人気ブログランキング |


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

三つ編み族の夏の海
at 2019-07-14 17:32
通し矢の空に、虹
at 2019-07-07 18:53
言葉は、いらない
at 2019-06-28 23:35
目に見えないものが教えてくれた
at 2019-06-22 17:17
淡々と重ねる日々の先に
at 2019-06-13 01:08
東京の空の下
at 2019-05-31 13:11
松任谷由実は、永遠にユーミンです
at 2019-05-17 06:36
涙のち、明日へ
at 2019-05-12 22:56
新呼吸、心呼吸
at 2019-05-07 02:55
和の力
at 2019-04-28 01:43
しあわせのサイズ
at 2019-04-21 01:35
みどりのいのち
at 2019-04-14 19:29
ありがとう、の奇跡
at 2019-04-05 16:55
新しい空の向こうへ
at 2019-04-01 00:14
時を積み重ねて
at 2019-03-22 16:54
春が、開く、道
at 2019-03-10 02:14
春が、うまれる
at 2019-03-01 15:03
光のピアノ
at 2019-02-24 14:11
生きているから、生きていくね
at 2019-02-19 15:29
ハートは、眠らない
at 2019-02-09 02:38

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

2010年 06月 13日 ( 1 )

ウィーンの少年、ロシアの少女

映画やCDで聴いたことはあったけれど、
ウィーン少年合唱団の歌声を、コンサートホールで初めて聴くことができた

1498年、ローマ皇帝のために作られた、宮廷礼拝少年聖歌隊が始まりという
永い歴史にも驚いてしまったが
天使の歌声-----が本当に存在することに、驚いた

声変わりするまでの「少年ソプラノ」だけに許された、純粋さは
迷うことなく聴く者の心に届き、心の中で共鳴し、心地良く広がっていく
-----もし、ここが教会なら、神さまは一番に彼らの祈りの声に耳を傾けるに違いない
c0113755_1363935.jpg
最後の最後に“We Are The World”を歌う彼らを撮って、係の人に叱られたが(反省)
曲に会わせてフォーメーションを変える彼らが、一曲だけ円形で歌ったのが印象的だった

時には倍音倍音倍音となる歌声は、僧侶の読経のように果てしなく
心をほぐして、やわらかくしてくれて------ Peaceな時空間の至福を抱きしめた
c0113755_1493959.jpg

夜になって、ロシアから戻った友だちから、マトリューシュカのプレゼント

大好きなブルーと赤の組み合わせが嬉しくて、嬉しくて
-------ロシアの少女は、一体どんな歌を聞かせてくれるのだろう?なんて思いながら
少年たちのフォーメーションを思い出して、一列に並べてみた

思いがけない『少年と少女の贈りもの』に、心からありがとう!!!です
by tokyoyokan1212 | 2010-06-13 01:58 | Trackback | Comments(2)