光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

『福』ちゃんデビュー@アンテ..
at 2017-11-16 03:54
奥渋の、ラクダ♡
at 2017-11-08 12:03
海の声が、聞こえる「ドルフィ..
at 2017-10-31 16:38
雨のち、モカシン!?
at 2017-10-26 02:07
実りの季節
at 2017-10-16 15:55
空と話す、1日
at 2017-10-06 14:22
秋は、やさしい珈琲時間
at 2017-09-30 02:27
神サマがやってきた!
at 2017-09-23 22:39
いくつになっても「人生はじめ..
at 2017-09-19 01:26
上野の森に、nukumoriの風
at 2017-09-11 00:31
さよなら@サマー
at 2017-09-01 02:03
嵐のち、夏の果実
at 2017-08-23 02:05
祈りの場
at 2017-08-15 00:53
夏の、地球で、心呼吸
at 2017-08-08 02:07
オキーフは、笑わない!?
at 2017-07-29 17:19
太郎と、TARO
at 2017-07-26 12:40
空に居るひと
at 2017-07-20 00:27
森の風、カラスの道
at 2017-07-09 01:38
事件と、至福
at 2017-06-29 12:11
手が作るもの、手が伝えること
at 2017-06-18 23:55

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春を呼ぶ、おひな様

初めての孫だったから、
おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれたのかな?

私のおひな様は当時としては、立派なものだったらしい
-----らしい、というのは、私の記憶にないのです
c0113755_2182364.jpg
大好きなお店に飾られていたおひな様を見て
私は、私のおひな様に、ゴメンナサイが言いたくなった

三歳から始まった引越人生の長い年月、
「ようこちゃんのおひな様」は岡山で、納戸にしまわれたままだったからだ、、、

毎年おひな様を飾らないとお嫁入りが遅れると言われて
私が大人になってから、岡山に戻った母は飾ってくれていたようだけれど
3月3日に、おひな様と過ごすことはもうないだろう、、、

そういえば、森光子さんが出ていたおひな様のコマーシャルも
今は影をひそめてしまったから、、、その習慣も消えゆくものなのでしょうか?

明日からは3月
カレンダーを1枚めくった途端、春が始まることはないけれど
軽いコートに着替えて出かけたくなるのは、3月に生まれたから、かもしれません

やさしい春に、向かいましょう〜〜〜!
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-28 21:26 | Trackback | Comments(0)

リンゴは、スターだった

リンゴ・スターはビートルズのドラマーだった
c0113755_14285282.jpg
でも、
「ビートルズだった1人としてサインをするのはイヤだよ」、って
サインするのはやめた、という話を聞いたことがある

でも、ビートルズだったリンゴを見たくて、ライブに行った
-----リンゴ・スターとオールスターバンド
c0113755_14293071.jpg
アメリカで大ヒットしたいくつかのバンドメンバーが集まった
ある意味、レジェンドバンドなので、演奏されるのはリンゴの曲ばかりではない

けれど、「イエロー・サブマリン」は正真正銘ビートルズの曲
PEACEマークが付いたドラムを叩くリンゴは、今もカッコいい〜〜
c0113755_14341080.jpg
星の模様のシャツだけじゃなくて、
足元に星の印が描かれたパンツも、渋くて大人・オシャレ!

-------I LOVE YOU IN LOVE & PEACE WAYと叫びながら、
最後に『GIVE PEACE A CHANCE』を短く歌ったのもスターらしかった!!
c0113755_1439219.jpg
ライブに行く日の朝、
真鍋太郎が19歳だった時に描いた、リンゴの絵が出てきて

彼にとっては、昔も今も、リンゴはスターなのだと、しみじみ思ったのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-26 14:42 | Trackback | Comments(0)

新聞バッグ、私にも作れました

四万十川には行ったことがないけれど、行ってみたい場所
カヤックで川を下ってみたいなぁ、、なんて思う場所

その四万十まで、ひとりで出かけて
古新聞でバッグを作るインストラクターになってきた、牧野晶子さんのお誘いがあり

ワークショップに参加して
-----私にも作れました!全部 made by newspaperです
c0113755_20153892.jpg
中学生の頃は布でチクチクと袋を作ったりする、もともバッグ好きでしたが、、
古新聞や読み終えた雑誌のページを切り取って、ノリ付けして作る楽しさ!

