「ほっ」と。キャンペーン


光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

おいしい時間は、元気のはじまり
at 2017-02-23 04:08
春服を着た、招き猫
at 2017-02-17 12:37
笑って、リセット
at 2017-02-12 13:15
風が変わるとき、何かが起こる!?
at 2017-02-08 21:57
横浜の、新しい招きネコ!?
at 2017-01-24 02:10
前に進む力、いただきます!
at 2017-01-15 16:52
日々を重ねて、新しい明日へ
at 2017-01-06 02:42
新しい気持ちで、ありがとうご..
at 2016-12-31 19:42
心がまっすぐじゃないと、届かない
at 2016-12-25 03:21
12月の真ん中、光の中で
at 2016-12-18 00:07
未来からのメッセージ
at 2016-12-11 01:21
フルーツとパンがあれば、生き..
at 2016-12-05 03:11
I have an Appl..
at 2016-11-28 00:15
自分を受け容れる、勇気
at 2016-11-24 15:13
パンを売る弟のこと
at 2016-11-21 00:18
見慣れた場所で、視点を変えて
at 2016-11-14 01:31
MoMA大好きは、永遠です
at 2016-11-07 02:04
秋色に染まる?
at 2016-10-29 22:30
沈むから、昇る。太陽の約束
at 2016-10-23 01:57
樹の実とストーブ
at 2016-10-09 16:55

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2010年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

マイケルが泊まった

マイケル・ジャクソンの映画“This is it”のDVDが発売されたが
大画面で見た時のライブの空気感は楽しめない気がして、買う予定はまだない
って思っていたが、やっぱり保存盤として必須? 迷う

マイケルは自分の理想郷を「ネバーランド」という形として創り上げたが
ツアー以外で旅することもあったのだろう

バハマにあるアトランティスというホテルには、マイケルの泊まった部屋があった
c0113755_0383360.jpg

このスイートにはバスケットボールのマイケル・ジョーダンも泊まったので
マイケル・スイート、と呼ばれていると案内された

マイケル・ジョーダンは自分の名前を冠にしたゴルフの大会に参加したようだが
マイケル・ジャクソンが、エメラルドグリーンの海で泳いだ話は聞かなかった

天使になったマイケル・ジャクソンは、どの空を旅しているのだろう
バハマのホテルにも訪れて、ビーチサイドでダンスしているとしたら
お泊まりはマイケル・スイート、なのだろうか?
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-31 00:51 | Trackback | Comments(0)

夢中の季節

お正月に昔なつかしい独楽を回して遊んでいた小2の甥っ子が
今は、ベイブレードに夢中になっている

花模様に見えるブルーのトレイがスタジアムと呼ばれ
ピースマークの目に見える2つが、互いに戦い合うベイブレードたち
c0113755_0245459.jpg

スタジアムをグルグルと廻りながら相手を蹴散らすゲームで遊ぶ少年は、
wiiやDSで遊んでいる時よりも目がキラキライしている、気がする
画面の中のゲームより勝ち負けがリアルなので、興奮度が高いのかもしれない

「お母さん、全国大会に出てもいい?」と叫ぶ無邪気な8歳に
「地区大会に勝たないと出られないわよぉ」と冷静に答える母親のそばで、
叔母バカは、「がんばれ〜〜!」と叫んでいる

世界の広さに気づく前の、恐れを知らない季節は2度とやってこないけれど
何かに夢中になる季節は、何歳になっても訪れることを
楽しそうに遊ぶ少年はおしえてくれる
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-30 00:56 | Trackback | Comments(0)

野菜が大好き

ヴェジタリアンというわけではないけれど
肉がなくても魚がなくても、野菜とおいしいパンがあれば幸せ

ひとり暮らしを始めたときも、近所に八百屋さんがある部屋を決めた気がする
仕事の帰りに野菜を買えば、その日の夕食はなんとかなった
c0113755_2228951.jpg

東京では街角で野菜を並べる風景はなかなか見つからないが、
パリを歩くと、野菜やフルーツを店先に並べる店がたくさんある

思わずカメラを向けたくなる、彩りのきれいな野菜たちを見ていると
お料理上手ではない私でさえ、キッチンに走りたくなる

渋谷の井の頭線乗り場近くにある八百屋さんは、ディスプレーがカラフルなだけじゃない
「安いよ!安いよ!今日は熊本のトマトが安いよ!」
-----その呼び声に引き寄せられて、トマトと野菜いろいろ、旬のイチゴも1パック
元気のいいお店の野菜は、無言のコンビニで買うよりもフレッシュで、おいしい気がする
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-29 01:05 | Trackback | Comments(4)

自然は、感じたいひとの近くにある

雲の流れがとても早く、白い模様が激しく変化していた午後
3Dが話題の映画「アバター」が、興行記録の歴代NO.1を達成したニュースを聞いた

昨年、ある企業の環境意識を伝える映像制作に参加して
2Dだけでなく、3D映像のショートバージョンも作ったスタッフの言葉を思い出す
c0113755_2321819.jpg

「今日、空を見上げましたか?」

見ているひとが自然の中にいるかのように感じられる3D映像の最後に
そのコピーが使われて以来、空を見るようになったと話していたチームのみんなは、
今日の空を見ているだろうか?

海や雪の山まで出かけなくても、空はいつもそこにあり、自由に変化を続けている

空を見上げて、雲の描くパターンの変化を楽しみながら
100%地球人の私は、今日も地球の元気を祈っている
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-28 00:19 | 自然 | Trackback | Comments(2)

向かう大吉

おみくじは1回しかひいてはいけません、というのは、私だけの迷信?

