「ほっ」と。キャンペーン


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42
心がまっすぐじゃないと、届かない
at 2016-12-25 03:21
12月の真ん中、光の中で
at 2016-12-18 00:07
未来からのメッセージ
at 2016-12-11 01:21
フルーツとパンがあれば、生き..
at 2016-12-05 03:11
I have an Appl..
at 2016-11-28 00:15
自分を受け容れる、勇気
at 2016-11-24 15:13
パンを売る弟のこと
at 2016-11-21 00:18
見慣れた場所で、視点を変えて
at 2016-11-14 01:31
MoMA大好きは、永遠です
at 2016-11-07 02:04
秋色に染まる?
at 2016-10-29 22:30
沈むから、昇る。太陽の約束
at 2016-10-23 01:57
樹の実とストーブ
at 2016-10-09 16:55
吾輩は猫、ではない
at 2016-10-02 00:12

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

平行して流れている時間

大きくなったら、
虫の博士か、おまわりさんになる

という少年が、
タマムシが死んじゃった〜〜とか

カブトムシの幼虫が元気だよ〜〜とか、、、
そんな話を、太郎にしている
c0113755_23534735.jpg
四国で少年時代を過ごした太郎は
海で砂まみれになり、山で虫と遊んでいたから

少年の話を
とっても楽しそうに、聞いている
c0113755_23541312.jpg
東京で
土に触れるチャンスは少ないけれど、

3年くらい前にいただいた花束の中にあった、肉厚の植物が
玄関の鉢の中で生きているのを見る時、

この植物が土の中にあったことを想像して
いつも、ドキドキする
c0113755_23540649.jpg
東京で見上げる空は、電線に区切られているけれど
この空が、遠いアラスカの空につながっている、と、思うと

見上げる時間は長くなり、、
想像している時間、とてもしあわせな気持ちになる

いま、こうしてパソコンの前で過ごしている時間と別の時間が、
別の場所で、平行して生きていることを想像すると

少しだけ、
私の世界は広く、深くなっていく〜〜〜〜

そういう、太古からの時の物語を語り、最新作だという「旅をする木」を
プレゼントしてくれた直後に

この世界からいなくなった、写真家の星野道夫
c0113755_00282051.jpg
http://www.asahi.com/event/hoshino20/

彼の没後20年目となる今年
銀座の松屋で、写真展がはじまっている

少年の頃に
総武線に揺られて学校に通いながら

北海道で生きているクマのことを想像していた、
星野道夫の写真を見に行こう〜〜〜
同じ時間が
平行して流れていることに気づかされて
**
生きていることに感謝して
私は、きっと、世界を抱きしめたくなってしまうだろう

そして、その写真の中で
太古からの時間を呼吸したい、と思っています










[PR]
by tokyoyokan1212 | 2016-08-28 00:48 | Trackback | Comments(0)

嵐の前に

近くでビル工事が続いていて
見上げる空には、いつもクレーン車がそびえている
c0113755_19363833.jpg
台風が3つも近づいている今、
雨も風もはげしくないといいなぁ、、、、と思いながら

今年は、
花火の空を見上げなかったなぁ、、、と立ち止まる
c0113755_19363337.jpg
そんな私を知ってか知らずか、
レストランでデザートに、線香花火〜〜〜

右側の丸い部分をかじると
口の中においしい花火がパチパチはじけた
c0113755_19364135.jpg
大好きな中目黒のごはん屋「ことこと」でいただいた
冷や汁の滋味が忘れられないけれど、、、

イイカゲンに作れるモノではないので
今日は、アジの開きを焼こう
c0113755_19363640.jpg
シアトルから帰った17歳のおみやげ、エコバッグで買い物をして
伊勢参りから帰った友だちのおみやげ、白米を炊こう
c0113755_19562318.jpg
嵐に負ケズ、
明日も、朝顔が休むことなく咲いてくれることを
祈りながら、、、、、



[PR]
by tokyoyokan1212 | 2016-08-21 19:58 | Trackback | Comments(0)

夏の、海の、光の中へ

その穴を埋めることはできないけれど
心の中に、彼女が居ることを感じている

太陽にも月にも、ましてや海にもなれないけれど
目を閉じると、太陽も月も抱きしめることができる

砂浜に立ってみたら、
海の一部になる!?ことだってできる
c0113755_16041087.jpg
沖に向かって泳ぎだして
振り返ると山が見える、葉山で

いくつもの夏を一緒に過ごした
キラキラした時間を思い出すと
c0113755_16045802.jpg
涙なんて、
吹き飛んでしまうのだ〜〜〜
c0113755_16060118.jpg
太郎は
夕暮れの海をクロールして
c0113755_16064129.jpg
浜にあがってくるときには
水平線からの、光の神さまに守られている♡
c0113755_16074242.jpg
寄せては返す波のように、
くり返す日々を抱きしめて、生きよう、なんて

あたりまえのことを教えてくれる
自然に、ありがとう
c0113755_16073504.jpg
木戸の上に座ったまま動かない
老ネコさんのように

ときどき立ち止まってみることも、大切〜〜〜
そんなことを思った、

夏の一日、短い海時間




[PR]
by tokyoyokan1212 | 2016-08-13 16:12 | Trackback | Comments(0)

☆星が飛ぶ場所

久しぶりの山梨で、
久しぶりの心呼吸
c0113755_12434187.jpg
お隣の土地におじゃまして
「のんびり」を絵に描いてきました〜〜〜笑
c0113755_12412938.jpg
日照時間がとっても長くて、ひまわり畑が有名な、明野村では
少し曇った空も晴れて、

真夜中には、天の川も見えて
ビュンビュンと星が飛びました
c0113755_12435128.jpg
翌日には、迷いのない夏空になり
雲が流れるのを眺める-----------それだけの贅沢時間、過ごしました
c0113755_12434403.jpg
広がりすぎた山椒の枝を落としていたら
たくさんの実がなっていて、香りにうっとり〜〜
c0113755_12413424.jpg
のんびり、の空席に
また行ける夏にしたいなぁ、、、、、

海、山、花火、スイカ、レモネード、
そして
c0113755_12525493.jpg
地元のホームセンターで見つけた
麦わら帽子で、夏あそび!です



[PR]
by tokyoyokan1212 | 2016-08-04 12:56 | Trackback | Comments(0)