光と風を 友だちにしたら     凹んだ心が         凸(ふくら)みそうです


by tokyoyokan1212

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

お気に入りブログ

ライフログ


夜の凹み本―366のココロの風船 (だいわ文庫)

最新の記事

祈りながら、歩き続ける
at 2017-12-12 03:35
お肉、はじめました(笑)
at 2017-12-04 00:39
『福』ちゃんデビュー@アンテ..
at 2017-11-16 03:54
奥渋の、ラクダ♡
at 2017-11-08 12:03
海の声が、聞こえる「ドルフィ..
at 2017-10-31 16:38
雨のち、モカシン!?
at 2017-10-26 02:07
実りの季節
at 2017-10-16 15:55
空と話す、1日
at 2017-10-06 14:22
秋は、やさしい珈琲時間
at 2017-09-30 02:27
神サマがやってきた!
at 2017-09-23 22:39
いくつになっても「人生はじめ..
at 2017-09-19 01:26
上野の森に、nukumoriの風
at 2017-09-11 00:31
さよなら@サマー
at 2017-09-01 02:03
嵐のち、夏の果実
at 2017-08-23 02:05
祈りの場
at 2017-08-15 00:53
夏の、地球で、心呼吸
at 2017-08-08 02:07
オキーフは、笑わない!?
at 2017-07-29 17:19
太郎と、TARO
at 2017-07-26 12:40
空に居るひと
at 2017-07-20 00:27
森の風、カラスの道
at 2017-07-09 01:38

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

祈りながら、歩き続ける

安藤忠雄展の光の教会で
祈りの形は、垂直×水平だと思いました
c0113755_03041946.jpg
自分の心とからだにも
水平と垂直を感じられたら、、と強く思う、冬のまん中

c0113755_03042051.jpg
宇宙は、
どんな形をしているかわからないけど
c0113755_03041904.jpg
その中に生きて
ジタバタしていることは、事実です
c0113755_03040334.jpg
葉っぱで埋まる
森につながる道を歩きながら
c0113755_03040490.jpg
木の作る影にも
意思を感じてしまう、今日この頃〜〜
c0113755_03205468.jpg
森の中へ足を伸ばすと
そこは、
未来の入口、にも思えてきます
c0113755_03041024.jpg
1969年、
モントリオールのホテル

ジョン・レノンとオノ・ヨーコによる
BED-IN FOR PEACEの日々を記録した写真展で
c0113755_03165891.jpg
その時に誕生した
“GIVE PEACE A CHANCE”を聴きながら、歌いながら

あれから40年近く経った今も
平和を祈り続ける日々が続いているのだと、思いました

そして、未来への祈りが、
水平に垂直に、
拡がっていくことを信じたい、今です







[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-12-12 03:35 | Trackback | Comments(0)

お肉、はじめました(笑)

子どもの頃のトラウマで
牛も豚も鶏も羊も、お肉の塊を噛むのが苦手で、
避けてきました、、、肉食の道、、、(@@;)

今まで損をしてきたとは思いませんが、
体力補強の必要を感じて

夏頃から、
お肉をいただいています
c0113755_00373043.jpg

山梨で、メンチカツ
c0113755_00083125.jpg
奥渋の、肉汁たっぷり
アボカドバーガー
c0113755_00070824.jpg
白金で、ハリハリ鍋
(今までは油揚げと水菜だけでしたが、、クジラの肉も!)
c0113755_00064835.jpg
神楽坂で
タンドリーチキン
c0113755_00061920.jpg
山梨で、鴨ネギの鍋
(ネギの下に合鴨肉が隠れています)
c0113755_00065964.jpg
今までどおり、
私のタンパク質の味方、豆豆サラダもいただきますが
c0113755_00063057.jpg
今までは魚に変えてもらっていた
コース料理の最後の、豚肉も〜〜〜♡♡♡

どのお肉も
大好き!なお店ばかり、ですから〜〜〜

おいしい
ことには驚きませんが

お肉がノドを通過した途端!
カラダの中が燃えるように!?反応するのは、驚き!です

マジで、カラダが熱くなるんです〜〜
すごいですね、すごいですね、お肉のエネルギー、すごいですね〜〜〜

とはいえ、まだまだ、
肉食初心者ですから、量は少なめですが、、、

お肉の店だから誘えないわ〜〜
なんて、もう、言わないで(苦笑)

