光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

神サマがやってきた!
at 2017-09-23 22:39
いくつになっても「人生はじめ..
at 2017-09-19 01:26
上野の森に、nukumoriの風
at 2017-09-11 00:31
さよなら@サマー
at 2017-09-01 02:03
嵐のち、夏の果実
at 2017-08-23 02:05
祈りの場
at 2017-08-15 00:53
夏の、地球で、心呼吸
at 2017-08-08 02:07
オキーフは、笑わない!?
at 2017-07-29 17:19
太郎と、TARO
at 2017-07-26 12:40
空に居るひと
at 2017-07-20 00:27
森の風、カラスの道
at 2017-07-09 01:38
事件と、至福
at 2017-06-29 12:11
手が作るもの、手が伝えること
at 2017-06-18 23:55
空に向かう日々
at 2017-06-11 23:50
時を旅したジーンズ
at 2017-06-04 00:21
手を伸ばせば、緑の時間
at 2017-05-29 23:43
初夏のテーブル?!
at 2017-05-22 00:14
雪のち桜
at 2017-05-09 14:25
急がない生き方
at 2017-05-01 01:06
春の色、いろいろ
at 2017-04-23 16:07

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

人生は、甘くない!?

名月の季節
おだんごでなく、おはぎをいただくしあわせがありました

もうすぐ解体?されるという、とらやの赤坂本店で
行列に並び、友だちと話す、しあわせもありました
c0113755_23273880.jpg
(おはぎのお皿に、お店のライトが月のように映り込んだのが、ウフフ)

あずき、大好き!!ですが
最近は、自分で煮ることがなくなりました

おいしいお店に行っちゃう方が、楽ちんだし、
自分で煮ると、毎日、あずきを食べちゃうから、です(苦笑)
c0113755_23293088.jpg
久しぶりの神楽坂で
ひとりの時間に、豆かんに粒あんをのせて、いただきましたが

思いのほか甘さが濃くて、ボリューミーで、
お腹いっぱいになってしまいました〜〜満腹、満福
c0113755_23335290.jpg
今年も、長いおつき合いの木村リンゴ園から
第1便が届いたので、丸かじりした後は、サラダにしました

木村さんが無農薬リンゴに挑戦した物語は
本や舞台になり、
映画にもなって大ヒットしました

1個も実が成らなかった、7年か8年の間
甘い時間は、1日もなかったかもしれませんが

リンゴと一緒に届く伝票に書かれた、小さなメモを読むたびに
家族の深い愛を感じます

人生は甘くないかもしれませんが

あずきの甘さ、リンゴの酸っぱい甘さにしあわせを感じるだけで
明日からの10月、本格的な秋も

なんだか、楽しい日々になりそうな気がしている
まいど、のんきな、私、です

残り4分の1の2015年も、
心すこやかな日々でありますように

















[PR]
by tokyoyokan1212 | 2015-09-30 23:52 | Trackback | Comments(0)

平和な未来に、YES!!!!

代々木公園での「さようなら 原発 さようなら 戦争」の集会で
スピーチとライブの最後を飾った、佐藤タイジさんのアンプの横に

悪い夢をキャッチすると言い伝えられている
インディアンのドリームキャッチャーを発見
c0113755_18194048.jpg
NO NUKESの意志を胸に、東京から広島を走る
インディアンランナーの1人と話したことを思い出しました

「空と大地の間のハーモニーが保たれていれば、地球は平和-----
そのハーモニーを壊すかもしれない原発に、NO!と言いたい」

インディアンが大切にする
ドリームキャッチャーやカチーナと出会ったのも、その時でした
c0113755_18534235.jpg
25000人の中の1人として参加した集会は
大きな声、元気な声、静かな声、やさしい声の集まり
c0113755_18200390.jpg
「1週間続けて国会前で叫びたくなんてないですよ!?!」
と話す、SEALDSの奥田さんの声が響き、

デモをする必要がない日々が来ることを
信じたいと思いながら

クロージングのステージで
佐藤タイジさんの歌が始まったとき、
c0113755_18194496.jpg
目の前にいた人が掲げていたカードに
「はんたいなのだ」と、
声を合わせる人がたくさんいることに勇気をもらい
c0113755_18195083.jpg
ピースなウチワを振りながら、
佐藤タイジさんの歌に声を合わせました

代々木公園の坂道をくだってきたら
代々木八幡のおみこしが、ワッショイワッショイ!!
c0113755_18284015.jpg
ワッショイワッショイ!!
おみこしから発する元気なエネルギーは坂を上り、

原宿、渋谷へとデモ行進を始めた人たちに、
きっと、届いていると思いました

友だちには会わなかったので、ずっと1人でしたが、
同じ想いの人とつながっていると、思っていたので

ホーミタクヤシーン!
We are all connected.




