人気ブログランキング | 話題のタグを見る


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

夏の空に、心を飛ばす
at 2022-08-11 17:12
小さな夏の、ちいさな私
at 2022-07-25 23:42
あしたの私は、あたらしい私に
at 2022-07-15 00:40
歩き続ける先、に、明日
at 2022-06-26 19:29
川端康成と出会い、原稿用紙を..
at 2022-06-05 00:43
心を丸く、今を歩く
at 2022-05-22 16:51
3年ぶり、5月の京都で宝物!
at 2022-05-06 00:28
春を歩いて、どこに向かおう?!
at 2022-04-16 01:08
本気で願う、小さな覚悟
at 2022-04-01 01:24
会いたいね、って言いながら
at 2022-03-17 16:32
『雪』のち花。“ワクチン”の..
at 2022-02-20 18:48
心に、明日の豆をまく
at 2022-02-02 15:58
「一日一笑」の一年を
at 2022-01-17 01:25
時間の森を歩きながら
at 2021-12-26 02:22
石の声を聴く、
at 2021-12-05 14:30
少しちがう顔した日々へ
at 2021-11-25 02:38
心呼吸ができる日々へ
at 2021-10-31 01:02
ターコイズは、元気の素
at 2021-10-01 11:23
心は、空へ
at 2021-09-03 03:03
翼がほしくて、生きている?!
at 2021-08-16 02:38

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

夏の空に、心を飛ばす

夏の実りは、カラフルです
夏の空に、心を飛ばす_c0113755_16450364.jpg
尾花沢に嫁入りした友だちが
送ってくれるスイカ

冷蔵庫には入りきらないので
ご近所ともだちにお裾分けしますが

長野の野菜や、沖縄のマンゴーという
豪華なお福返しが、うれしい嬉しい8月です
夏の空に、心を飛ばす_c0113755_16450361.jpeg
全国からのお供物が届く明治神宮は
7月が終わる日に、110年祭を迎えました

コロナ禍で大きな祭典はないまま、
静かな祈りの日を迎えた朝に、参拝
夏の空に、心を飛ばす_c0113755_16450340.jpeg
夏の始まりなので、広島や長崎、
ひまわり畑のウクライナにも心を送りながら
深く、静かに、祈りました
夏の空に、心を飛ばす_c0113755_16450349.jpg
大きな空に旅立った人、
大好きだけど今は会えない人を思いながら

手を振っていると
風が、心を運んでくれる気がします

心が届いたら
また会える日が遠くない、って思いたい
夏のまんなか


# by tokyoyokan1212 | 2022-08-11 17:12 | Trackback | Comments(0)

小さな夏の、ちいさな私

近所の路地裏を歩く時は、
マスクをはずす
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23221293.jpeg
暑すぎて疲れた朝顔を見つけて
その葉っぱの大きさに、小さく感動
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23221286.jpeg
その路地の先で咲いている
鉢植えの小さなひまわりは、少女みたいに笑ってる
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23240216.jpeg
名前は知らないけれど
白い花が好きな私を立ち止まらせたのは
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23222788.jpeg
少し離れた場所で、たった一輪でも
花を咲かせる、自立心!?
誰が植えたわけでもない昼顔?は
帰り道には、花びらを閉じていた
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23221281.jpeg
信号を待つ間
少しでも日陰を探しながらの、散歩
小さな夏の、ちいさな私_c0113755_23222777.jpeg
蝉しぐれの中で立ち止まると
空と大地の間で
私も、
小さな花を咲かせたい
なんて思っている自分に、驚く

夏は、
心を裸にする季節、だから
かもしれません(汗)