鍛えてください、肉食の道
ゆっくりですが、ついていきたいで〜す







[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-12-04 00:39 | Trackback | Comments(0)

『福』ちゃんデビュー@アンテプリマ

アンテプリマの展示会で
太郎が大切に抱いているのは、

ワイヤーバッグの『福」ちゃん
c0113755_03185407.jpg
2016年の夏、紙粘土と
たくさんのスケッチからミーティングが始まった
コラボレーションは
c0113755_03145781.jpg
2017年11月15日
2種類のワイヤーバッグとなって、デビューしました
c0113755_03043959.jpg
ひとつは、立体の福ちゃん
(Aの缶バッジの下には、白地に金文字で「福」のひと文字)
c0113755_03043463.jpg
もうひとつは、ゴールドの横長タイプ
缶バッジの『福』ちゃんも一緒に、登場です
c0113755_03190224.jpg
2018SSの展示会でお会いした、ディレクターの荻野いづみさんが
「イヌ年の来年は、『福』太郎の1年ね」と、ニッコリ〜〜
c0113755_03192233.jpg
↑いづみさんのように、抱いて持ちたくなる福ちゃんですが↑
↓肩からかけると、こんなイメージ↓
c0113755_03453905.jpg
デビュー前の11日に
ビルボードでライブがあった野宮真貴ちゃんが

「ハチ公の友だちみたい〜〜」と言ってくれて
渋谷系!に仲間入りした、福ちゃん
c0113755_03065592.jpg
ワイヤーをひとつ1つ編んでいるので
少しずつ、個性があるのも、魅力です♡

***
ゴールド福ちゃん@
アンテプリ/マワイヤーバッグ全店舗、オンラインストア
立体の福ちゃん@
銀座路面店、六本木ヒルズ店、表参道ヒルズ店、オンラインストア
***
どこかで出会えたら、嬉しい〜〜
福をよぶ、福ちゃん

仲良く、よろしく、お願いします





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-11-16 03:54 | Trackback | Comments(0)

奥渋の、ラクダ♡

渋谷駅からのんびり歩いて20分、
今の家に住み始めてから、14年

街並みが楽しい変化を続けて
「奥渋」なんて呼ばれ始めている、このごろ〜〜
c0113755_11405043.jpg
ご近所のカフェ “キャメルバック” と仲良くなった太郎は
コーヒーが苦手なのに、ときどきおしゃべりしに行って〜〜
ある日
ラクダを描きたくなったのでした〜〜〜♡
c0113755_11413161.jpg
奥のキッチンで創られる
寿司屋の卵焼きサンドイッチが、オリジナルのおいしさで!
行列もできる人気カフェ
c0113755_11412003.jpg
とっても!気持ちいい2人の男子を
最近は、笑顔がかわいい女子がサポートしている日もあって
c0113755_11414891.jpg
太郎の笑顔も、増殖中〜〜〜笑笑
c0113755_11414011.jpg
こんな看板もできちゃって
盛り上がる商店街の裏道に、私たちは住んでいるので

“キャメルバック”に来たら、ご連絡を〜〜〜
会えたらラッキー〜〜嬉しいな、です!


[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-11-08 12:03 | Trackback | Comments(0)

海の声が、聞こえる「ドルフィンマン」


「ドルフィンマン」は
伝説の素潜りダイバー、ジャック・マイヨールの人生を

謙虚な距離感を保ちながら、その
まん中を届けてくれる、ドキュメンタリー映画
c0113755_00052658.jpg
WOWWOWで11月26日に放送される前に
試写で見る機会をいただきました
ジャック・マイヨールは、映画「グランブルー」で有名ですが
1998年に公開されたドキュメンタリー映画
「地球交響曲:ガイアシンフォニー 第2番」にも出演