一緒に旅した友だちは、行く先々の神社仏閣でおみくじをひいて、一喜一憂
吉になるまでひくつもり?とひやかしてみたくなる
c0113755_116131.jpg

吉でも凶でも、おみくじは神社の枝に結んでくる、というのもスタンダードではないらしく、
財布にしまった「大吉」のおみくじを嬉しそうに見せてくれるひともいる

伏見稲荷のフォーチュンクッキーをひいた友だちは
「向かう大吉」や「凶のち吉」という、初めて目にする言葉にドギマギ

神さまの決めごとは、きっと神さまによってちがうから
どの神社、どこのお寺でおみくじをひくか-----そこから、今年の運だめしは始まっている

松にぶら下がったおみくじ扇子は、「末吉」が目立ったが、
風に吹かれているうちに吉運がアップすると信じられている、のかもしれない
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-27 01:33 | デザイン | Trackback | Comments(0)

風が変わる、予感

季節が変わると光が変わり、自分を取り囲む空気も変わる気がする
その変化をくっきりと感じるのが、立春

立春の前夜、節分の夜に豆まきをして、3日が4日に変わる瞬間
その年の吉方に向けて貼るお札、一陽来復

そのお札をいただく早稲田の穴八幡に、今日は長い行列ができていた
c0113755_18331169.jpg

待っている間、空を見上げると雲ひとつなく、真昼の月だけが白くやさしい
境内に並ぶ人々を見守る大木からは、春にみちびく光が降りそそぐ

お札をいただき、手を合わせ、明るい方へ向かいたいと心から祈った

何かが始まりそうな予感を抱いて、春がもうすぐやってくる
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-26 18:45 | 自然 | Trackback | Comments(0)

ミントの脚と、猫脚の椅子

大切な犬の友だち、13歳のミントに会いに行った
病気とたたかっているとはいえ、毛並みは美しく、歩く姿はエレガント
左の目はエメラルドのようなグリーンを帯びて、やわらかい光を放っている

シッポをふって歓迎してくれてから、ゆったりと横になった
c0113755_2324546.jpg

その脚の先に猫脚デザインの椅子(?)が置いてあり、
ミントの前脚に「マダム、お手をどうぞ」と言っているように見えた

人間に換算すれば、とっくに私の年齢を超えているが
11匹の子どもを産んで母になってからも、ミントが女らしさを失わないのは
妻であり、母であり、女でもある
----そんな生き方を貫いているひとに飼われているから、にちがいない
彼女のためにも、毎日、空を見ては快復を祈っている
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-25 23:38 | 友だち | Trackback | Comments(0)

うずまきは、永遠の形

好きな形を描けと言われたら、グルグルグル
迷うことなく、うずまき模様をグルグルグル

ニューヨークでグッゲンハイム美術館に必ず行きたくなるのも
建築家フランク・ロイド・ライトのうずまきデザインが大好き!だから
c0113755_223188.jpg

昨年の秋は、MoMA「バウハウス展」とリンクするように「カンディンスキー展」が開かれていたが
ラセン状の館内を歩くことで、壮大な創作の歴史を自然な流れとして観賞できた

うずまきに惹かれる理由は何だろう?と考えてみた

それは、四角や丸と違う、どこまでも続きそうな、永遠の予感?
楽しいことが続きそうな形だから、かもしれない(希望)
c0113755_2213258.jpg

整然と積み上げられたカフェのプレートを見ていたら
グッゲンハイム美術館を真上から見ているような気になって、少しワクワク
想像力も、うずまき状にグルグルとひろがってしまった
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-25 00:58 | デザイン | Trackback | Comments(0)

飛びたい気持ち

青空を見上げていると、その空を飛んでいる自分を想像する

ときどき、夢で飛ぶことはあるが
平泳ぎみたいな動きをすると加速して、左右の方向転換もスムーズにできる
c0113755_13463752.jpg

青空に浮かんだ鳥かごは、ルイ・ヴィトンのディスプレー
カゴの中には新作のバッグが入っていて、
道行く人に「カゴから出して!」とアピールしている

空は飛びたいが、鳥になりたくないのは
捕らえられたら、カゴの中に入れられてしまうからかもしれない

ハンググライダーで空を飛んだことがあるが、突風にあおられて落下、骨折、残念
けれど、今も、からだ1つで風を受ける快感は覚えている
夢で空を飛ぶのは、その感覚がときどき目覚めるからだろうか?
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-24 13:57 | キラキラ | Trackback | Comments(0)

SWEETは、甘くてせつない

寒中見舞いを送った友だちから、お菓子の本が届いた

「元気になれそうなケーキがあれば、作りますよ!」と
カードには、父を見送った私を思いやるやさしい言葉が添えられていた
c0113755_16354711.jpg

チャーミングな表紙を開き、ページを繰っていると、ユーミンの“SEET DREAMS”が聴きたくなった
---SWEET HEART 写真立てにはおどける二人 今日を知らずにキスしてる

SWEETという言葉の中に潜む、せつなさや懐かしさが
ユーミンの歌と、渡辺麻紀の本の間でリンクして、少し甘い涙が流れた

本のタイトルは「スコップケーキ!」だが、
もう会えないひとを思い出しながら口にするスイーツは、甘いだけじゃなくて
気持ちをスキップ!させる、魔法のスパイスも詰まっている、気がした
[PR]
by tokyoyokan1212 | 2010-01-23 16:36 | 言葉 | Trackback | Comments(0)