人気ブログランキング |


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

山の空、街の空
at 2020-09-21 23:48
三つ編み族の、心の旅
at 2020-09-03 15:48
特別な夏
at 2020-08-23 15:10
命のかぎり
at 2020-08-09 21:44
今日も、心に太陽を
at 2020-07-31 12:13
心を送ると、言葉が届いた
at 2020-07-25 15:36
命は丸ごと、いとおしい
at 2020-07-07 19:43
公園デビュー!!
at 2020-06-21 22:28
少しずつ、新しい日々へ
at 2020-06-07 01:34
会いたい人に、会える日々へ
at 2020-05-29 01:14
宇宙のリズム
at 2020-05-17 15:41
地球の声を聞いています
at 2020-04-15 23:40
心が下を向かないように♥️
at 2020-04-04 02:56
ちいさな幸せを重ねて
at 2020-03-23 02:05
空は生きています
at 2020-03-13 17:08
おだやかな春を祈りながら
at 2020-03-01 01:22
会いたい人に、会える春に
at 2020-02-16 17:03
空は、いつか、晴れるから
at 2020-01-29 15:19
特別なバースデー
at 2020-01-12 23:06
「空と大地の間で」会いたいです
at 2019-12-31 22:33

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2012年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スカイツリー、昇りましたか?

スカイツリーに昇ったことはないけれど、スカイツリーグッズは持っている
スカイツリー、昇りましたか?_c0113755_1539311.jpg
墨田区に住み、三社祭では神輿もかつぐ男友だちが企画した、手ぬぐいと豆ウチワ

634という数字やツリーのバランスなど厳しいチェックがあったようだが
京都で作ったクオリティと、伝統の中にモダンを取り入れたデザインが「いいね!」

おいしいお寿司をごちそうになれるように(笑)
スカイツリーグッズ長者になってくれたら嬉しいなぁ、、と妄想中
スカイツリー、昇りましたか?_c0113755_1538376.jpg
スカイツリーができてから、J-Waveが聞きにくくなったというひともいるけれど
東京タワーは、電波塔としての役割を完全に終えたのだろうか?

日本がドンドン元気に向かう時代を見てきた東京タワーは
酷暑の中、混沌の今を苦笑いして眺めているのかもしれない----お疲れさまです
スカイツリー、昇りましたか?_c0113755_153768.jpg
私の回りでは、展望台に昇ったウワサを、まだ聞かないけれど

ニューヨークに初めて行った日に、エンパイアステートビルに昇った私は、
実は高いところ好きだから、
並ばなくても昇れるようになる日を、のんびりと待っているのでした
by tokyoyokan1212 | 2012-08-31 16:13 | Trackback | Comments(0)

坂本龍馬に、今年も再会

太陽が元気なのは悪いことじゃないけれど
この夏は、ちょっと元気すぎて、暑すぎる8月終わり
坂本龍馬に、今年も再会_c0113755_20594573.jpg
代々木公園でときどき見かける坂本龍馬さんは
四国に誘うシンボルとして活躍中----リョーマの休日、というコピーがスゴイ!
坂本龍馬に、今年も再会_c0113755_2112574.jpg
東京の休日をお楽しみ中の海外の方も
この暑さにお疲れ気味で、あちらこちらで休憩風景がチラホラリ
坂本龍馬に、今年も再会_c0113755_20554039.jpg
公園に出ている屋台の、ほんものの氷、が気になった
暑さに溶けそうな日は、ほんものでもフェイクでもおいしい氷が恋しくなり、、、
坂本龍馬に、今年も再会_c0113755_20583152.jpg
毎年恒例の、かき氷を一緒に食べるプチ女子会〜〜
今年も老舗のとらやで、宇治金時の濃い抹茶味になごみ時間〜〜〜

本当は涼しい夜が仕事もはかどるけれど、節電を考えて、少し早寝と早起きの日々

夏の疲れで体調を崩さないように気をつけて、もう少し夏を楽しむことにいたしましょう
by tokyoyokan1212 | 2012-08-28 21:09 | Trackback | Comments(0)

まだまだ夏---まだまだ元気で

小学校の先生が毎年、墨絵の展覧会をなさるので
暑さに負けない同級生が、先生に会いたくて集合する

今年は、とりわけ残暑が厳しいけれど
十点以上の作品を発表されていた先生に、ただただ敬服

ナビに導かれて、多摩川沿いの道を大きな空に向かって走った
まだまだ夏---まだまだ元気で_c0113755_0552231.jpg
小学生だった私が水遊びをした多摩川は
今も子どもたちに川遊びをさせてくれるのだろうか?