「イルカは高度な“知性”を持ちながら、自然と完全に調和して生きている。
その生き方から学ぶことに依って私達も、自然と調和する道を知ることができる」

と語っていましたが、
「グランブルー」でも「ガイアシンフォニー」でも知ることができなかった、

ジャックの素顔、ジャックの心の声、
ジャックの生き方を知ることができるのが、「ドルフィンマン」
c0113755_15305664.jpg
海の中でヨガをするジャックの写真をバックに
この映画を作り上げた男たちの、記念撮影
c0113755_15314732.jpg
日本でジャックの公式HPを立ち上げようとしている友人、成田さん
レフドリス・ハリードス監督

「グランブルー」でジャックを演じ、「ドルフィンマン」でナレーターを務めた
ジャン=マルク・バールさん、
ジャックと旅した時間を記録している自然写真家
高砂淳二さん

試写のチャンスをくれた高砂さんは、今作にも出演
「愛することを学ぶこと
そして
自然と人間がバランス良く生きること」
ジャックは大切なことを2つ教えてくれた、と語っているのが、心に残りました

さらに、もうひとつのギフトが
ジャン=マルク・バールさんと話せたこと
c0113755_15315074.jpg
“Life is Nothing.”
と語る彼の目は凪いだ海のようにおだやかで
まるで、禅僧のよう、でした

「ひとは、死の瞬間まで美しい」
という言葉からは

海で眠っているジャック・マイヨールの魂と
つながっているかのような、強さを感じて

「地球交響曲:ガイアシンフォニー」のために書いたコピー、
“地球(ガイア)の声が聞こえますか?”

------------の答えが、
「ドルフィンマン」で見つかる気がしました

そして
試写室のあるWOWWOWのビル、
21階の窓から見える富士山の向こうには
c0113755_15313055.jpg
明るい未来が、待っている、
という確信を、抱きしめたくなりました








[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-10-31 16:38 | Trackback | Comments(0)

雨のち、モカシン!?

毎日毎日、雨が続いたので
足元の遊び、思いついた
c0113755_01473405.jpg
千葉のホームセンターで買った長靴に
遊びでシールを貼って出かけたら、

きれいにはがせるシールは、
見事にはがれて、偽装は雨に負けたのでした、、苦笑
c0113755_01471019.jpg
雨の日のお気に入りは
タータンチェックのラバーショートブーツ、だけど
c0113755_01465690.jpg
こんなモカシンと出会っちゃったら
雨上がりの朝、夢見るっきゃありません〜〜〜

インディアンが履いていた昔と違って
21世紀のモカシンは、驚きの軽さ!
c0113755_01470050.jpg
HAND MADEをスローガンにする、このストアには
HAND PAINTと思われビッグ提灯

黒と赤の矢が描かれていて
弓道初心者としては、グッと来ました
c0113755_01472157.jpg
家で焼くだけでいい、
というチキンを買ってきたり
c0113755_01475510.jpg
ウサギの背中に、花を飾ったりしながら
雨の日をやりすごして
c0113755_02031115.jpg
台風一過、
空を泳ぐ雲にヤッポ−!!って叫んでいたら

facebookが友だちの安否、
知らせてくれるサービス、始めたみたいですね

モカシンは買えませんが(笑)
私は今日も、
街を、森を、歩いていま〜〜〜っす!

[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-10-26 02:07 | Trackback | Comments(0)

実りの季節

雨が続く日々、
今朝は12月の気温(ブルブルっ)に驚きましたが

気づいたら、
我が家の玄関は、ハロウィンテイストになっていました〜〜
c0113755_15280541.jpg
近所のカフェにも
いろいろなカボチャが並んでいます〜〜
c0113755_15295018.jpg
大地の実りに、感謝したい今は、
野菜や果物、おいしい季節です
c0113755_15395398.jpg
昨年の6月に下北沢にできた
コールドプレスジュースのお店、ライブジュース

友だちに相談されて、名前を考え
太郎がロゴマークをデザインし、季節もひとめぐり〜〜

最近、トートバッグが誕生しました
c0113755_15294602.jpg
お店のテーマカラー、空のブルーと元気なレッド、
宇宙のシルバー!?の3色
c0113755_15294586.jpg
LIVE Juiceからのメッセージは
LIVE Now, LIVE Future
「今をどう生きるかが、未来を決める」

