光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

初夏のテーブル?!
at 2017-05-22 00:14
雪のち桜
at 2017-05-09 14:25
急がない生き方
at 2017-05-01 01:06
春の色、いろいろ
at 2017-04-23 16:07
一本のローソク
at 2017-04-17 12:45
花のように、風のように
at 2017-04-09 21:25
はじめての、沖縄
at 2017-04-04 13:50
メディスン・ホイールが教えて..
at 2017-03-29 01:02
1歩ずつ、ひとつ1つ
at 2017-03-21 01:31
止まらない、止まれない
at 2017-03-15 17:34
こんにちは、ちいさな神さま
at 2017-03-08 01:19
春の、気まぐれ
at 2017-03-02 19:35
おいしい時間は、元気のはじまり
at 2017-02-23 04:08
春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キッチンをおいしくするデザイン

汐留ミュージアムに再現されたバウハウスのキッチンに、もう一度、出かけてみたら
オーブンを使ったお料理をしたくなった

じっくりと展覧会を見て、1929年当時の女性のファッションを楽しみながら、
前回は時間に余裕がなくて見忘れていたキッチンアイテムにも、うっとり
c0113755_041628.jpg
ひとつ1つの缶に何を入れようか考えたり
c0113755_041454.jpg
ホーローやアルミのシンプルさにうっとりしたり、
c0113755_0423065.jpg
使ったことのない調理器具から生まれるおいしいメニューを想像していたら、
それだけで、お腹がいっぱいになり、心があったまる気がして、、、、、

女性の意見が初めて取り入れられたというキッチンで
バウハウスで学んだ女性たちの気持ちを想像してみるのも、楽しい時間でした

*写真は、許可をいただいて撮りました
*『汐留ミュージアム』は、汐留にある、パナソニック電工の4階-----12月12日までです
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-30 00:52 | Trackback | Comments(0)

枯れ葉の歌が、聞こえる

枯れ葉の匂いを楽しみながら、公園を散歩する

枯れ葉を踏む靴の裏が、笑っているような、気がする

歩き続けていると、枯れ葉の歌が聞こえる、ような気がする
c0113755_053874.jpg
自転車に乗って、公園まで走ってきた彼が
何を歌っているのかしら、と近づいたけれど、ギターの音しか聞こえない

枯れ葉を集めてはまき散らす、子どもたちの笑い声

全身に枯れ葉をまといながら、転がるように走る犬たち

11月が終わると、カレンダーもあと1枚

12月をやさしい気持ちで過ごせるように、あわてず、さわがず、楽しく生きようと思います
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-29 01:01 | Trackback | Comments(0)

兄弟最後の夜

山の友だちの村で、子犬が7匹!生まれた
山に住む家族が2匹飼うことになり、もう一匹も山で住めそうだけど、
他の4匹は、新潟と横浜にもらわれていくらしい

私が会ったのは、明日の朝、里親さんにもらわれるという、最後の夜
そんなことは知らない5匹は広い小屋のすみっこに集まって、体を寄せ合っている
c0113755_2355534.jpg
カメラを向ける私に、「何やってるのぉぉぉ?」って顔で見つめる5匹は
抱きしめたいくらいカワイくて、ずっとそばにいたかったけど
5匹かたまっている中に入り込むことはできないから、、、、、あきらめた

「明日サヨナラしたら、もう会えないんだよ、わかってる?」
-----って話しかけたけど、犬たちには伝わらなくて、ちょっと切ない

それぞれが、あったかいお家に迎えられますように、と満天の星に祈りながら
一緒にあたたまりながら眠る夢が見たいなぁと思いました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-28 00:07 | Trackback | Comments(0)

大きな木から、大きなチカラ

子どもたちの、朝の目ざめをよくする番組「シャキーン!」には
切り株とテレビが合体したみたいな、ジュモクさんが出てくる

朝早く目を覚ます小学生の父親から教えてもらったのだが、かなり上質で楽しくて、
朝早く目を覚ませないので、録画していたのを見て、一時期、小さなマイブームだった

そのジュモクさんを思い出すような世田谷区の保存樹をそのまま残しながら、
木がいっぱいの庭に作った店で、今年の新蕎麦をいただいた
c0113755_48883.jpg
樹齢を聞いても、二百年?三百年?伐ってみないとわからないほど大きくて、
由緒正しいケヤキの木を背にしていると、背中にパワーを感じる、ような気がする

ガラス越しだが、ジッと見ていると、見つめ返されているようにも感じる、大樹からは
迷いのない、ゆったりとした「気」が静かに発せられているようで、心がサラサラ

香りまでおいしい新蕎麦を食べながら、
お腹はもちろん、全身に新しい大地のエネルギーを注入し、『満福』の晩秋です
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-27 04:31 | Trackback | Comments(0)

クマを撃たなかった男

北海道から、友だちがやってきた
オープンしてもうすぐ2年になるニセコのピザ屋を、11月は1ヶ月休みにして、
冬のシーズンに備えるのだという

まるで冬眠に備えるクマみたいだと思っていたら、
東京に来る前に、森の中でヒグマに遭遇したという
c0113755_13303.jpg
狩猟許可を持っている男だから、クマとの30Mの距離は射程距離だったのだが、そのクマが、
自分の飼っている、この写真の犬に似ている気がして-----撃つ気になれなかったようだ

北海道に来るハンターの中には、
動物や自然へのリスペクトを持たず、射撃を楽しむだけ、というひともいるらしい

肉や毛皮が必要でなければ、クマを撃ちたくはないと話す彼が
望遠のカメラで撮った、真っ黒いクマが動く姿見せてもらいながら

犬もクマも人も共存する北海道の自然の大きさを思い、
アラスカの大地で写真を撮り続けた、星野道夫のことを思い出していました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-26 01:18 | Trackback | Comments(2)

今日、空を見上げましたか?

