光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

初夏のテーブル?!
at 2017-05-22 00:14
雪のち桜
at 2017-05-09 14:25
急がない生き方
at 2017-05-01 01:06
春の色、いろいろ
at 2017-04-23 16:07
一本のローソク
at 2017-04-17 12:45
花のように、風のように
at 2017-04-09 21:25
はじめての、沖縄
at 2017-04-04 13:50
メディスン・ホイールが教えて..
at 2017-03-29 01:02
1歩ずつ、ひとつ1つ
at 2017-03-21 01:31
止まらない、止まれない
at 2017-03-15 17:34
こんにちは、ちいさな神さま
at 2017-03-08 01:19
春の、気まぐれ
at 2017-03-02 19:35
おいしい時間は、元気のはじまり
at 2017-02-23 04:08
春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

少年の視点

子どもの頃の教科書のこと、おぼえていますか?
私は、、ほとんど忘れちゃいましたが

太郎は教科書で見たキリコの作品を
今でも鮮明におぼえている、というので

汐留のパナソニックミュージアムで始まった
「デ・キリコ展」へ
c0113755_14340258.jpg
c0113755_14485559.jpg
太郎は、
お部屋の中に想像の海を描いた作品をおもしろがっていましたが、
c0113755_14401951.jpg
私は、
物語が浮かんできそうな、太陽を描いた作品がお気に入りになりました
c0113755_14285697.jpg
少女が輪っかを転がして遊ぶ絵は、今回は展示されていませんでしたが
太郎が教科書で見た中で、大好きだった作品

キリコを物語るビデオで
彼独自の光と影の描き方として紹介されていた、重要な1点です

この作品が好きだった太郎少年は
大人になった今でも、
光と影を追いかけながら、絵の中で旅をしているのかもしれません
c0113755_14413190.jpg
ママのiPhoneを連写して!?夢中になって遊ぶDくんを見ていたら
彼が大人になる時代には、表現のスタイルは変化するけれど

少年の視点は「大好き」に向かってまっすぐに
グングンと伸びていくのだろうなぁ、、、と思ってしまいました





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2014-10-27 14:51 | Trackback | Comments(0)

心の中に、本木さんは居る

本木昭子さんは、いつも、ずっと先を歩いていた

でも、いつも、心は、隣に居てくれた

18年前のご葬儀でいただいたカードを
仕事デスクの後ろの壁に貼り、見守ってもらっている私は

今でも、本木さんに甘えているのかもしれない
c0113755_03235880.jpg
*****
主よ、変えられないものを受け入れる心の静けさと
変えられるものを変えてゆく勇気と
その両者を見分ける勇気を与えたまえ

ラインホールド・ニーバのこの祈りを、私の祈りとして生きたい

私たちには現実を見つめる醒めた目と
その現実に接する温かい心が必要なのだ
*****

イベントプロデューサーとして時代の風を作った本木昭子さんが
出会った人の心に残した記憶、刻んだ言葉が

18年経った今も、出会った人たちの中で生きていることを知る本が出版されて
本木さんとご縁のある方々が集まった
c0113755_03285987.jpg
靑山の事務所に近いスパイラルホールは
本木さんが数えきれないほどのイベントをプロデュースした場所
c0113755_03395159.jpg
パーティーの会場で、スライドショーを見ていたら
今も、靑山を歩くハイヒールの音と

「だいじょうぶ、だいじょうぶ」という声が聞こえてきそう、と
出席した人たちの多くが語っていた
c0113755_03435373.jpg
105人の女性が仕事を語るイベントに使ってもらった
「地球は、私の仕事場です」

今でも、地球で仕事をしている私にとって、
このコピーは、今でも私の誇りであり、宝物です

「だいじょうぶ だいじょうぶ 本木昭子」
AMAZONで見つけて、本木昭子さんの細胞を呼吸してください
c0113755_04235998.jpg
大きな感謝と、大きな尊敬と、
合掌 拝



[PR]
by tokyoyokan1212 | 2014-10-21 04:25 | Trackback | Comments(0)

贈りものの、箱根

旅の贈りものをいただいていたのに、
日常が忙しくて、棚の上に置いたまま忘れていたチケットがありました

10人の友だちの気持ちがうれしくて、
どこに行こうかしらと、迷うのも楽しかったのですが、、、、、
c0113755_13493933.jpg
気づいたら、期限ギリギリになっていたので、大あわて〜〜苦笑
ロマンスカーで、箱根に行くことに決定

