光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

心まで、色づく時間
at 2018-11-14 15:18
太郎 meets 有田焼
at 2018-11-05 18:40
生きているから、できること
at 2018-10-29 02:40
馬を愛する少女が、コレクショ..
at 2018-10-19 18:29
シカが教えてくれる、命のこと
at 2018-10-10 00:07
十分に楽しみたい、十月〜〜〜
at 2018-10-03 00:59
祭りばやしが聞こえる
at 2018-09-23 17:38
強さは、優しさ。先を生きる女..
at 2018-09-18 04:21
だいじょうぶな、9月へ
at 2018-09-09 00:08
インディアン村〜NATIVE..
at 2018-08-29 16:47
NO MUSIC, NO L..
at 2018-08-20 00:32
夏の時間旅行
at 2018-08-16 00:48
青と緑の週末〜祈りの八月
at 2018-08-06 14:24
三つ編み族の約束
at 2018-07-30 00:47
人生に、○○○
at 2018-07-23 13:19
空ばかり見ていた
at 2018-07-15 22:24
強い想いは、希望になる
at 2018-07-09 03:45
山の時間、街の時間
at 2018-07-03 06:22
夏至の森、薫る花
at 2018-06-21 19:14
招かざる雨の日も、心に青空
at 2018-06-10 22:32

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

夏至の森、薫る花

昼の長さが一番長い、
夏至の午後、森を歩きました
c0113755_19021591.jpg
空を見上げると、
そこにあるのは、青と白の池のような空間
c0113755_19021553.jpg
大木の枝が重なり合って
空の道ができています
c0113755_19021561.jpg
梅雨の晴れ間の太陽ですから
壁に映る影は、ぼんやり
c0113755_19021522.jpg
夕暮れの太陽も
ガーゼにつつまれたようなやわらかさ
c0113755_19021674.jpg
線路沿いを歩くと
強い香りが降ってきて、見上げると
c0113755_19021543.jpg
開ききった花と、朽ちかけた花が
重なり合って咲く、クチナシの木の下を歩いていました

花言葉を調べたら
「とてもしあわせです」「喜びを運ぶ」

この花が
新しい幸せを運んでくれる〜〜って思うと

帰り道がスキップになった
夏至の夕暮れ、、やさしい時間でした





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2018-06-21 19:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokandays.exblog.jp/tb/29589916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。