光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

春の色、いろいろ
at 2017-04-23 16:07
一本のローソク
at 2017-04-17 12:45
花のように、風のように
at 2017-04-09 21:25
はじめての、沖縄
at 2017-04-04 13:50
メディスン・ホイールが教えて..
at 2017-03-29 01:02
1歩ずつ、ひとつ1つ
at 2017-03-21 01:31
止まらない、止まれない
at 2017-03-15 17:34
こんにちは、ちいさな神さま
at 2017-03-08 01:19
春の、気まぐれ
at 2017-03-02 19:35
おいしい時間は、元気のはじまり
at 2017-02-23 04:08
春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42
心がまっすぐじゃないと、届かない
at 2016-12-25 03:21
12月の真ん中、光の中で
at 2016-12-18 00:07
未来からのメッセージ
at 2016-12-11 01:21

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

11月にサヨナラ、12月にHELLO!!

友だちの映画がモーニング公開!なので、土曜日の早起き&早いお出かけ
----といっても、9時ですが(汗)、、、いつものように、空を見上げると
c0113755_20200489.jpg
まだ完全に目を覚ましていないような?空と雲が広がっていて
空を刺すように立つ、屋根の上のアンテナが、紙飛行機みたいに見えました
c0113755_20224997.jpg
駅まで歩いても5分とかからないのに、空の色は変わっていて

そんな小さな変化に、地球が動いていることを感じながら、地下鉄に乗り
-----中野裕之監督のドキュメンタリー映画「FLING BODIES」の初日

夏の代々木体育館で感動した、青森大学男子新体操部のパフォーマンスを再び満喫!!
c0113755_20312444.jpg
 先生が言うことには、何でも「ハイ!」って答える彼らが

今日は無理だと思っていたことが明日はできるようになっていくことで、

細胞が気持ちよく進化している!ように見えて-----元気をいっぱい!!もらいました

公式HP http://flyingbodies.jp/  

映画館で、拍手が鳴り止まないなんて、PEACEなハプニングにも、ワクワク!

c0113755_20420051.jpg

午後になって代々木公園に戻ってきたら、空の雲は消えていて、青空ヘブン

---------葉っぱがある木と、全部落ちてしまった木の違いはなんだろう?なんて

ドーデモイイことを考えながら、11月の空にサヨナラとありがとうを伝えたのでした


12月って、忙しい忙しいっていう感じかも?ですが
ときどき立ち止まって空を見て、ゆっくりと歩きだしたいと思います

くれぐれも、風邪につかまらないように、気をつけましょうね






[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-30 21:02 | Trackback | Comments(0)

スイートが足りない午後

睡眠はたっぷり、でも、何かが足りない

それは、
スイートな何か〜〜お菓子でもパンでもお茶でもいいの〜〜
って、少し気持ちがジタバタしてきた午後
c0113755_17145695.jpg
京都の出町ふたばの、栗餅、シナモンが効いた亥の子もち、よもぎのだんご
c0113755_17153900.jpg

懐石料理店の店頭で朝から売っていたわらびもちが、目の前にうかびます
c0113755_17193419.jpg
端っこからかじりたい食パンも妄想してきた、、ということは、、もしかして、空腹!?
c0113755_17212281.jpg

あずきやクリームが入ったパン、ちょっとチーズが効いてるパンまで見えてきて----
c0113755_17222340.jpg

仕上げは、濃いめの宇治抹茶を飲みほしたくなってきました、、、、

ということは?
京都に行かなくちゃ満たされない私になってしまったのかしら?

誰か、私のスイーツな妄想を止めてください。。。




[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-27 17:28 | Trackback | Comments(0)

富士山と湯たんぽ


山梨に向かう道に、同じ時間はないので、
走るたびに違う光景と出会えることは、一期一会の贈りもの
c0113755_01502950.jpg
富士山の右サイドに乗っかった、お供えのみかんのような太陽が
ストーーんと落ちてしまうと、

周りの山並みが真っ赤に染まった光景は、
その山が霊峰であることを思い知らされるように気高くて

ハンドルとアクセルのバランスがメロメロになりそうな
圧倒的なエネルギーを、全身全霊で受けとめる
c0113755_23351256.jpg
山は東京マイナス 10 度の寒さなので、
最初の仕事は、湯たんぽにを湯を入れて、お布団の中に、、、

太郎が薪を入れたストーブが冷え切った小屋を温めるまで
キィんとした空気の闇の中で、星に挨拶でもしてきましょう

コチラハ チキュウノ フジワラ ヨウコ
ウチュウハ ゴキゲン イカがデスカ??!





