「ほっ」と。キャンペーン


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42
心がまっすぐじゃないと、届かない
at 2016-12-25 03:21
12月の真ん中、光の中で
at 2016-12-18 00:07
未来からのメッセージ
at 2016-12-11 01:21
フルーツとパンがあれば、生き..
at 2016-12-05 03:11
I have an Appl..
at 2016-11-28 00:15
自分を受け容れる、勇気
at 2016-11-24 15:13
パンを売る弟のこと
at 2016-11-21 00:18
見慣れた場所で、視点を変えて
at 2016-11-14 01:31
MoMA大好きは、永遠です
at 2016-11-07 02:04
秋色に染まる?
at 2016-10-29 22:30
沈むから、昇る。太陽の約束
at 2016-10-23 01:57
樹の実とストーブ
at 2016-10-09 16:55
吾輩は猫、ではない
at 2016-10-02 00:12

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

キッズと遊びたかったハロウィン

日曜日の午後にソラくんから、「遊びにいっていい?」という電話
遊びたい!けど、遊べない事情があり、、、残念がっていたら写メが届いた!
c0113755_0273733.jpg
ぎゃあ!こんなにカワイイ!ハロウィンキッズなら、遊べなくても会いたかった(涙)

その後、太郎(キッズではなく、大人の男です)が出かけると
歩行者天国になった表参道で、ハロウィンパレードの真っ最中だったらしく
写真をたくさん撮ってきて見せてくれた
c0113755_033681.jpg
リトルスーパーマンくんや
c0113755_0332821.jpg
水玉フレンズなどなど、パパやママの力が入ったコスチュームがいろいろ
c0113755_0345672.jpg
その中で、自分勝手な印象のストライプくんが、クールでイイ感じ?!?

キッズたちがどれくらいキャンディをもらったかはわからないけれど
写真を見ているだけで、ハッピーをいっぱいシェアしてもらった午後でした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-31 00:46 | Trackback | Comments(0)

美しい秋、おいしい秋

天井が高くて自然光が入るギャラリー、六本木のT I G で
操上和美氏による、ポラロイド写真展のオープニングレセプション

「陽と骨 Ⅱ」の写真世界で、心地良い緊張感をあじわいながら
表現者は心とカラダのバランスが大切だと、痛感した

すすめられていただいた、豆腐のコンソメジュレのせ*ウニ添え
甘いムースと思っていたので、おいしい裏切りもあじわった
c0113755_1402489.jpg
友達の友だち(会うのは2度目ですが)の家に、食事会に招かれた
食欲優先で、写真は撮れなかったのは残念だけれど

会うのは2度目なのに、「あなたの好みは、お見通し」とばかりに
私の好きなものばかりが、テーブルに並ぶ

お家で懐石料理をいただくような、贅沢な時間
会うのは2度目とは思えないほど、おいしい時間にくつろいだ私、、、

美しいものを見て心が動き、おいしいものをいただいてカラダが喜ぶ
-----幸せを抱きしめていた、秋の夜でした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-30 02:13 | Trackback | Comments(0)

秋の雲、夜の花

いつも「バタバタしてるの」、、と言う友だちがいるけれど
カフェやランチでさえ、夢のまた夢、みたいな忙しさは心配でもある

けれど、
会えなくても、写真やお知らせを送ってくれる友だちもいて
-----メールの力で、互いの生存が確認できるのは嬉しい
c0113755_23441440.jpg
-----マジで、ペガサス!?!?
この雲は、どこで見つけたとも書かれていなかったけれど

目を閉じたら、天に昇っていく雲が見えるような気がして
-----深呼吸するだけで、元気になれた
c0113755_23524387.jpg
夜に咲くエンジェルトランペットの写真は
あやしいけれど、太く生きるいのちのチカラが届いた

空の雲も、夜の花も、それぞれに生きていて
写真を送ってくれる友だちは、無言で「元気だよ」って伝えてくれて

私は私の好きなことを、少しずつ続けながら
まっすぐ進む勇気が湧いてくる、気がしてきました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-29 00:50 | Trackback | Comments(0)

太陽に、ありがとう

気になっていたことがあった1日

----帰りの電車で見た大きな太陽が「だいじょうぶ」って返事をくれた

空と大地の間で生きていることを、心から喜びたいせいだろうか?

今日の夕陽は、昨日より少し大きく見える、気がした
c0113755_0164728.jpg
太陽が沈む向こうには、朝を迎える国があり、
「おはよう」と挨拶を交わす人たちの暮らしがある

光の向こうにまで、心を飛ばすことができる今日が
光を絶やすことなく、明日につながることを、太陽が伝えてくれて

人間が自然の、地球の、宇宙の一部だという
これ以上ないくらいシンプルな事実を、心とカラダ全部で感じていました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-28 00:31 | Trackback | Comments(2)

秋から冬に向かって

昨日との温度差がはっきりと感じられた、一日
夕陽に向かう時間を歩いても、汗をかくことがなくなった

代々木公園では、静かなコンサートが開かれていて
時折、まばらな拍手が聞こえてくる
c0113755_1843332.jpg
同じ場所で、大勢の観客を集める日を夢見るアーティストは
やさしいメロディを奏でながら、静かに歌っていた

真っ赤な夕焼けを見ることができなくても
太陽が一日の仕事を終えようとする瞬間は、いつのも神々しい
c0113755_187462.jpg
すでに葉の落ちた木は、ツンツンと枝を空に伸ばして
そこだけは、冬がはじまっているようだ

夏が長かった分、秋を感じる時間は短いけれど
秋のまん中を横切ったように感じた、やさしい夕暮れでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-27 00:09 | Trackback | Comments(0)

ウサギの国の歯医者さん?