雰囲気も料理も大切ですが、
太郎の選択ポイントは温泉の泉質〜〜乳青色の硫黄泉のホテルを予約
c0113755_13560496.jpg
イタリア語、フランス語、英語とすれちがう廊下を過ぎて
温泉に着いたら、韓国語のおばあちゃんに頼られて、身振り手振りで会話したり

箱根ならではの?国際交流もしながら、夜はふけたのでした
c0113755_13584238.jpg
朝風呂を楽しむための早起きは、幻想的な風景をみせてくれて、
これも旅ならではの贈りもの
c0113755_14011081.jpg
朝食後は、
まだ紅葉には早い緑の庭をバックに、プチ「禅」気分

短いけれど、
心が透きとおる、気がしました
c0113755_13542638.jpg
登山電車では、セーラー服で三つ編み姿の少女が
?10年前にタイムトリップさせてくれる(爆笑!?)オマケ付き

旅の贈りものがくれた
日常から半歩だけ、横道で遊ぶ「ゆったり」時間を満喫したのでした

友だちにありがとう、
秋のやさしい光にありがとう、の一泊二日でした





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2014-10-14 14:13 | Trackback | Comments(0)

めぐりあう秋

山から帰ってくると、手が荒れているのは

気づいたら木や草、土いじりをしたり、
山友だちの犬に遊んでもらっているから?

夜は10度を下回る山では、手肌のカサカサにご用心の季節になりました
c0113755_01432542.jpg
渋谷のJR駅のコンコースで展開中の
「アロマモイストクリーム」の広告制作チームに参加

ナチュラルな香りにうっとりしながらハンドマッサージしていると
全身にうるおいがめぐり、全心がやすらいできて,,,,,,,

そんなことを実感できたら、いいなと思います

明日からは短い秋休み

めぐりのよい時間が
めぐりあいの明日につながっていますように





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2014-10-10 02:30 | Trackback | Comments(0)

オータムン・イン・ニューヨークの妄想

初めてのニューヨーク旅は、ワクワクがいっぱいで
生まれて初めてのできごともいろいろだったけれど

人類初のヘルシーフードとも言われるファラフェルサンドイッチは
東京に帰ってからも、忘れられない味わいでした
ひよこ豆にコリアンダー等々のスパイスを混ぜて丸め、
小さなコロッケのように揚げたファラフェルが、

たっぷりの野菜と一緒にピタパンにはさまれている
ファラフェルサンドは、私には、丸ごとニューヨークの味わい、、、、

東京で、そのおいしさが味わえると聴いた翌日に
お店の近くで打合せがあるなんて、、、運命としか思えません!?!?
写真ではまるでおいしそうに見えませんが(苦笑)
この店を知らなかった20年間を悔やみたくなるくらい、、、

丸ごと!ニューヨークのおいしさ〜〜〜〜〜
c0113755_23332525.jpg
ヘブライ語のラジオが流れる粉まみれのお店で、粉まみれのTシャツを着たおじさんが
気ままに作り続けていると聞いて、静かに感動してしまいました
c0113755_23333854.jpg
100%植物性の素材だけでできているのに、
全身、全心が満足して、ソウルフードに感じるのは
前世の私はヘブライ語を話していたのかしらん?!?!?!?
夏が戻ってきたような空を見上げて、ニューヨークに想いを飛ばした午後は

日本人男子が作る、ファラフェルサンドイッチのお店にも行ってみました
(ヘブライ語の日とは別日ですよ、、、笑)
c0113755_23470746.jpg
ゴマソースをかけたルックスでも
花束のように見える、繊細なデザインにうっとり
c0113755_00142714.jpg
大きな友だちが持っているのは、フルサイズ
ミディアムの太郎が持っているのは、ハーフサイズのファラフェルサンド

野菜の多さがうれしくて、私もハーフサイズを完食
ヘルシーランチをいただきました
c0113755_00161044.jpg
ひよこ豆の存在も知らなかった時代に出会ったファラフェルの味は
ヘブライ語のおじさんにかないませんが

ひよこ豆の存在を知ってしまった今
近所でおいしいファラフェルサンドイッチと出会った幸せに、感謝、感謝〜〜

舌もお腹も、体も心も大満足で
ニューヨークの秋の空に想いを飛ばす元気が生まれています









[PR]
by tokyoyokan1212 | 2014-10-04 00:23 | Trackback | Comments(0)