宿題の自由研究に困って、一夜漬けのレポートを書いたり
大手町の気象庁に行って、7月から8月のお天気や温度、湿度を書き写したことを
懐かしく思い出しながら、先生と、クラスメイトとおしゃべり

展覧会場でお別れするときに、先生にハグしたら
「この子は昔から甘えん坊だったからなぁ、、、」なんて、言われてしまった(苦笑)

さちよ、しげこ、ひでこ、わたる、ゆみ、ようこ、
昔のように、名字ではなく、名前で呼んでくれる先生が、今も大好き!

いつまでもお元気でいてくださるように、、夏が終わらない空に、祈りました
by tokyoyokan1212 | 2012-08-27 01:07 | Trackback | Comments(0)

サヨナラのかわりに

大好きな友だちって、大勢はいないけど
いつでも会えると思っていながら、いつも会えるワケじゃない友だち

会えるときに笑顔で会いたいから、
毎日を自分らしく生きて、会ったときはいろんなこと話せる友だち

自分の道を時には迷いながら、それでもまっすぐに歩いている友だち

ロンドンに住むことになった友だちの家族を送る会があり、
荷物にならない何かを贈りたくて、カップケーキを焼いてもらった
サヨナラのかわりに_c0113755_23345525.jpg
家族3人の名前の頭文字をのせて、名字のスペルをつづるアイディアを
英国の粉と焼き菓子にこだわる“サンデーベイクドショップ”の友だちが焼いてくれた

-----“スマイル”のスパイスが効いた、キャロットケーキ
甘くてしっとりのケーキを並べていると、少しさびしくもなったけれど

元気できっとまた会える日を信じられる気がして、
ハグしながら
「行ってらっしゃい!!」「行ってきまぁあす!」-----笑顔でサヨナラ、できました
by tokyoyokan1212 | 2012-08-23 23:43 | Trackback | Comments(0)

代官山に、ふしぎのヤッポ島

ふしぎのヤッポ島は、どこかの海をプカプカプカ

仲良しの友だち、プキプキとポイが住む島は、
海をきれいにしながら旅をしているので、いつでも行けないけれど、、、、

代官山の蔦屋書店で、ヤッポ島のフェアをでやっているので
-----31日までは、プキプキやポイに会えるチャンス!
代官山に、ふしぎのヤッポ島_c0113755_1254107.jpg
NHKのeテレの番組でナレーションをしている、ユーミンも大好きな絵本
「ふしぎのヤッポ島 プキプキとポイ」はもちろん、ヤッポ島の名産品?も勢ぞろい
代官山に、ふしぎのヤッポ島_c0113755_13193981.jpg
Tシャツやニンジンジュース、ミニタオル、トートバッグクッキーなどなど
ヤッポグッズを買い物したら、小さな缶バッジをもらってしまった
代官山に、ふしぎのヤッポ島_c0113755_13212924.jpg
ヤッポ島をナビゲートしている作者のヤーミーと、プキプキとポイと一緒に
友だち写真を撮ってもらったら、青い空も笑っていました!
by tokyoyokan1212 | 2012-08-20 13:22 | Trackback | Comments(0)

雨のち、アロハ

雨が強く降っていたので、サマソニに行っている友だちや
多摩川の花火大会で集まろうと話していた友だちのことが気になったけれど

太陽が戻ってきてホッとした午後、私が向かったのは
友だちが通うフラダンス教室の発表会

発表会とはいえ、10周年の記念ライブなので、場所はなんと!渋谷公会堂
---2階最後列まで満席にしての大盛況の中、カヒコからのスタートにドキドキ〜〜
雨のち、アロハ_c0113755_212534.jpg
もともとが自然の、神への祈りとして捧げられた踊りの再現だけに、
友だち3人を含むカヒコは、神聖な雰囲気を漂わせていた
(私は、このスカートが今日のコスチュームで1番好きだったなぁ、、)
雨のち、アロハ_c0113755_2153368.jpg
フラガールのシンボルのようなグリーンの葉をイメージしたコスチュームも
彼女たちのスマイルが、最高のアクセサリーになっている
雨のち、アロハ_c0113755_216326.jpg
30代が多いらしい?メンバーのダンスは
ゆったりとした動きが、セクシーでチャーミング
一生懸命のレッスンが美しく実ってヨカッタね〜〜〜拍手喝采の2時間だった

ALOHAがいっぱいのステージにうっとりして外に出たら
ハワイの海が目の前に広がっているような気持ちになって、スマイルな夕暮れでした
by tokyoyokan1212 | 2012-08-19 02:28 | Trackback | Comments(0)

