光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

いくつになっても「人生はじめ..
at 2017-09-19 01:26
上野の森に、nukumoriの風
at 2017-09-11 00:31
さよなら@サマー
at 2017-09-01 02:03
嵐のち、夏の果実
at 2017-08-23 02:05
祈りの場
at 2017-08-15 00:53
夏の、地球で、心呼吸
at 2017-08-08 02:07
オキーフは、笑わない!?
at 2017-07-29 17:19
太郎と、TARO
at 2017-07-26 12:40
空に居るひと
at 2017-07-20 00:27
森の風、カラスの道
at 2017-07-09 01:38
事件と、至福
at 2017-06-29 12:11
手が作るもの、手が伝えること
at 2017-06-18 23:55
空に向かう日々
at 2017-06-11 23:50
時を旅したジーンズ
at 2017-06-04 00:21
手を伸ばせば、緑の時間
at 2017-05-29 23:43
初夏のテーブル?!
at 2017-05-22 00:14
雪のち桜
at 2017-05-09 14:25
急がない生き方
at 2017-05-01 01:06
春の色、いろいろ
at 2017-04-23 16:07
一本のローソク
at 2017-04-17 12:45

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「大好き」が見つかる秋へ

英語が好きで、外国語科の高校に入ったけれど
あまりに英語ばかりで、毎日1時間の選択外語はフランス語にした

英語も、フランス語も楽しかったけれど
いくら勉強しても、言いたいことの全部を伝えられるのは「日本語」だった

そのことに気づいた頃に出会った仕事が、今の仕事
長い間続けていられるのは、
『好き』と思える企業やブランド、商品やチームと出会える幸運に恵まれているからです
c0113755_110222.jpg
MoMAデザインストアは、日本での立ち上げ以来コピーライターとしてご縁をいただき、
昨日から原宿駅に掲出されたポスターにも参加させてもらっている

英語の“FIND SOMETHING YOU LOVE”と
日本語の「100% 大好き 発見」が交互に並ぶ展示も、MoMAらしいグッドデザイン

原宿から表参道に向かって、「大好き!」って思えるデザインと出会い
今日が良い1日だったなぁ、、と思う人が、たくさん広がっていきますように!
c0113755_126667.jpg
ゆっくりショッピングを楽しめる秋だから、
モマデザインストアで、「大好き!」を見つけてくださ-----い!!

*ストアに行けない人はwebで-----MoMA store.jpへ
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-30 01:45 | Trackback | Comments(0)

「限定」に弱い、私です

アイスクリームの夏限定、とか
本日のスペシャリテ、10皿限定、とか、、、その「限定」の二文字に心が動く

いつものメニューを食べたいと決めていたのに、今日のスペシャル、お願いします!
c0113755_23303679.jpg

大好きなパンケーキ、“APOC”で、バナナスペシャル!
バナナスライスがいっぱいのったいつものパンケーキ1枚は、ホイップクリームとレモンで

バナナブレッドは焼いてあるので食感がサクッとしていて、
上にのっているラムレーズンのバターが滲みると、おいしさが深まっていきました
c0113755_23333329.jpg
一緒に行ったのは大阪からやってきた修子さん
デニムが大好きで、ジーンズブランド“RESOLUTE”を立ち上げた林さんの、奥さんです

LEVISなら501が大好きで、初めて会ったパリのホテルも、501号に泊まっていた!!!
-----そんな林さんの提案するジーンズは、考えに考えて、4型「限定」

今日、初めてはかせてもらった私(赤シャツ)が気に入ったのも
501に限りなく近い!シルエットだった

とことんこだわるのって、勇気が必要だけど毅然としてカッコイイ!
(ブランド名の“RESOLUTE”は、断固とした、固い決意、という意味)

『AGED BLUE』と銘打った今回の展示会には半年はいたジーンズが並び、
微妙に異なるブルーのバリエーション、それぞれの風合いを肌で感じられた

林さんが4型「限定」にこだわる、“RESOLUTE”の未来が楽しみです!
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-27 23:46 | Trackback | Comments(0)

小さくても強い、いのち

急に秋めいてきた山の夜、、温度計は15度をさしていた

山の犬たちが夏の間に大きく太った気がしたけれど、、、それも冬支度?
そんな風に思いながら、ストーブに薪を入れて、セーターに袖を通した
c0113755_17315743.jpg
遅い朝ごはんは、ニンジンのスロージュースとハチミツ入りのヨーグルトだから
音を立てて飛ぶ大きなハチも、テーブルにやってきて仲間入り!?!
c0113755_17293885.jpg
トンボが、枝の先っぽや電線のように不安定な場所を好むのはなぜだろう?
1匹が止まっていると、2匹でペアになり、すぐに3匹4匹がチームのように並んでいる

昼間は、ジッとしていない雲の動きを見ているだけで、時間が過ぎるのを忘れてしまう
c0113755_17331642.jpg
どこからかジーンズに移動してきた毛虫は、デニムが好きみたいだけど
変身してからも、デニムの近くにやってくるかな?