ご一緒したメンバーも楽しい人ばかりだったのに
作り方を覚えるのに必死で、、、
おしゃべりできないくらい夢中になっちゃいました(苦笑)

実は、このバッグ、高知の梅原真さんが発信する四万十プロジェクトのひとつであり
グラフィックデザイナーの梅原さんが、
「平成の龍馬」と呼ばれるほど注目されていることを知って、wow!!!!!

バッグを作る楽しさが、四万十のエコ意識とつながっていることも、嬉しかったのでした!

ワークショップは、28日にもあるので、
興味のある方は、ギャラリーキッチン http://gkit.in までお問い合せください
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-24 20:35 | Trackback | Comments(0)

おいしい笑顔

おいしいごはんが食べられた日は、しあわせ

おいしいパンが焼ける匂いは、しあわせ

いちいち口にすることはないけれど、
ときどき、そうやって言葉にしてみると、感謝が深まる、気がします
c0113755_180568.jpg
おしゃべりは得意じゃないけれど
とっても誠実なパン職人とシェフ、二人が

「おいしい」を届けたいという気持ちをいっぱい込めて作る、
パンとお料理の店『パンとごはん』は、住宅街にひっそりとある食堂

ご縁あって応援しているので、太郎さんの絵をカジュアルな形で壁にペタリ!
この絵には、小さなメッセージを書き添えた

「おいしいと 笑顔になるって ほんとうです」

-----ごちそうさま!と言って出るときの、実感そのままだけれど
世界中のテーブルで起きている現象、ですね!?

http://painetgohan.com/
世田谷区代沢3−12−20 03-6450-9818
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-23 18:22 | Trackback | Comments(0)

こどもの樹

青山の「こどもの城」が閉館するというニュースを聞いて
正式には、国立の総合児童センター、だったことを知った

決めたのは厚生労働省で、決まったのはもっと前のことで、
閉館するのは、2015年の3月31日(年度末のこの日は、私の誕生日だ、関係ないけど、、)
c0113755_518578.jpg
ということは、岡本太郎作のモニュメントも消えてしまうのかなぁ
と思ったら、
まだまだ先のことなのに、とにかく写真!撮らなくちゃ、、って思ってしまう
c0113755_5204686.jpg
青山通りをクルマで走るときも、渋谷と表参道の間を歩くときも
あたりまえのようにあったモニュメントには『こどもの樹』という名前があった
c0113755_5222167.jpg

『こどもの樹』は、普通の樹のようによじ登ることができないので
グルグル、グルグル回りを何周もしていたら、なんだかコドモに戻りそう??で
-----よく見ると、思いがけない発見がいっぱい!!

時代が変わり、街が変わることは、ある意味の自然現象だけれど

「こどもの城」が消えてしまい、名前を変えても、こどものための空間であり
『こどもの樹』が生き続ける場所であってほしいなぁ、、と思ったのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-22 05:40 | Trackback | Comments(0)

裏道散歩

青山は、昔は山だったのかな?
渋谷は、谷になっていたのかな?
c0113755_13523870.jpg
なんとなく、街の名前を考えながら歩いていた日、
青山の裏道で空き地がボーボーの枯れ草に覆われているのを見つけた

ここに家かマンションができてしまったら、この土地からは土が消えてしまって
草も花も、ウロウロしているネコたちも、行き場所をなくしてしまうのだなぁ、、、
、、、、なんて立ち止まったら
c0113755_13551388.jpg
枯れ草の空き地の前に、OMOTESANDO KOFFEEという看板を発見
c0113755_13562241.jpg
古い家の廊下に、土足のまま「こんにちは」と入ると
コーヒーマシンを操るプロが、おいしいカプチーノをいれてくれる

枯れ草の空き地と、上質のコーヒーの対比を楽しみながら
ほんの少し、ぼんやりとして、ゆったりとした昭和的時間の流れを見つめると

平成になって25年、消えてしまったものもたくさんあったけれど、
残っているものが気づかせてくれることが、いろいろあるように思えたのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-19 17:04 | Trackback | Comments(0)