今日、出会った人や本、映画や音楽、風や雨が
生き方を変えることがあるように

今日の野菜と果物のジュースが
未来の健康づくりの始まり、かもしれません、、、、

笑顔で会えたら嬉しいから、、、
大地の実りに感謝して、

気持ちは秋晴れ!で、
元気に1週間をはじめます〜〜〜
c0113755_15244112.jpg



[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-10-16 15:55 | Trackback | Comments(0)

空と話す、1日

きっぱりと、
迷いなく、秋の空
c0113755_14055399.jpg
凹んでる場合では、ありません
c0113755_14055006.jpg
首が痛くなるくらい
見上げる空から、たくさんのメッセージ♡
c0113755_14055399.jpg
空を見ているだけでは
前に進まないので、靑山で、小さなデート
c0113755_14053865.jpg
あえて、マーガリントーストを
ランチメニューに並べる、老舗の珈琲店
c0113755_14053434.jpg
時間の流れは、ゆっくり、ゆっくり
c0113755_14111297.jpg
緑に囲まれ、
土の匂いがしてくる午後は

遠い国と近い国、そして日本の未来を大いに憂う
初老のジェントルマンの声が響きます
c0113755_14051913.jpg
そして、夜の空
我が家の上にも、月が出て

元気は、
明日、やって来る〜〜〜!!って信じられて、、、、、
c0113755_14155673.jpg
月が、
スマイルマークに、見えてきました
*****
なにごとも、満ちる時あり、虫の声

[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-10-06 14:22 | Trackback | Comments(0)

秋は、やさしい珈琲時間

近くにある、
コーヒーソフトクリームがおいしいカフェが、最近のお気に入り

ある日も、
友だちと待ち合わせておしゃべりして、家に戻ると

「近くにいるんだけど、出てこない?」
大好きな先輩の声に応えて〜〜
またまた、同じカフェに行ってしまう〜〜〜笑
c0113755_01482452.jpg
夜だったので、お店の中で、
店主が豆を挽き、淹れてくれるスペシャル

誘ってくれた先輩、麻田浩さんが
昔々、アメリカを旅した話しが楽しくて〜〜〜
夜は更けた
c0113755_01482936.jpg
ある日は、
靑山のDEES HALLで
前の週に出会ってお願いしていた作品を受け取りに行って、

オーナー、典美ちゃんの淹れるコーヒーを
福岡からのゲストのおみやげ、チョコケーキといただく

コーヒーのカップ&ソーサーは
昔のお店で使われてきたもので、ホッとするおいしさ〜〜〜〜
c0113755_01482760.jpg
弓道場の更衣室にある
道着や袴、弽や弦を入れておく、マイバスケット

ある日は、
↑↑↑こんな♡♡♡ギフトをしのばせてくれる
スイートな先輩がいて、幸せ者、です、私〜〜〜
c0113755_02135849.jpg
月に向かい、鳥居に向かい、
深く礼をしてから歩く

森の中を、弓道場に向かう時間
深まっていく闇に抱かれていると

甘い時間と背中合わせの
心地良い緊張感が、静かに、深まる

9月の終わり、
秋が本気で始まりましたね



[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-09-30 02:27 | Trackback | Comments(0)

神サマがやってきた!

大相撲のテレビ中継が佳境に入る頃
遠くから、かけ声が近づいてくる
c0113755_22233497.jpg
近所を
子ども神輿をかついだ少女が歩いてくると
c0113755_22233175.jpg
氏神様が
神輿に乗って、家の前までやって来る!!
c0113755_22233587.jpg
c0113755_22233859.jpg
c0113755_22234022.jpg
神サマをかつぐ人たちに
ありがとうございます!!!! って叫んでいると
c0113755_22242099.jpg
神輿は一瞬で走り抜け
通りの角を曲がって、消えた
c0113755_22300811.jpg
お祭りが終わると、日常が戻ってくる
c0113755_22334489.jpg
秋の実りに感謝しながら、仕事に戻ろう
c0113755_22375188.jpg
神輿が運んでくれた、福の風につつまれて、
秋を、楽しくはじめよう!!っと



[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-09-23 22:39 | Trackback | Comments(0)

いくつになっても「人生はじめて」!