小さくても一生懸命生きているいのちを、いつもよりいとおしく感じるのは
星野道夫の「旅をする木」を、久しぶりに読んでいたから、かもしれない

秋がどんどん本気になっている山梨の山の中にいながら、
目をとじると、
アラスカのルース氷河でキャンプした時間が見えてくる、気がしていました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-25 17:39 | Trackback | Comments(0)

リンゴとコスモス

暑さにはもう飽きたから、そろそろかなぁ?と噂をしていたら、
完全無農薬の木村りんご園から、今年もサンつがるが届いた
c0113755_2042989.jpg
リンゴが自分の成りたいように成ればよい、という考え方の木村さんは
一切の農薬を使わない育て方を、希望があれば全国どこにでも出かけて指導する

完全無農薬のリンゴは、奇跡と言われるくらいに大変な実りだから
今日からは、皮をむかない丸ごとのリンゴを食べられる幸せに、ありがとう!
c0113755_20525016.jpg
雨の高速道路を走り、トンネルを抜けたら、秋だった

少しすると真っ二つになったハーフムーンが、凛とした輝きを放っているのが見えて、
季節は、今日も、律儀な変化を見せつける
c0113755_2048194.jpg
雲が夕焼けの色を吸い込んでいる空の下で、
二週間前から咲いていたコスモスが、やっと両手を伸ばすように咲き誇る
c0113755_212333.jpg
紅白のコスモスは、お誕生日や結婚、個展初日のようなおめでたい席に
そのまま届けたくなるような美しさ〜〜〜〜秋になったことを喜びたい1日です
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-23 21:07 | Trackback | Comments(0)

神戸が、好きになりました

いつもの街ではない場所を歩くときは、
誰と一緒か、どの季節か、雨か青空か、仕事か遊びか、、によって印象が変わる
c0113755_0345830.jpg
震災を乗り越えた大きな柱が象徴的な、大丸のカフェは
通りだけ見ていると、ヨーロッパのどこかにいるような気分
c0113755_0363517.jpg
もとは教会だった建物にカフェのある、フロインドリーブは
今、私が一番好きなライ麦パンを焼いているお店
c0113755_0374463.jpg
お店に並ぶパンを見ているだけで幸せ!という気持ちをシェアできる
パン友だちが神戸にいることを喜びながら、一緒に朝ごはんをいただいて
c0113755_04341.jpg
思わず、パフェにも目がくらんでしまったのは、
どことなく、ゆったりとしたレトロな時間の中にいる気がしたからだ
c0113755_0465957.jpg
古い洋館を改装したカフェでは、明石のタコのボロネーゼ
c0113755_0475850.jpg
生粋の神戸人が子どもの頃から食べているという、明石焼き
c0113755_0485670.jpg
友だちの実家「長江」では、初体験の食感にドッキリしたクラゲの冷菜
c0113755_050554.jpg
それらは全部、東京でも時々食べられたらなぁ、、と思うお・い・し・さ!
c0113755_051788.jpg
ハーバーランドの観覧車は、クルクル変わるイルミネーションが美しく
c0113755_0521452.jpg
マドロス気分の誰かさんは、ボラード(繋船柱)の高さにとまどいながら
残暑が残る港の風に吹かれて、神戸時間を満喫していました-----もちろん!私も
c0113755_124193.jpg
*ワークショップは終了しましたが、9月30日まで
“si tu veux:シチュヴュ”で、真鍋太郎のウサギの絵と藤原ようこの言葉展、開催中
 神戸市中央区海岸通 2-3-10 078-327-0727 ---どうぞ遊びにいってください
c0113755_1241856.jpg

[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-21 01:25 | Trackback | Comments(0)

王子さまは、いつか王さまになれるかな?

大好きだったシューズデザイナー、高田喜佐さんとのご縁があり、
神戸、旧居留地にある子ども服屋さん“si tu veux”で9月1日から30日まで
真鍋太郎の絵と藤原ようこの言葉の2人展をしている
c0113755_1738289.jpg
ヨーロッパメインでセレクトされた洋服や靴、雑貨は
もう一度、子どもになって着たい、遊びたい、持ちたいものばかり!!
c0113755_17374366.jpg
カワイイ“si tu veux”センスの中で、ウサギの絵が遊ぶある日、
1日限りの、ワークショップをすることになった
c0113755_1738481.jpg
スケッチブックと一緒に、ほんもののクレパスを用意して、落書きdeアートがスタート
c0113755_17391479.jpg
集まってくれたのは、3歳から9歳のキッズたち
c0113755_17402924.jpg
グルグル、グルグル描いてると思ったら、クレパス3本持ちの新技も!?
c0113755_17465361.jpg
私も一緒に描いてみたけど、キッズの奔放さにはかなわない〜〜
ひとりひとりが描きだす楽しさの中に引き込まれて
c0113755_1741116.jpg
描いている絵の説明をしてくれるHIちゃんを見ていると
おかっぱだった3歳に戻って、一緒に遊びたくなってしまった
c0113755_17413239.jpg
KOちゃんは、お兄ちゃんと同じお魚を描いた
c0113755_17472053.jpg
MAくんは、円盤に連れて行かれる自分?!
c0113755_17474132.jpg
HAちゃんは、ていねいに描いた絵の上に
緑の絵を貼って完成させて、タイトルを聞いたら「カニ」

