | 2015-12-21 03:19 | Trackback | Comments(0)

冬の虹

何年ぶりかで一緒にランチをした友だちは
予防医学やアンチエイジングのための、ポジティブな医療をしている
美人の才女

本人の許可ないので、太郎と話す横顔ですが
インディアンはウソをつかないので、おだてているわけじゃありません(笑)
冬の虹_c0113755_22155472.jpg
その日は、雨のち晴れた空が
いきなり夏をつれてきたような午後がはじまり
冬の虹_c0113755_22235040.jpg
街中の木の葉が、道をという道をカラフルに彩った一日
冬の虹_c0113755_22231546.jpg
それでも、暦は12月ーーー
毎年恒例の風景に、気持ちホッとする場所にたどり着いて
冬の虹_c0113755_22244297.jpg
太陽のまぶしさの中で、
吊した柿だけが平然としているように見えたとき〜〜〜
冬の虹_c0113755_22254249.jpg
突然、
虹がやってきました
冬の虹_c0113755_22280802.jpg
そして、
冬の虹に太郎が挨拶をするとーーー
冬の虹_c0113755_22282121.jpg
少しずつ、虹は育っているように!?
見えたのでした(ハンドパワー、ではありません〜〜)
冬の虹_c0113755_22293834.jpg
久しぶりのおしゃべりにワクワクして
お抹茶をいただいたら

魔法が解けて
彼女はドクターに戻る時間

健幸に感謝して、
また会える日を楽しみに!バイバイ〜〜〜

ヘンテコな空模様だったけど
虹とも遊べて、おいしい時間、ごちそうさまでした






by tokyoyokan1212 | 2015-12-13 22:38 | Trackback | Comments(0)

聖なる森の、お餅つき

紅葉の光景を届けるニュースも静かになりましたが
東京でも、代々木でも、ほら、こんなにキレイな紅葉が〜〜
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16324629.jpg
彩りと、枯木に見えるイチョウの枝から伸びる
葉の黄色にも、プチッと感動〜〜〜

ときどき立ち止まると、
そこここに、季節の移り変わりを感じることができるんですね
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16321292.jpg
明治神宮の森は
枯れ葉の広がる光景も、なんだか、厳かですが
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16314773.jpg
その森の倒木を薪にして、かまどに火を入れ
早朝から始まった、お餅つき!!
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16312831.jpg
蒸し上がりの湯気につつまれたお米は
うすに運ばれて
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16302503.jpg
ぺったんぺったんと、たくさんのひとの手でつかれ、
少しずつお餅になっていき〜〜〜

女たちの手でちぎり、ちぎられ、
丸めてちぎられて〜〜
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16310865.jpg
あんこ餅になり〜〜
きゃぁ、、、納豆餅にもなってしまい〜〜
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16310881.jpg
きなこと砂糖とひとつまみの塩が効いた
きな粉の中へと投入されて〜〜〜
聖なる森の、お餅つき_c0113755_16310828.jpg
武道館の大掃除を終えた先輩たちの
お疲れさま〜〜のお腹に運ばれていくのでした

できたてのお餅をちぎったり、丸めたりしながら
おばあちゃんとおじいちゃんとのお餅つきを思い出して

空にお供えしたくなっていたのは
聖なる森のお餅つき、だったからかもしれません









by tokyoyokan1212 | 2015-12-09 14:28 | Trackback | Comments(0)

森の神さまに、会いに

鎌倉を散歩していて、びっくりポン!
明治地所、という不動産屋の看板に描かれたのは
森の神さまに、会いに_c0113755_11530810.jpg
鶴岡八幡宮でも行われる、流鏑馬をモチーフにした
シンプルなロゴマークです

春から始めた弓道、
寒さに負けそうになることもありますが、コツコツと続けているので
ついつい、目についちゃうのかもしれませんね、、、、

森の神さまに、会いに_c0113755_11530310.jpg
というわけで、
今までは知らなかった神宮の、森の自然を
青空の日も、雨の日も心・呼吸しながら、感じている日々
森の神さまに、会いに_c0113755_12005279.jpg
夜の明かりは、聖なる森の闇に遠慮しながら、、、なので
帰り道は、ひとりでは、ちょっと無理、、、、

それでも道場に通いながら、
少しずつわかってきたのは、

心のまんなかを空にするのは難しいこと
そして
体の疲れは心では補えない、というシンプルなこと
森の神さまに、会いに_c0113755_11532352.jpg
ときどき、ごほうびで
甘いスフレや、おいしいお蕎麦を食べたりしながら

風邪を引かないように、ケガをしないように気をつけて
神宮の森で心呼吸、の冬、続きます










by tokyoyokan1212 | 2015-12-05 12:19 | Trackback | Comments(0)