ウサギの絵(真鍋太郎のですが)を、いっぱい見てもらう提案を終えて
のんびりと歩いていたら、不思議の国に迷いこんだ

道の突き当たりに、デンタルケアの看板
入口にはウサギの博士らしき大人と、子ウサギが立っている
c0113755_23371863.jpg
思わず、ドアを開けて入りたくなったのは、私だけ?
-----真鍋太郎に止められて、入るのはやめたけれど

ウサギは、やっぱり、不思議の国に誘う魔法つかい?!
いえいえ、私がウサギが気になる単純な人間ということ?!?

この歯医者さんが、なぜウサギを表に置いたのか気になりながら
自分の歯医者の予約を思い出して-----駅へと急いだ、帰り道でした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-26 00:38 | Trackback | Comments(0)

緑のチカラと、「永遠の僕たち」

昨日、日本橋と表参道で出会った緑のパワーも大きかったけれど

今、六本木で開催中の東京映画際も
グリーンカーペットやグリーンの地球で、緑のチカラをアピールしている
c0113755_071740.jpg
六本木ヒルズでは、緑の地球に常に水が注がれ
「信じよう、映画の力」というスローガンを元気づけている

映画祭関係のスタッフが、緑のユニフォームで募金を呼びかけている姿も印象的だ
c0113755_0153838.jpg
大好きなガス・ヴァン・サント監督作品の「永遠の僕たち」を見て
せつなくてやさしい、はかないけど強い
---繊細でピュアだからこその、誰にも曲げられない、美しい魂を受けとった

そして「愛と、生きる」ために、地球が緑のチカラを保ちながら
ゆっくりと回り続けていてほしいと、心から願ってしまいました

*「永遠の僕たち」は12月23日公開
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-25 00:24 | Trackback | Comments(2)

緑が気になる、秋のまん中

10月の最終週になり、今年も残すところ2ヶ月と少し、
なのに、最高気温が26度の夏日だなんて、不思議な週末だった

トスカーナから来日したクリスチャンヌ・ペロションと会い、
彼女の美しい器が並ぶ会場では、濃淡が美しい緑の器が心に残った
c0113755_045883.jpg
ゆったりとしたリズムの中で、いつも自分らしい作品を作り続ける
クリスチャンヌと話していると、トスカーナの空気につつまれる気がして
-----しなやかで、たおやかな生き方に憧れる
c0113755_0484934.jpg
表参道ジャイルのギャラリーで見たフラワーアーティスト・東信の作品展では、
数えきれない葉を折りたたみ、重ね合わせた、緑の宇宙に引き寄せられた

日の丸の旗を振るように、白地に緑の丸の旗を自分に振りたくなった私は
自然のエネルギーを求めている、のかもしれません
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-24 00:58 | Trackback | Comments(0)

ナムルのお寿司

表参道ヒルズができたとき、当時の館長だった友だちが
「野菜、好きでしょ?」と言って誘ってくれたレストランがあった

“野菜屋 めい”を思い出して、久々に友だちとランチの約束
店の前に行列ができていたので、予約しておいてヨカッタ、ヨカッタ、、、

ランチメニューにあった「ナムルのお寿司」、
-----いったいどんなお寿司だろう?とワクワクして待ったのだが
ドンブリに目にも美しく盛られ、長ナスの天ぷらが付いてきた
c0113755_19132796.jpg
ナムルの多様な色彩を見ながら、
韓国の王様は国内のさまざまな地方の現状を知るために
さまざまな食材で料理を作らせ、食していたという話しを思い出した

宮廷料理の種類が豊富で華やかなのは、王様の食卓だから、というだけでなく
食材を味わうことで、それぞれの地方の文化も理解していた、とのこと

ランチの小さなドンブリだけど、そこに盛られたナムルから
王様なら、どんな「今」を読みとるのだろう---そんなことを想像しました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-22 19:25 | Trackback | Comments(0)

お嬢さま、コーヒーでございます

櫻井翔が執事を演じるテレビドラマ
「謎解きは、ディナーの後で」の第1話を見る前の日のこと

京橋の大通りじゃない、つまり裏道をウロウロしていたときだった
緑の看板に「宮内庁御用達」の輝かしい看板!
c0113755_0192351.jpg
店の前に停まっているクルマは、黒いセンチュリーで
運転手が外で車をさりげなく磨いていたりする光景に、ドキドキ

時間が許せば入りたかったが、プチ散歩だったためにあきらめて
チラリと店内をのぞいたら〜〜〜
モーニングセットなどという、平民メニューも!?!?

櫻井翔の執事がお嬢さまのために、コーヒー豆を買っていく姿なども想像しながら
(特に桜井ファンというわけではございませんが、嵐は好きです)
次にお散歩できるときは、必ずや!1杯飲む!と決意したのでございました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2011-10-21 00:28 | Trackback | Comments(0)