今日は何回も空を見上げた
そして、空を見ると思い出すひとの1人に電話した

そんな気まぐれにつき合ってくれるひとは、なかなかいないし、
こちらが思っても、仕事で電話に出られない場合がが多いものと、あきらめている

今日電話したのは、中でも激しく忙しく、海外にいることも多いひと、なのに
-----思いがけず電話に出てくれて、品川と代々木で同じ空を見上げることができた
c0113755_4134868.jpg
この空は1日前の空だけれど、今日と同じように
青をバックにした白い雲の描かれ方に、うっとりした

ほんの数分だけど、同じ空を見る気持ちをシェアできただけで、心がやわらかくなったのだが
「あなたは、僕にとっても、空を見上げて思い出すひと。
 そういうひとがいるって、心をまるくしてくれるような気がします」
というメールが届き、今日がとっても豊かでやさしい1日になったのでした(多謝)
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-25 04:24 | Trackback | Comments(0)

ビートルズがやってきた

2日続けて銀座を歩いたが、2日とも、APPLE STOREが大にぎわいだった

ビートルズが iTUNES STOREで買えるようになったニュースが、まだまだ熱いけれど
iTunesで昔の映像を見られるようになったのは、得した感じ

ビートルズに出会わなかったらクラシック少年のままだったかもしれない男と暮らしている私は
ビートルズに出会ったから、英語が楽しくなったのだが、
もっともっと!大きな影響を受けた人が、世界中にたくさんたくさんいるはずだ
c0113755_146736.jpg
もちろん、コンサートには行けなかったけれど、
実は当時の日本武道館でのコンサートパンフレットを、最近まであずかっていた

ところが、私にあずけていた人が「息子がほしいって言い出したので、返してくれる?」
というので、渋々、お返ししたばかりだった

ジョンもジョージも天国だし、ビートルズだった時間は短かったのに、
今でも彼らの影響力ははかりしれないと、銀座のにぎわいを見て感じたのだが、、、、、

一方で、今も生きているローリングストーンズのことを考えて、、、、、
音楽も人生も、生きて、続けているからこそ、新しい伝説を作れるのだと思ったりして
ジョンやジョージの不在を、あらためて痛感したのでした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-24 02:03 | Trackback | Comments(0)

命のはじまり

友だちのところに、天使がやってきた
結婚式に参列した日から3年?-----いつか、やってくると思っていたけど
この数ヶ月はお腹が少しずつ大きくなるのを見ていたから、嬉しくて!

お家に帰ってくるのが待てなくて、2日目に病院に会いに行った
c0113755_2355774.jpg
小さな顔を見ながら抱いていたら、
手を握られた、ような気がして、ドキ!

ギュッと握った小さな手が、私の手から何を感じてくれたのだろう?
まだ見えない目で見つめられていると、心の中にキレイな水が流れるような、気持ちがした

はじまったばかりの命は、これから一瞬一瞬、新しい空気を呼吸して成長する

彼の小さな手が、たくさんのハッピーをつかみ取れるように、祈りながら
父と母になった友だちが、小さな天使の時間をシェアしてくれたことに、感謝していました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-23 00:07 | Trackback | Comments(0)

クリスマスの準備

クリスマスのイルミネーションに点火!イベントが中継されたりして
街がキラキラしてきたけれど

サンタクロースの国では、トナカイが
ウォーミングアップを始めているかもしれない?なんて思ったのは
F.O.B COOPのクリスマスオーナメントたちの中で、グッドテイストのシカに出会ったから
c0113755_05964.jpg
サンタクロースのソリを引っぱるのはトナカイだが、
パワーが足りないときに友だちのトナカイを助けて走る-----やさしさを感じるシカに、ニッコリ

真っ赤なハートのリースや、木の枝をシルバーに塗った星のオーナメント
いろんな大きさのツリーや、キャンドルも並んでいるから、選ぶだけで、心はキラキラ
c0113755_23563384.jpg
小さな友だちのところに、サンタから手紙が届くように、
お願いの手紙をグリーンランドに送ったこともあったけれど、

キラキラする心で選んだオーナメントを飾ったら、心のイルミネーションが静かに点火!
-----クリスマスにはきっと、やさしいプレゼントが届く!って信じたくなりました
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-22 00:07 | Trackback | Comments(0)

犬と暮らす、幸せ

ファッションフォトグラファーであり、たくさんの犬たちを撮り続けている
奥村康人さんの写真展“DOGGY NEWS”は、犬へのLOVEにあふれていた

ギャラリーには、奥村さんに撮られた犬のオーナーたちも集まっていて
それぞれ、たっぷりの愛を込めて、犬と写真について語っている

そんな空間にしばらくいると、
彼らと出会い、彼らに愛されている犬たちの幸せがじんわりと伝わり、

犬と暮らす人々の、
ポジティブなエネルギーにつつまれて、幸せをシェアしてもらった気がする
c0113755_229754.jpg
去年のちょうど今ごろ、予想より暖かかったニューヨークを歩いていて、
アップタウンでもダウンタウンでも、犬と歩く人にすれちがったことを思い出した

犬と飼い主の物語を勝手に想像しながら、スケッチするように撮った写真を見ながら、
それぞれの犬が、今日も、元気で散歩していればいいなぁ、、、なんて思ったのは、
-----100%の愛につつまれた、幸せな犬たちの写真を見たから、です、きっと

*「犬と人の関係に感謝しながら写真を撮り続けたい」と話していた奥村さんの写真展は、
 これから日本各地へ、旅を続けるとのこと〜〜詳しくは、DOGGY NEWSへ
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-11-21 03:37 | Trackback | Comments(0)