「ほっ」と。キャンペーン


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42
心がまっすぐじゃないと、届かない
at 2016-12-25 03:21
12月の真ん中、光の中で
at 2016-12-18 00:07
未来からのメッセージ
at 2016-12-11 01:21
フルーツとパンがあれば、生き..
at 2016-12-05 03:11
I have an Appl..
at 2016-11-28 00:15
自分を受け容れる、勇気
at 2016-11-24 15:13
パンを売る弟のこと
at 2016-11-21 00:18
見慣れた場所で、視点を変えて
at 2016-11-14 01:31
MoMA大好きは、永遠です
at 2016-11-07 02:04
秋色に染まる?
at 2016-10-29 22:30
沈むから、昇る。太陽の約束
at 2016-10-23 01:57
樹の実とストーブ
at 2016-10-09 16:55
吾輩は猫、ではない
at 2016-10-02 00:12

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

神宮散歩で、新年準備

デパ地下に歩いていける距離、という条件で探した家は
住んでみると、代々木公園や明治神宮にも歩いて行ける場所にありまして

ということで、今日のお散歩は、
元旦過ぎは近づけないほど混み合う明治神宮へ
c0113755_14443.jpg
前にも写真を撮ったことがある奉納酒樽が、洋酒の樽と向き合って並び、
参拝客を迎える準備は万全に整っていた
c0113755_1105882.jpg
大晦日の夜から元旦にかけて、神さまの門をくぐり、神殿に手を会わせる人たちが
それぞれの願いを唱えるとき、この場所はその熱気で沸点に達するだろう

参道から寄り道をするように拝観できる、御苑は
明治天皇が四季を通じて花を楽しめるように作られた、とのこと

薄氷が貼った南池に泳ぐ鯉を見たり、モミジが落ちてくる道を歩くと
明治神宮の何万本もの木々を緑に保ったと言われる、清正の井土にたどり着いた
c0113755_1152313.jpg
生ぬるい温度の水に右手で触れて、
この手から生まれる言葉が、
小さくても誰かに届くチカラを持ちますように、と祈りました

そして、澄んだ水に映る青空の清々しさに一瞬うっとりして
その空を見上げながら、神さまに今年1年の感謝を伝えたのでした

LOVE, HOPE, PEACE ON EARTH-----おだやかな新年がやってきますように
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-31 01:28 | Trackback | Comments(0)

いつもと同じ、という幸せ

小さな家でも掃除を始めると、一日がかり
普段は目をつぶる壁の裏側、棚の高いところ、玄関のドアを手分けしてキレイにして

松を飾り、花を飾り、そしてお供えのお餅を飾ると、外は真っ暗

ひと休みしてお茶をのんでいたら、去年の今日のことを思い出した
c0113755_215952.jpg
初めての街、オーストリアのウィーンに向かい
夜更けてホテルにチェックインしたのが、12月29日、だった

宝くじよりスゴイ確率?のウィーンフィルコンサートのチケット申し込みに
インターネットの応募で、友だちの友だちが当たってくれて!

大晦日の夜のコンサートでうっとり〜〜〜音楽に抱かれる至福をあじわった

そして、
東京に帰ってからも、うっとりしていたら、3月の震災が起きたのだ

いろいろな想いが交錯するし、被災地はまだまだ大変だとわかっているけれど

いつも通りに大掃除できる「今」を、幸せなことだと思えてきて

今まで以上に「今」を大切に生きようと
去年の写真を見ながら、あらためて、思っている年末です
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-30 02:31 | Trackback | Comments(1)

目黒不動で、1年感謝

目黒不動尊では、毎月28日に本堂での護摩焚きが5回か6回行われ、
境内にできる縁日に老若男女が集まってくる

SOSに答えてくださると言われている神さま、不動明王を祀る護摩焚きは、
護摩木に書いた願い事を、炎にして天に昇らせてくれる気がして

1年を締めくくる12月28日は、
自分の護摩木と、母の「心身健全」の護摩木も一緒にお願いした
c0113755_1594227.jpg
夕刻になっても人並みが耐えない本堂に
まだ覚えきれない経典を手にして、お経を唱える人たちの中に混ざった

