光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

『福』ちゃんデビュー@アンテ..
at 2017-11-16 03:54
奥渋の、ラクダ♡
at 2017-11-08 12:03
海の声が、聞こえる「ドルフィ..
at 2017-10-31 16:38
雨のち、モカシン!?
at 2017-10-26 02:07
実りの季節
at 2017-10-16 15:55
空と話す、1日
at 2017-10-06 14:22
秋は、やさしい珈琲時間
at 2017-09-30 02:27
神サマがやってきた!
at 2017-09-23 22:39
いくつになっても「人生はじめ..
at 2017-09-19 01:26
上野の森に、nukumoriの風
at 2017-09-11 00:31
さよなら@サマー
at 2017-09-01 02:03
嵐のち、夏の果実
at 2017-08-23 02:05
祈りの場
at 2017-08-15 00:53
夏の、地球で、心呼吸
at 2017-08-08 02:07
オキーフは、笑わない!?
at 2017-07-29 17:19
太郎と、TARO
at 2017-07-26 12:40
空に居るひと
at 2017-07-20 00:27
森の風、カラスの道
at 2017-07-09 01:38
事件と、至福
at 2017-06-29 12:11
手が作るもの、手が伝えること
at 2017-06-18 23:55

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

未来を建設中

アメリカのどこだったか忘れたけれど、
「神さまが建設中」という言葉で表現される州があった気がする

それくらい、大きな自然が残り、保たれた場所という意味だと思うが
確かに、
電線もビルも見えない荒野や大草原で19世紀の物語を撮影できるくらい
アメリカは広大で、ひとの手が入っていない場所もあるだろう
c0113755_1644479.jpg
大地の面積が小さな日本では、建設は上に向かうしかなく、
クレーン車の首先は、迷うことなくグングンと空に向かう

見上げると、青空が広がっている街に
もう少しすると、空を隠してしまうような背の高いビルができるだろう

私たちの未来がどこに向かっているか-----ドラえもんは知っているかな?
少なくとも、明るい未来でありますように、、、、、今日も、心から、祈ります
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-29 16:46 | Trackback | Comments(0)

愛を運ぶ道

久々に中央道を走って、山梨に向かった
空は青く、
葉の落ちない木々の緑に覆われた山は、ところどころに色づいた葉も残っている
c0113755_17522135.jpg
夜でもなく、雨でもない高速道路を
どこまでも走りたくなる自由な世界が広がっているように感じたのは
2ヶ月ぶりに走っているから、、、かもしれない
c0113755_17532958.jpg
長いトンネルを抜けて、八ヶ岳が見え始めた頃、
前を行くトラックに、「愛」のひと文字を発見!!

トラックはいろんなものを運んでいるはず、だけれど
ドライバーの愛が、荷物を託した人の想いを届けていることは、まちがいない

法定速度で運転する「愛」のトラックの後ろを走っていて、
目的地より手前のインターで降りそうになりました(汗)
c0113755_17573945.jpg
翌日の帰り道には、ぼんやりとした空の向こうに富士山が見える、ごほうびの瞬間も!

-----時に脅威でもある自然だけれど、山への感謝を忘れないでいようと思いました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-27 18:09 | Trackback | Comments(0)

青空の日に、LOVEが届きました

2ヶ月ほど、ずっと気になっていることがあり、
雲1つない青空の日でも、心にはうっすらと雲がかかっていた

昨日、雲を吹き払う風が吹いて、真っ青な空に戻った日に
「ヨカッタね!」の、プレゼント

箱を開くと、それは、サンタクロースのマトリョーシカバージョン!!
c0113755_1654672.jpg
手に持っているプレゼントが、大きな順から変わり
最後の小さな小さなサンタクロースが手にしているのは-----LOVE

小さなLOVEを並べながら、プレゼントしてくれた人の大きな心を抱きしめて
やさしい気持ちで冬を迎えられそうです

元気な笑顔でサンタクロースに会えるように、
-----風邪につかまらないように、気をつけましょうね
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-25 17:08 | Trackback | Comments(5)

Be Hot, Be Happy

寒くなったから、というわけではないみたいだけれど
クリスピー・クリーム・ドーナツで、ドーナツをあたためてくれた
c0113755_12425915.jpg
お店でもらった、このチケットをお店に持って行くと、
オリジナル・グレーズド・ドーナツをあたためて、1個もらえる

ホットでフワリ、とろけてペロリ
-----文字どおり、おいしいホット体験は、クセになりそうでアブナイなぁ、、、
c0113755_12465312.jpg
お店に並んでいるホリデードーナツは、あたためられないけれど
見ているだけで、気持ちはホットになりそうなカワイサ〜〜〜
c0113755_1249481.jpg
ドーナツを入れて電子レンジに入れたら、お家でもホットドーナツができあがり!
ホリデーデザインのドーナツケースを手にしたら、
-----------ホットなおいしさから、もう逃げられません(滝汗)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-24 13:00 | Trackback | Comments(1)

タイヨウと虹

西へ向かうのぞみで、空からタイヨウが出てきた
c0113755_23355821.jpg

駅から走るクルマで、ビルから顔を乗り出す3匹のイヌを見つけた
c0113755_2336347.jpg

ミーティングが終わった空に、虹の端っこを見つけた
c0113755_23372716.jpg

少し上を向いて、空を見る時間があるだけで、
地球に生きていることを素直によろこびたくなる、単純な私です

風が寒さを連れてきましたが、心はほっこりとして、おだやかでありますように
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-22 00:12 | Trackback | Comments(0)