トンネルを抜けると、
光に抱かれた
c0113755_00583184.jpg

c0113755_00583585.jpg
c0113755_00584234.jpg
空が晴れていなくても、トンネルが長くても、
必ず、出口はある、といつも思う
c0113755_01061326.jpg
眠気を飛ばすには、一緒に歌える
小沢健二〜フジファブリック〜アンリ・サルバドール
テイラー・スウィフト〜野宮真貴〜ユーミン
c0113755_00591401.jpg
順調に走っている時は、
ニール・ヤング〜コールドプレイ〜ショーン・レノン
ジャック・ジョンソン〜ジェイク・シマブクロ

iPhoneがランダムに選ぶ音楽と、一緒に走りながら
この夏に経験した
「人生はじめてシリーズ」を思い出す
c0113755_00580266.jpg
今まで足りなかった肉食を始めたので
親子丼、初注文&初完食
c0113755_00570136.jpg
シェカザマのフルーツサンドは
ブルーベリーパンに、マスクメロンがたっぷり〜〜〜♡♡♡
c0113755_00573220.jpg
熟成が速いので、流通には向いていないらしく
幻と言われる果実、ポポーは

マンゴーとバナナをミックスしたような
うっとりする甘さに、ひと目ぼれ、、じゃない、ひと口ぼれ〜〜(@@;)
c0113755_00590774.jpg
台風一過の青空の下、代々木公園に響いた
「さよなら、原発」の声が拡がっていくように

雨の被害が拡がらないように、、、
祈りを深めながら、、、新しい1週間を始めました




[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-09-19 01:26 | Trackback | Comments(0)

上野の森に、nukumoriの風

9月9日
主催者、djマッピーや私たちの祈りが空に届いて
夏が戻ってきたような青空が拡がる、好天気!

東京国立博物館の前に特設ステージと客席が創られ
太郎が描いたロゴマークが、大きなバナーになって設置されました!
c0113755_23471661.jpg
この、ロゴマーク
手ぬぐいやプチタオル、缶バッジなどになって、
小さなグッズ売り場で笑顔を集めていました
c0113755_23594250.jpg
c0113755_23503636.jpg

まだ空が明るい、17時頃からスタートした音楽は
夕暮れから吹き始めた優しい風に乗って、上野の森にひろがります
c0113755_23491443.jpg
今回のチケットは
国立博物館の入場もできるので、ライブの前後に宝物を見学

たくさんの仏像さんも
♫ 音楽に思わず踊り出していた、かもしれません ♫
c0113755_23494929.jpg
博物館の向こう側に出ていた月を
私が見ることができたのは、終演後、森の木々の間から、でしたが

まさに、
MOON LIVE
c0113755_23492444.jpg
名曲「愛は、勝つ」で知られる
KANさんが
白い大きな翼をつけて、登場したのには驚きましたが!
c0113755_23501654.jpg
ピアノを弾きながら歌うKANさんは
エルトン・ジョンを思わせる、ハッピーなエンターテイナー♡♡♡

そのトークの楽しさは
まさに、愛がいっぱい! あふれていました
c0113755_23493411.jpg
バナーを赤いライトがつつみ、ライブが終わる頃には、

「愛と責任を持ってペットと向き合えば、
もっともっと、日本にぬくもりがあふれるはず」

という、マッピーのメッセージが届いたことを感じていました

バックステージに行くと
東京博物館のキャラクターのひとり、トーハクくんのミニサイズが待っていたので
思わず、ハイタッチ!>?笑

c0113755_23500983.jpg
「最後に、愛は勝つ〜〜}
と歌いながら、駅に向かう公園を歩くと

空からは
「愛、育てよう〜〜〜愛、広げよう〜〜〜」という
星の声が聞こえてくる、気がしました






[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-09-11 00:31 | Trackback | Comments(0)

さよなら@サマー

お盆が終わる日に
お店を閉めて千葉へ引っ越す、fato.の壁から

太郎のネコをはずして
家に、連れて帰ってきた
c0113755_01184728.jpg
8月が終わる日
いきなり、低温の季節がはじまった?!