今年は神さまも大忙しだったはずだけれど、
守られているからこそ、今を元気で過ごしていられるのだと思って

いつもより長く深呼吸して、感謝の気持ちを言葉にして、祈りを捧げた
c0113755_272821.jpg
大僧正が参拝者の健康と幸せを祈ってくださった後、本堂を出たら
モノクロの空に輝く月が、クリアになった心に光を注いでくれた、気がしました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-29 02:16 | Trackback | Comments(0)

真っ白から始まる

近くを散歩していたら、真っ白い空間が目に飛び込んだ
c0113755_225551.jpg
紙で空間を構築していくアーティスト、中島崇さんが、制作途中のギャラリー

なんだか不思議な国に迷いこんだアリスの気分で
中に足を踏み入れて、ウロウロしてみる

「もう少ししたら、色を入れていくんです」
---という中島さんの言葉が、私の想像力スイッチをon

どんな空間ができるのかしら?!?と楽しみにしていたら
c0113755_2294410.jpg
白い空間に色の竜巻が押し寄せたみたい!
カラフルな紙を吹き飛ばしたような、貼り付けたような光景に変化していた

寒さや忙しさを言い訳にしないで、散歩をすると、
見たことのない世界が待っている、ことがあるから-----

2011年を振り返った後は、できるだけ真っ白な心で
2012年にどんな世界と出会えるかを、楽しみに歩きたいなって思います
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-27 02:42 | Trackback | Comments(0)

サンタクロースに逢いました

毎年、クリスマスミサに行きたいと思い(信者ではないけれど)、
今年は、東京カテドラル教会に行く予定だった

大きな手術をした甥っ子にプレゼントを届けて
彼にリクエストされた、レゴの電車を一緒になって組み立てていたら

夢中で過ごす時間の中に、やさしい神サマがいるようで、
-----元気!というだけで、笑っている!だけで、十分に幸せな気持ちになった
c0113755_12385789.jpg
帰る途中で、サンタクロースが屋根に昇るのを見つけて、ウフフ
-----サンタクロースさん、今年もお疲れさまです!

家に戻ったら、プレゼントのサプライズ!
真っ赤なサンタのブーツ(本物じゃなく、コットンでできた袋)に入った手袋2つ
c0113755_12355974.jpg
前の年にサンフランシスコから届いたブーツや、
ジーンズのデニムでできたブーツを、モミの木枝と並べたら
-----ふんわりと暖かい気持ちにつつまれて、、、

ミサには行けなかったけれど、今日の幸せに感謝して、
オリオン座も見える空に向かって祈りました----LOVE, HOPE, PEACE on the Earth
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-25 12:55 | Trackback | Comments(1)

表参道のモマ

ニューヨークに初めて行った時に、向こうから送ったクリスマスカードは
MoMA、ニューヨーク近代美術館の“モマ デザインストア”で見つけた

以来、ニューヨークに行くたびに足を運ぶ、大好きな場所
“モマ デザインストア”が、表参道にできたのは2007年ですが、、、
1階がシャネルとブルガリのあるビルの3階にあること、まだ知らない人も?!?!
c0113755_12555095.jpg
原宿駅に登場した“モマ デザインストア”のポスターは、
-----日本語のキャッチコピーで、乗降客にアピール中

クリスマスギフトを探しているひとに、ストレートにメッセージを伝えています
c0113755_1332038.jpg
この写真は最終電車から降りてきた人々ですが、

23日からの3連休に、この通路を通る人たちが
表参道のモマ デザインストアに向かってくれたらいいなぁ-----

贈ったひとに、本当にに喜ばれるギフトを見つけられたらいいなぁ-----と
モマのファンとして(コピーライターとしても)、心から願っています
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-23 13:22 | Trackback | Comments(0)

だいすき、です

23日から公開になる「ニューイヤーズイブ」は
見終わった瞬間、クリスマスもお正月もまだ先なのに
「ハッピーニューイヤー!!」って叫びたくなった、映画
c0113755_1174349.jpg
ニューヨークに暮らす人々が、その瞬間に向かってそれぞれの想いを紡いで
ドタバタしたり、ハラハラしたり、ワクワクしたり、ジリジリしたり-----

想像できないことが起きてしまった1年だから、
目の前にある幸せにちゃんと向き合って、大切にして
----心に正直に、ていねいに生きたい----あらためて、そんな想いになりました
c0113755_1120996.jpg
友だちが、娘のひびき(日々喜)からもらった手紙を見せてくれた

「ママ、すいませんが ママだいすき ママいつもありがとう はづかしい♡ ひびきより」
と書かれた手紙の「はづかしい」という言葉がかわいくて、愛おしい

「だいすき」と言われる友だちの笑顔と、日々喜のはにかんだ視線を想像しながら
ピュアな心をシェアしてくれた友だちに、ありがとう!!