誇り高きお菓子

神戸でお菓子を食べたときに感じたのは
伝統の誇りと、伝統を受け継いでいる静かな自信だった

神戸のパンやシュトーレンを食べて感じたのも、
洗練されすぎない、素朴さを残した強さ、のような風合いだった
c0113755_0253690.jpg
友だちが神戸から持ってきてくれた、ユーハイムの限定バウム!
-----カットして食べるまでには、うれしい驚きがあった
c0113755_0263950.jpg
山と海を取り込んだ神戸をシンプルなラインで描いた包装紙に、限定のシール
c0113755_028811.jpg
中から出てきた箱の金色マークが、自信を上品に物語っていて
c0113755_02988.jpg
フタを開けたら、あらら?大きなリンゴを包んだようなルックスに、ドキドキ
c0113755_030287.jpg
中に入っていた説明によると、
丸ごとリンゴのコンポートをマイスターの手焼きバウムの生地で包んだ贅沢な逸品

その美しい姿にうっとりしながら、おいしくいただいていたら
どうやって作ったんだろう?なんて考えは、どこかに飛んでいった

東京にもおいしいお菓子はいっっっっっぱい!あるけれど
神戸のお菓子の、伝統に裏付けられた強さを満喫して、食べ過ぎがコワイです(笑)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-17 00:45 | Trackback | Comments(0)

愛が伝わるヴァレンタイン?!?!

家の近くに、おいしいチョコレートとケーキとパンとキッシュのお店があり
ときどき、とってもおいしいホットチョコレートでなごむカフェもある

けれど、ヴァレンタイン前の1週間、
カフェのテーブルにはチョコレートの箱が並び、お休みになる(涙)
c0113755_18252099.jpg
*この写真は、
ウィーンのデメルの店内にある、オープンのファクトリー *本文とは関係ありません(笑)

お菓子は男のように裏切らないから、
恋はお休みしていても、スイーツは年中無休の自分贅沢、、なのだと話す女子友に

-----なるほど、なるほど、とうなづきながら、
今年も、同じ男にチョコレートを贈っている、私ですが(チョコ汗!)

映画「ヒッチコック」の試写で
彼の映画は、妻のアルマ無しに創られなかったことを知り、
名作は、「LOVE」から生まれるのだという事実に、グッときて〜〜

なんだか、なんだか、
私の中では、とっても!ヴァレンタインらしい1日、、なのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-14 18:37 | Trackback | Comments(0)

グレート ロンドンテイスト★★★★

お正月に、ロンドンから友だちが帰ってきていた

私は残念ながら会えなかったけれど、
会うことができた東京友だちに、お土産を託してくれていた!

でも、彼女にも会えなくて、忘れかけていた頃に〜〜
今日、北欧のカフェで会うことができて〜〜〜手にすることができましたぁ
c0113755_0515315.jpg
銀色の缶の中には、ロンドンヴィンテージのポストカード、お菓子の形のデザインタグ
-----開けた途端に、紅茶の香りがしてきそうなくらい、グレート ロンドン テイスト!

エリザベス女王の若き日の写真も、ケーキのタグも
キラキラと銀のグリッターが散りばめられていて、うっとり〜〜
c0113755_113863.jpg
中には、有名な「冷静に、戦い続けよ」と記した
第二次大戦時代に王室が発行したポスターのカードも発見

このポスターが使われていた時代を思うと胸が痛いけれど

2度と使われないものとして客観的に見ると、好きなデザインだなぁ、、と思い、
今のロンドンのデザインを楽しみに、出かけてみたくなってしまうのでした
(mちゃん、kちゃん、ありがとう〜〜〜〜〜〜〜!)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-13 01:12 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークの夢

仕事しながら聞いてるラジオは、AMの810にチューニング
英語しか聞こえてこないから、おしゃべりが気にならない
(自分の周波数を合わせない限り、ただ流れていくだけだから!)

今日は青空だけど、PCに向かっているので、810がオンエア中

ニュースでニューヨークが大雪だと言っている、ように聞こえてきて
あの街で暮らす、何人かの友だちの顔が浮かんで心配だけれど

街も人も、何ごともないように〜〜祈っています!
c0113755_1593134.jpg
2009年の11月、ニューヨーク近代美術館 MoMAのティム・バートン展で訪ねた時は
ティム・バートンの少年の時からのクリエイティブにクラクラした!!
(日本でも開催される日が来るのを待ってる人はたくさんいるはず!)

表参道のモマ デザインストアでお買いものをしたらプレゼントされた
MoMAのペアチケットをお財布に入れているのは、私なりのおまじない

今年は大好きなニューヨークに行って、MoMAにも行きたいなぁ〜〜と思います
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2013-02-10 15:24 | Trackback | Comments(0)