お母さんお父さんが見ている回と、見ていない回の違いもあったけれど
家ではジッとしていないのに、1時間もイスに座っていた!と驚かれたりもして

「楽しかったよ、バイバイ!」「ありがとうございました」と言いながら
-----帰っていくお姫様と王子様の後ろ姿を、いとおしいと思いました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-18 20:15 | Trackback | Comments(0)

先生、ありがとうございます

高校の同窓会でお会いしたF先生が
私のブログを読んでくださるようになった(らしい)

あるとき、メールで
奥さまと出かけたカリブ海のクルーズでの写真を送ってくださったので
いつか行ってみたいなぁ、、、、という希望を込めて使わせていただいた

F先生のお住まいは、湘南の海の近くにあるのだが、先日もメールが届き
c0113755_2319151.jpg
「昨日はダイアモンド富士が見える日でしたが、あいにく雲がかかり、、、」と前置きして
2年前に先生の友だちが撮った、見事な一枚を一緒に送ってくださった!

自分の写真はダメだけど、
と言いながらも、送ってくださる気持ちが嬉しくて、(心で)泣いた

来月は、小学校6年3組の先生を囲む会があるけれど、
先生って、自分がいくつになっても先生であることに変わりなくて

そんな先生に出会えた人生は、ラッキーだなぁ、、、と思うのでした
F先生、N先生、ありがとうございます!!
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-13 23:30 | Trackback | Comments(0)

ピースな秋がはじまっています

山の友だちが、自分の家で食べるために作っている野菜の畑で
質感も色の深さも多様な、大地の実りを一緒に摘んで

夜のごはんは、大きなお皿いっぱい!に野菜が並ぶ
c0113755_14192466.jpg
あざやかな黄色の花と大きな葉っぱに隠れて
なかなか見つけられないキュウリは、太さも長さもいろいろいろ
c0113755_1421867.jpg
可憐な白い花は、何の実を付けるのか?と思ったら
肉厚の皮のピーマンが、その先にぶらさがっている
c0113755_14221657.jpg
ワイルドなレタスを上から見ると、
みずみずしく葉の茂った、緑の宇宙が広がっている
c0113755_14422994.jpg
光が当たると黄金に輝く稲の田では、
手作りのカカシ組が、カラスや鳥から実りを守りながら風に吹かれている

夏の野菜をいただきながら、空を見て
季節がちゃんと秋に進んでいることに、深い感謝を捧げたい今日は、9月11日です
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-11 14:33 | Trackback | Comments(0)

ロンドンの空へ

ロンドンに引っ越した友だちからメールが届いた

学校へ娘を送る朝が、息が白いくらいの寒さだと書いてあり、びっくり!

暑さを引きずった太陽が元気な東京の空を見上げて、
引っ越し疲れで弱った彼女が、体調をくずさないように祈った
c0113755_0415094.jpg
山梨に向かう高速で、空を泳ぐ大きなドラゴンのような雲を見つけて
カメラを向けていたら、短いけれど太くて鮮やかな虹が、出た

------虹を見たら、迷うな!
キッチンでお茶を飲む、彼女の笑顔を思い出しながら
ロンドンの空に「想い」を飛ばした
c0113755_045631.jpg
高速を降りて山の中に向かうと、
遠くで富士山が笑っていて、大地には稲穂が垂れる秋が広がっていた

東京の空も、山梨の空も、ロンドンとつながっているから
富士山のほほえみも、やわらかな波動として彼女に届くと思いたい
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-09 00:52 | Trackback | Comments(0)

山の犬、海の夢

山で遊んでくれる犬が眠っているそばに、貝がらを置いてぼんやりとして、
このコは海を見たことがないから、いつか、一緒に海で泳ぎたいなぁと思っていた
c0113755_23362910.jpg
そんな週末の後、銀座を歩いていたら、突然、海が目の前に!?
c0113755_23384178.jpg
亀が、ゆったりとしたペースで泳ぎながら、
自分は今、どこにいるのだろう?と考えているような、気がした
c0113755_23395343.jpg
サメやウツボ、カラフルな熱帯魚も一緒になって泳いでいるのは
真っ昼間の銀座、数寄屋橋交差点

魚から見れば、迷惑な話かもしれないけれど、
まだ暑さを引きずる9月の街は、確実にクールダウンして見える
c0113755_23405983.jpg
それはとっても小さな水族館
-----小さいけれど生きている-----海の世界が広がっていた
c0113755_23425251.jpg
山の犬に変わって、海の夢を見てるのかもしれないと思いながら、
しばらくの間ジッとしていたら、太陽の暑さにつかまってしまいました(汗、、、)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2012-09-07 23:50 | Trackback | Comments(0)