[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-24 01:25 | Trackback | Comments(0)

枯葉の国で、聴きたい歌

枯葉の匂いが好きだから、寒さを覚悟して山の小屋に向かった

歩くたびにガサゴソと音がして靴が埋まるほどの、枯葉の道を歩いていると
口から出てくる歌は、ユーミンの新しいアルバムの1曲「シャンソン」
c0113755_01260367.jpg
  限りある日々を生きてること 分かち合おう 静かなくちづけで
  時のひとひらが散りゆくのを 愛おしむように 掌でつつんで
  (中略)
  苦しみさえも美しく 眩く照らす この愛を 
  あなたと生きる瞬間を 覚えてる 覚えてる(詞ⓒ松任谷由実)
c0113755_01571040.jpg
ポール・マッカートニーが50年なら、ユーミンは40年間、歌を作り続けているけれど
その2人と同じ時代に生きていてヨカッタ、と心から思っていた日々

新しい歌だけでなく、懐かしすぎるほど昔の歌も
30年前、10年前と今とでは、同じ歌が違う光を放ち、新しい世界に誘われて、、、、

その心地良さに身も心もゆだねていたら、心も体も踊っているのに、
涙が止まらなくなっっている自分に驚いていた日々、でもありました






[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-21 02:13 | Trackback | Comments(0)

木々は季節を知っている

金曜日の早い午後は
小雨が降っていたから、人は少なかったけれど

雨あがりの週末には、きっと大勢の人がやってきて、その木々を見上げ、
「まるでガウディの建築のようだ」なんて言いながら立ち止まり、

「まだ黄色くないじゃないのぉ」と少し不満気だったり
毎年やって来る人は、
「銀杏を踏むとクサイから気をつけて」なんて、忠告もしてくれるだろう
c0113755_03023367.jpg
カレンダーが秋になっても暑さが残っていた東京だけれど、
11月も半ばになると、ちゃんとイチョウは季節の色に染まっていく

免許を取った日に、若葉マークを車の前後にくっつけて、
フィアット500を運転させてくれた、大好きな先輩や

タクシーが休憩している道なので、縦列駐車の練習に最適、と言って
シビックで練習させてくれた、厳しい先輩のことを思い出した午後でした
c0113755_03095920.jpg
映画を見に行った六本木ヒルズでは、LEDのイルミネーションが始まっていて
その並木の木々は、
イチョウより確実に、冬に向かって、前のめりで走らされているような印象、、、

-------雨は上がって、帰り道の空高くには12番目くらいの月が出ている
けれど、今夜に限ってひとりだから、少しもロマンティックじゃない、夜、、、

薄いコートじゃ寒いから、明日は新しい冬のコートに袖を通そう
街の木々のように、
私も、ちゃんと季節を感じられる心を体をキープしたいと思う、冬の入口です

風邪につかまらないように、気をつけましょうね-----







[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-16 03:25 | Trackback | Comments(0)

お子様と、お子達。言葉の東西

北澤八幡様の前を通ったら、七五三のお詣りをする家族が目立ち、
お囃子の音が子どもたちを祝福するように、青空に響いていて

おめでとう!って手をふったら、笑顔でこたえてくれた男の子を見て
甥っ子が教会で千歳飴を持ち、神父様に祝福された数年前を思い出しました
c0113755_16355674.jpg
このお店は、京都の四条通を少し北に上がった路地で見つけたのですが、
女の子のヘアスタイルが、
演歌歌手の誰かさんみたいで気になっただけじゃなく~~~~
c0113755_16381395.jpg
外の看板をよぉく見てください〜〜〜〜「お子達 和装 仕立上品」と
書いてあるじゃありませんか!?!?

「お子様」ではなくて、「お子達」という言葉に、
はんなりとした京都の響きを感じて、立ち止まってしまいました

ってことは、
お子様ランチが、「お子達ランチ」に???
お子様プレートは、「お子達プレート」になるの!?!?

ファミレスや、デパートの大食堂で調べてみなくちゃ、ですが
東と西の言葉の小さな違い、
探してみたらいろいろありそう、、です(笑






[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-12 16:56 | Trackback | Comments(0)

貴族の蹴鞠、少年のフットサル

12歳になった甥っ子がサッカーの試合に出るので
立川の体育館まで応援に行って来ました

第1試合が1対1で引き分けたので、第2試合に勝たないと次はない
かなり追いつめられた状況でのプレイボール、、、、
c0113755_0233980.jpg
ハーフが7分という短い時間の中で、アッという間に試合が展開し
相手チームが得点してガックリした直後、甥っ子がゴール!!