サーファーガール、でした

昔々のことだけど、鎌倉の七里ヶ浜でサーフィンをしていた

ウェットスーツなんて買えない昔なので、
ビキニにTシャツを重ねて、5月の連休の頃から9月の台風の季節まで

友だちが遊ぶのを見ているだけではつまらなくって
ロングボードに見よう見まねで乗っていた程度なので、大きなことは言えませんが、
私、その頃はめずらしい、サーファーガール、だったのです
サーファーガール、でした_c0113755_205193.jpg
千葉のマリンスタジアムに夕方の海風が気持ちよく吹く頃
初めて見る!ビーチボーイズのライブがスタート
サーファーガール、でした_c0113755_281693.jpg
結成50年!だから、もと「ボーイズ」だったおじさん達、なのに
初めて聴いたときと変わらない“ビーチボーイズ”サウンドで、2時間を走り続けた
サーファーガール、でした_c0113755_234549.jpg
サーファーガールだった昔を思い出しながら、
うっとりしたり、踊りたくなったり、ときどき一緒に歌ったり〜〜〜

サーフィンでロマンティックな思い出はないけれど、、、
カリフォルニアの音楽祭りみたいな午後は、
♪♪♪Fun, Fun, Fun ♪♪♪-----2012年の夏を思い出すとき、確実にキラキラ!です
by tokyoyokan1212 | 2012-08-17 02:21 | Trackback | Comments(0)

真夏の一句

俳句の会でおつき合いしていた方が、
facebookで、終戦をテーマにした俳句を紹介していた

その方の俳句も書いてあり、素敵だなって思った次の瞬間
何も考えずに、コメント覧に一句、お粗末ながら、書いてしまった

「この空が 見ていた空も 夏の青」
真夏の一句_c0113755_2215282.jpg
空は一刻一刻変化するから、同じ表情を見せることはないけれど、
人類が生まれたときからそこにあり、その起源からずっと人間を見守ってきたわけで

1945年の夏も、2011年の夏も、今日の空と同じように手に届かない所にあり、
その青は、昔も今も、変わらない青、なのだと思ったりして

人類はどこから来たのか?と語りかけてくる映画、『プロメテウス』を試写で見て
そのテーマの深さを感じながらも

過去と未来がつながっているからこそ、
この空の下で、生きていることを喜びたいと思ったのでした

*『プロメテウス』は24日に公開-----“人類の起源”を検索してはいけません
by tokyoyokan1212 | 2012-08-16 02:46 | Trackback | Comments(0)

大きな木から、大きな気

大好きなお蕎麦屋さんの近くにある、森厳寺に初めてお詣りした

秋になると黄金色の葉で覆われる、大きな大きなイチョウの木は、樹齢400年

根元では5本か6本くらいの木だったものが、
上に上に伸びるにつれて1本にまとまっていったような複雑な形をしている
大きな木から、大きな気_c0113755_2353616.jpg
うすぐもりの空からの光をさえぎるほど無数の枝が伸びて、
みずみずしい緑の葉が手を広げる木に近づくと
大らかな気の流れにつつまれるようで、、、心がフワッと浮き上がった
大きな木から、大きな気_c0113755_23532646.jpg
一緒に居た友だちが「2人で撮ろうよ!」と言ってくれて、
めずらしいツーショット〜〜〜赤白ファッションで、おめでたいかな(笑)?!
大きな木から、大きな気_c0113755_2354173.jpg
太陽のパワーが弱いせいだろうか????
向日葵と書くヒマワリが太陽を負わず、背を向けている光景は、なんだか不思議

1枚1枚の花びらに透ける光が確実に秋に向かっていると思うと、少しせつなくなりました

  向日葵に 命のゆくえ たずねけり-----(ようかん)
by tokyoyokan1212 | 2012-08-12 00:03 | Trackback | Comments(0)

夏の友だち

海の近くで暮らす友だちの家に行くと、白いイヌのヌイが迎えてくれる

3年前からハワイで暮らしている、その家の長女とホノルルで去年会ったとき、
ときどき、すっごくヌイに会いたくなると話していたなぁ、、と思いながら

山のコテブの半分くらいの、スリムなボディを撫で撫でする
夏の友だち_c0113755_232189.jpg
1年に何度も会えないから、
最初は[ワンワン&ワンワン]しっぽを振りながら吠えるけど、

慣れてくると、友だちだったことを思い出してくれるみたいで?!?
静かに近づいてきてくれる-----シャイな性格は、この家の誰かに似たのかな?
夏の友だち_c0113755_2312557.jpg
山のコテブも海のヌイも、イヌの中ではしあわせな暮らしをしていることを
本人(犬)たちは、わかっているのかなぁ〜〜なんて、考えていたら

蚊取り線香にめげない蚊に、
チクリと刺されてしまった、のんきな夏の夕暮れでした
by tokyoyokan1212 | 2012-08-11 02:32 | Trackback | Comments(0)