石は、生きている

アメリカ、ニューメキシコ州のサンタフェで
インディアンのおばあさんがターコイズのネックレスを売っていた

手にとって眺めていると「私の孫娘に似ているね」と話しかけられて
別のターコイズを見せてくれながら「石は、生きているのよ」と言われた
c0113755_0332857.jpg
南青山のDEES HALLで開催中の上田快・亜矢子展
『それぞれの石」を見に行って、サンタフェでの会話を思い出した

なんだろう?と思って近づいたら、石はいろんな顔をしていて
c0113755_0351556.jpg
私には、焼き色の異なるパンが並んでいるように見えたが
一緒に見ていた太郎は、サナギに見える、と言う

作者の石田亜矢子さんと話したら、
「葉っぱであり、虫であり、、、」-----と決めつけないのが、心地良い
c0113755_0372744.jpg
壁に飾られた小さな石たちを守るように、
大地から生まれ出た存在感のある大きな石は、上田快さんの作品

石と対話しながら制作する2人のアトリエが山梨にあると聞いたので
いつか、遊びに行かせてもらいたくなった午後でした
-----22日まで開催中です
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-21 00:45 | Trackback | Comments(0)

六本木に、雪が降った?!?

季節外れの大雨が降った日に、六本木ヒルズに雪の広場ができた

スノーボードのバートンの“RAIL DAYS”
c0113755_0502659.jpg
ハリウッドセレブのジャパンプレミアでは、レッドカーペットが敷かれたアリーナに
真っ白な雪が降り積もり、スノーボードセレブがお目当てのギャラリーが集結!

階段の手すりをスノーボードですべり、ジャンプして技を決める
---ストリートスノーボードのコンテストが開かれたのだ
c0113755_0531244.jpg
ムチャはしないで!って叫びたくなるほど
やんちゃなレールテクニックに、ギャラリーは雨も寒さも忘れて熱狂
c0113755_0545229.jpg
昼間はキッズのスノーボード体験も開かれたので
小さな心に、雪山ですべる-----夢の種が、蒔かれたはず

東北の山でも、
子どもたちが元気で雪と遊ぶ日が来ますように、と思いました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-20 01:07 | Trackback | Comments(0)

ポップアップのカード

「オズの魔法つかい」や「不思議の国のアリス」のポップアップブックは
子どもたちだけでなく、大人のファンも多いベストセラー絵本

ページを開くたびに登場人物や風景がが飛び出して、
3D感覚で物語を楽しめるので、ワクワク感が3倍以上!

毎年、クリスマスが近づくと、
ポップアップブックで世界的に有名なロバート・サブダが
ニューヨーク近代美術館==MoMA(モマ)のためにグリーティングカードをデザイン
c0113755_16311.jpg
今年のテーマは「PEACE ON EARTH」
真っ白い雪に包まれた風景が静けさに包まれるように
シンプルでやさしいのに、心に強く届くデザインが揃っている
c0113755_1651783.jpg
表参道のモマ デザインストアに行ったら、
入り口で、サブダのデザインがWELCOMEしてくれた

年末に向かって忙しくなる季節だけれど、
メールじゃなくてカードを送る冬にしたいなぁ、、、と思ってしまう楽しさでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-18 16:13 | Trackback | Comments(0)

祈りが集まって、ツリーになった

プロのデザイナーから美大生など、2000人のデザイナーが参加した
『祈りのツリープロジェクト』に
デザイナーでもない私も参加してしまったことは、前に書いたけれど

銀座、有楽著、仙台、気仙沼の各会場で、ツリーの展示がスタート
c0113755_23354044.jpg
銀座三越のエントランスに飾られた、大きなツリーを見に行った

ひとつ1つが、全部ちがうデザインだから、楽しくてかわいいことは言うまでもなく
ひとつ1つに、ひとり1人の祈りが込められているから、とってもハッピー!

この中には私のブーツは見つからなかったけれど、
どこかのツリーで、祈りの仲間になっていると思ったら、気持ちがあたたかくなっていた

どこかで見つけて、ツリーの祈りと心が重なったら、嬉しいです
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-16 23:46 | Trackback | Comments(0)

ブータンとドラえもん

霞ヶ関のプレスセンター前の並木で、2枚の旗が揺れていた
1枚は日の丸、
もう1枚は明るい黄色とオレンジの地にドラゴンが踊っている
c0113755_2328670.jpg
見たことはなかったけれど、
イケメン王子と美しい王妃の来日を知っていたので、ブータンの旗だと確信

しばらくの間、2枚の旗が風に吹かれるのを見ながら
国民の幸福度を大切にするという王国に、行ってみたくなっていた
c0113755_23315117.jpg
同じ日の夜に、渋谷駅でドラえもんを発見
その向こうに見える、東横線の電車のドアとの対比が印象的だった

ギュウギュウ詰めの電車に乗り込む人たちに、
ドラえもんの「どこでもドア」があれば、国民総幸福度数も上がるはず!ですよね
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-11-15 23:45 | Trackback | Comments(0)