-----応援している目の前で、
今日が誕生日の彼が、記念のバースデーゴールで1点をもぎ取り、

ガッツポーズで気合いを入れる姿に、大興奮!!したまではよかったのですが、、、
互いに1点ずつ点を重ね、2対2の同点に追いついたところで

ゲームオーバーのホイッスル===肩を落とした彼に声をかけることもできず
-----涙を流す、叔母バカ、、、なのでした
c0113755_0301134.jpg
京都の御所で見た蹴鞠は、おそらくサッカーの元祖?!?と解説されていましたが、

少年が全身でぶつかって汗を流す姿を、
絹の衣で鞠遊びする貴族は、想像していなかったでしょうねぇ
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-10 00:40 | Trackback | Comments(0)

御所の犬、町屋の犬

京都から帰ってくる日、御所の一般公開が終わって日常に戻ったから?
近所の犬たちのお散歩風景がのどかに見えて、私たちまで少しホッ、、、
c0113755_17271320.jpg
東京ではまだ紅葉が遅れているみたいだけれど、
御所の桜の木は色づいていて、太郎の歩くペースがゆっくりになるのでした
c0113755_17275928.jpg
代々木公園の落ち葉も好きだけど、御所の落ち葉は、
なんだかはんなりと色づいていらっしゃるような気がして、、、私ものんびり〜〜
c0113755_17301148.jpg
京都は東京よりコンパクトだから、町を見ながら歩いていると
すぐに1時間くらいはお散歩していることになって、びっくり
c0113755_17355633.jpg
DOG CAFEのある蛸薬師まで、1時間くらい歩いてしまい
「歩いてきはったん?!?1」と驚かれたりした日々、でした

最終日、お店の外で太郎とツーショットに応じてくれた看板犬の土さんを思い出して
この週末もカフェに集まる犬たちに会いたいなぁ、、、と思いながら
c0113755_17282016.jpg
サラダパンやデニッシュパン、おでんやだんごなどなどなど、
東京に買ってきたら味が変わってしまう、京都ならではの味が恋しくなっている
ただの食いしん坊の、ワタクシ、、なのでした(苦笑)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-08 17:47 | Trackback | Comments(0)

秋です、栗です。、紫式部です

京都の宿が、私の大好きな豆餅の店
出町ふたばの近くだったのは、ラッキーだった
c0113755_1714878.jpg
しかも、今は栗の季節だから
今だけ限定の栗餅もあるし、お赤飯も栗入り!!

興奮して@笑、、、太郎に笑われるほど、購入ーーー
本日中にお召し上がりください、なので

今日のDOG CAFEで会えた先輩、友達にお福分けもできて、
甘い幸せーーーみんなでいただくことができました
c0113755_2052544.jpg
宿が御所の近くになったのは、偶然だったけれど
公開が5日間だけということも知らなかったので、それもラッキー
c0113755_17245029.jpg
そして、紫式部の邸宅跡である盧山寺も御所近くだったので、
彼女に会うために、御所の貴族の男たちが通ったのかなぁ、と思いながら拝観したら

同志社大学の古美術サークル学生が、たどたどしく解説してくれました
c0113755_20534781.jpg
観光しないつもりでも、ご近所を歩いていたら、
名所と旧跡に出会えてしまう「奥深い京都」、なのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-04 17:37 | Trackback | Comments(0)

観光しない京都時間

11月1日から、TARO.DOG@DOG CAFE展が、始まったので
少しの間、京都に滞在中

来てくださる方とお会いするのも楽しみだから、ベースは展示場所

町屋をカフェにした空間は、人も犬も心地よく過ごせて
ほっこりとした時間が過ぎていくーーー
c0113755_1523247.jpg
泊めてもらっている友人宅が京都御所に近いので、
朝、地下鉄の駅に行く道すがら通ってみたらーーーー
c0113755_18531520.jpg
そうそう、今は秋の観光シーズン真っただ中ーーー
特別イベントで、古式ゆかしい蹴鞠(けまり)に群集が!‼︎!
c0113755_1533449.jpg

少しの間、ミーハー見学をして、DOG CAFEを目指してぐんぐん歩き、
c0113755_1903484.jpg
紅葉が始まっていることも確認しつつ、、、
京都人オススメのシンプルご飯をいただいたりしながら、
c0113755_1933690.jpg
カラフルな絵が展示された空間で、
「観光しない」京都の時間を、おだやかに楽しんでいるのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-11-03 02:03 | Trackback | Comments(0)