少しだけ
のんびりするのもいいのかも?
そういえば
もう夏休み、ですから、ね
peaceful summer


# by tokyoyokan1212 | 2022-07-25 23:42 | 言葉 | Trackback | Comments(0)

あしたの私は、あたらしい私に

家にいるときは
どんな日も、このメニューで1日がはじまります
あしたの私は、あたらしい私に_c0113755_00103477.jpeg
ニンジンとリンゴとシークヮーサーのスロージュース。
ヨーグルトwithバナナ&アボカド、プルーン、黒豆、
ナッツとドライフルーツにきなこ、黒ごまをのせて
ライ麦パン(バター少し+ときどきジャムやあずきをのせて)
と、デカフェのコーヒー
*パンとコーヒー以外は、太郎に感謝*
あしたの私は、あたらしい私に_c0113755_00104029.jpeg
玄関ではドリームキャッチャーが
悪い夢をつかまえて、
良い夢だけを見せてくれます
あしたの私は、あたらしい私に_c0113755_00103242.jpeg
心が少し弱っている時は
森や公園を歩いて、空を見上げますが
今は、セミの声が聞こえる季節
あしたの私は、あたらしい私に_c0113755_00105430.jpeg
森を抜けたら
今しか食べられないフルーツトマトと
ローマから飛んでくるフレッシュなモツァレラが
元気を届けてくれる日もあって
***
私が生まれる前から、そして死んだ後も
空と大地の間の平穏を守ってくれる
グレイトスピリッツに心から感謝して眠りましょう
***
あしたは、
凹(へこ)んだ心が、凸(ふくら)んでいますように
暑くても、穏やかな夏になりますように







# by tokyoyokan1212 | 2022-07-15 00:40 | 自然 | Trackback | Comments(0)

歩き続ける先、に、明日

梅雨明けが言い出せない、のかもしれませんが
真夏!としか思えない空模様
歩き続ける先、に、明日_c0113755_18454442.jpeg
戦いの大地で咲くひまわり畑を思いながら
平和を祈り続ける日々
歩き続ける先、に、明日_c0113755_18453789.jpeg
とっっっても久しぶりの銀座でも
ビルの屋上にある神さまに
祈りを重ねました
歩き続ける先、に、明日_c0113755_18453779.jpeg
そこに至る手前で天に旅立った二人を思うと
尊敬と感謝しかない
クリストとジャンクロードの
「包まれた凱旋門」
@
ミッドタウン21_21デザインサイト
感動が感謝に変わることを
痛感しながら、
今の自分は何ができるだろう?と
考えながら、夏に向かっていて
歩き続ける先、に、明日_c0113755_18454455.jpeg
in LIFE展@佐藤卓
目の網脈にも見える円が

私には宇宙の中でかろうじて生きている
水の惑星に見えたのは

水を求めて砂漠を歩く象のように
心が弱っている、のかもしれない、なんて
ひとりメランコリー、な季節

明日は必ずやってくる、と思いながら
心の汗と涙を拭きましょうかね、、、







# by tokyoyokan1212 | 2022-06-26 19:29 | 日々の喜び | Trackback | Comments(0)

川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した

川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152759.jpeg
駒場公園の日本近代文学館で、川端康成と出会った
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152786.jpeg
桜や梅の季節に訪ねたことはあったけれど
文学館の中に入るのは、初めて

2階の展示室には
川端康成の人生を今に伝える
原稿用紙に書かれた原稿や、手紙の数々

鎌倉に移ってからも
ペンクラブの代表として
さまざまな作家を世に出し、そして
実に多くの作家たちの「弔辞」を遺していることに驚く

*展示は撮影が禁じられているので、心で激写*
自筆の色紙のレプリカなどもあったけれど
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152650.jpeg

展示室を出て、すぐの写真を見ると
川端康成の「文字」を受け止めて、受け止めて受け止めきれず、
行き場のない興奮を抱いて、呆然とする私がいた、、、?!
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152712.jpeg
入り口付近の「文壇カフェ」は
閉館間際でクローズしていたが
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152785.jpeg
その後に立ち寄ったカフェで会った友だちに話したら
近代文学館で販売している、原稿用紙を
少し分けてくれた
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152737.jpeg
公園の道には
私の好きなどくだみの花がところ狭しと咲いていた
川端康成と出会い、原稿用紙を思い出した_c0113755_00152805.jpeg
ふと、
遠い昔に、自分の名前入りの原稿用紙を作り
筆ペンで書いたキャッチフレーズをプレゼンしていたことを
思い出した

appleと出会ってから忘れていた
原稿用紙を取り出してみようかな、、、
なんて、思ったりする、夜の真んなか




# by tokyoyokan1212 | 2022-06-05 00:43 | Trackback | Comments(0)