[PR]
by tokyoyokan1212 | 2015-09-23 19:07 | Trackback | Comments(0)

パンが好きです

大好き!
という気持ちが強くて、自分が本気になった瞬間、

閉じていたドアが開いたこと、ありませんか?
c0113755_23205897.jpg
おそばを食べに行った山の中で
一緒に行った友だちが、突然思い出したパン屋さん

クルマに乗っていた、太郎も含めて3人は
ドアが閉まっているのを見て、閉店している、
と決めつけて、あきらめましたが

閉店時間より10分早いから〜〜〜と
私がノックをしてみると、ドアの中から声が聞こえて
c0113755_23204911.jpg
おいしいパンの匂いがする、
お店の中へ〜〜〜!!

火を落とした、カマと
ディスプレイを見せてもらうことができました
c0113755_23211046.jpg
そして、そして、
それだけではありません!

残っていたパンを
買わせていただくことができたのです!!
c0113755_23204620.jpg
大好き!
という気持ちでノックするドアが開いたのは、

今回に限ったことではありませんが〜〜

私と一緒だった3人も、
おいしいパンを手に入れて、うれしそう!!

私のハッピーも、大きく楽しくふくらんだのでした
フッフッフッフ〜〜〜〜〜







[PR]
by tokyoyokan1212 | 2015-09-20 23:36 | Trackback | Comments(0)

弓の道は、心身まっすぐ

中学も高校もヘナチョコ部活動でしたし、
短大はTHE 同好会でした

そんな私が、部活動のように励んでいるのが
明治神宮の至誠館に通う、弓道の錬成です

夏の真ん中の暑さにも、夏の終わりの豪雨にも負ケズ、
弓を引く日々
c0113755_18102205.jpg
*写真は、至誠館に2つある道場の1つ、です*

20年以上前から身につけている
GOROSのフェザーの導きもあると思いますが
c0113755_18110826.jpg
表参道のネペンテスで見つけた
「的」デザインのペンダントヘッドをフェザーと一緒にセットしてもらったら

新しい元気もチャージされた、気がします(希望)

夏の終わりからは、
弓道教本をひもといていますが
c0113755_19171976.jpg
内側の「志」を正しくして
外側の「体」をまっすぐにすることが大切です、から始まる教本に

自分の心と向き合うことで見えてくる
心の進みたい方向や、生きていきたい道筋が、

少しずつクリアになってくる、気持ちになっている
ことは確かです

とはいえ、
弓の道は果てしなく遠く、深く、厳しくて

錬成を続け、ひたむきに修行に励み
自分と向き合う、日々なのです

それでも、
少しずつ、弓が遠くに飛んだりすると楽しくて
私の人生に遅れてきた部活動は、秋も続くのでした

がんばりまぁ---っす!!





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2015-09-13 19:41 | Trackback | Comments(0)

山梨で、インド

山梨の友だちの家で、
北インド古典音楽のシタール奏者
伊藤公朗さんの演奏を聴くチャンスがありました
c0113755_01403368.jpg
伝統的なシタールは19で、棹は長さが約90cmもあるので
写真におさめるのが難しいのですが、、、

約20個の金属製のフレットが結びつけられた、複雑な形をしていて
存在自体に他の弦楽器と違うオーラがあります
c0113755_01394676.jpg
シタール奏者の伊藤公朗さんは、今は山梨に住んでいますが
外国人で唯一、ヒマラヤの聖者である
故ナーダヨギ・D.R.Parvatikar師の教えを受け継ぐひと
c0113755_01541445.jpg
3000メートル越えのヒマラヤの山で
5年も師匠と過ごした経験から

音楽はもちろん、インドの暮らしや考え方についても
さまざまなお話しをしてくれました
c0113755_01513637.jpg
野の学校が開かれた友だちの家の下には、深い霧が広がり
ビートルズの、“ノルウェーの森”で聴いた
シタールの音を思い出したのですが

伊藤さんにシタールを始めたキッカケをきいたら、
「ビートルズ」、という答え♫♫♫

ビートルズのジョージ・ハリスン使ったシタールが
伊藤さんをヒマラヤまで旅をするきっかけだったことに

音楽のチカラを
あらためて感じる午後にもなりました

↓伊藤公朗さんサイト

http://www.anjalimusic.jp/


[PR]
by tokyoyokan1212 | 2015-09-06 02:05 | Trackback | Comments(0)