ひとりひとりに、やさしいクリスマスでありますように
-----大切な人に「だいすき」って言える、素直な私でいたいと思います
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-22 11:33 | Trackback | Comments(1)

ビレッジで、ドーナツの木?!

代々木の駅の近くにできた、ビレッジに行った
大きなショッピングモールみたいなものを、なんとなく想像していたら
小さな居心地のよい空間で、名前の通りの「村」でした

100年に1度咲く花とか、サボテンの抜け殻とか、突然変異のサボテンとか
植物園のように、見たことのない植物がいっぱい植えられていて

もちろん、サボテン以外にも世界中から集めてきた植物がいっぱいで!!

それぞれの物語が聞こえてくる空間は
気になっていたプラントハンターの西畠清順さんが作ったと知って、WOW〜〜〜
c0113755_1623494.jpg
この植物の名前はメモ忘れちゃいましたが、
もしかしたら、ドーナツの木?!って思いたい見せ方に、思わず「ピース」!!

カフェやレストランで使われている素材へのこだわりは聞いていたけれど
スタンドのニンジンジュースは、私が毎日飲んでいるスロージューサーで作られていて
食のベクトルが同じだと思って、ウフフでした

入口の小さな本屋「POST」では詩集と画集を見つけ、
2階の「blind gallery」で見た写真展“その森の子供”は
ここでは言えませんが、静かなショックを覚えました----ぜひ、チェックしてください
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-20 16:17 | Trackback | Comments(0)

自転車で走る、公園の午後

代々木公園の近くに住んで何年も経っているのに、自転車は初体験
1時間200円で借りて、1周2キロのコースをグルグル4周
c0113755_16144847.jpg
見上げれば、12月とは思えない鮮やかモミジが光の中でほほえみ、
常緑樹と針葉樹の運命の違いがクッキリと見られる、2本の木がそびえる
c0113755_16163047.jpg
補助輪を付けて練習をする少女と、その父親
スピードを競う小さな兄と弟、ラブラブなカップル

日曜日の公園は、12月らしい寒さだけれど、走っていると汗ばむくらいで
スノーボードのための脚力トレーニングにもぴったり!?と思える運動量
c0113755_16191422.jpg
歩いていると感じなかった、公園のアップダウンに、時々フゥフゥ息を切らせて
風を切り、ペダルを踏み続けた、公園の午後

木々を渡る風や、空から降りそそぐ光が心地良いだけでなく
ママチャリの気軽さで、軽くトレーニングっぽい運動も楽しめるから

寒さに負けず、ときどき走りに来ようっと!思っています
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-18 16:28 | Trackback | Comments(0)

サンタクロースを待ちながら

いろんなことがあった1年は、悲しいと楽しいが混沌として
思い出すことが多すぎるけれど、、、あっという間に過ぎたから

新しいトビラを笑顔で開けるように、少しずつの掃除や整理の日々

まずは玄関から、と思ってブーツのトビラを開けたら
カウボーイが何人いるんですか?という数に、太郎とあらためて驚いて
c0113755_13465620.jpg
ほしいと思ってくれそうな人に届ける前に、記念撮影
-----笑われることを覚悟して、公開します

サボテンの旅はもちろん、カントリーミュージックやダンス、
ホーストレッキングだけでなく、パリやNYなどいろんな場所を旅したブーツたち

このまま玄関に置いておいたら、
サンタクロースがブーツにプレゼントを入れてくれる?!?---そんなワケはないので

半分を友だちにプレゼントして、
半分を(半分も?!)、シューズクローゼットに収納
-----2012年はどんな場所を一緒に歩けるのか、楽しみにしたいです
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-12-16 13:57 | Trackback | Comments(3)