夕焼けに向かって
馬で歩きたくなるような、、、秋が来る
c0113755_01192532.jpg
今年は、
ミントの香りにつつまれる、夏だった
c0113755_01184291.jpg
ポットに入れて、水やソーダを入れておくと
香りが移って、なんとも爽やかなミントドリンク

その後は、バスタブにミントを浮かべて
暑さを忘れる日々だった
c0113755_01184442.jpg
山のテラスには
前日から幌馬車に泊まっていた友だち家族が
ブランチを一緒に〜〜〜!と、やってきて〜〜〜短いけれど、楽しい時間

朝ドラの「ひよっこ」でおなじみの、IBARAKI出身のAくんには
地元のホームセンターで見つけた
麦わら帽子が、なんだか、とっても似合ってるっぺよ〜〜〜
(奥IBARAKIの方言で言いたくなった===笑)

そして、
空を大きく感じた日
c0113755_01183191.jpg
急ぎ足で東京に戻ったのは
急逝した仕事仲間を見送るため、、、、

前夜に見た流れ星を思い出して
空を見上げたら、

彼の笑顔が思い浮かんで、、、
アクセルを踏み込んだ、夏の終わり

やさしい秋が
ゆっくりと始まりますように、、、、
RiP






[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-09-01 02:03 | Trackback | Comments(0)

嵐のち、夏の果実

遠い昔に、「夏の嵐」
という曲の歌詞を書いたことがありました

カラオケで歌うこともなく、
どんな歌だったかも忘れたけれど、タイトルは覚えています
c0113755_01382184.jpg
今年の絵日記を書くとしたら、
「夏の果実」

山形の尾花沢から届いたスイカは
嬉しいことに冷蔵庫に入らない!?大きさ〜〜〜♡
c0113755_01383188.jpg
カットして、さらに、さらに小さくカット、、、
それから
皮に近い白い部分を
漬物(塩もみ or 甘酢)にして食べ尽くし〜〜(@@;)
c0113755_01382975.jpg
スイカを送ってくれた友だちの話では
「尾花沢でしか飲めないと思っていた〜〜」という

スイカサイダーとの
さわやか〜〜な出会いにも恵まれる、スイカサマー!!
c0113755_01381586.jpg
山梨の友だちがくれた、
2種類の桃と、桃に負けない大きさのスモモは
c0113755_01381871.jpg
みずみずしい、だけではない
さわやかなのに、なまめかしいほどのおいしさに、ウットリ〜〜〜
c0113755_01383327.jpg
そして、
豪雨が収まった夜

モツァレラとの相性が絶妙の、赤いフルーツトマトを食べながら
ピザの焼きあがりを待つ時間

なかなか決まらない仕事の行方や
気持ちが通じにくくなっている友だちのことが

どうにかなるさ、って思えてくるのは
フルーツの甘い力のおかげ、かもしれません((@@;)
***
山形も、山梨も、スイカも、桃も、
友だち感謝の夏、でした♡♡




[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-08-23 02:05 | Trackback | Comments(0)

祈りの場

ご縁があって、
聖路加病院に行きました

先日お亡くなりになった、
日野原先生への献花は終わっていましたが

旧館にあるチャペルで、お祈りをしてきました

正面のステンドグラスが
空につながる青さで美しいのですが、

撮影禁止なので、
ドアの外から一枚だけシャッターを押しました
c0113755_00225768.jpg
入口に置かれた言葉は
静かですが、ピリッと強く
c0113755_00361009.jpg
目に見えないものと、聞こえないものに心を集めることが、
祈りであると語りかけています
c0113755_00230162.jpg
c0113755_00230929.jpg
c0113755_00231396.jpg
床のタイルは、もしかすると
慈悲深い看護と医療の象徴ではないでしょうか?
c0113755_00231886.jpg
チャペルを出るとサロンがあり、
瞑想か休憩か、、、、数人の姿がありました
c0113755_00452216.jpg
前日に行った写真展で
モノクロームで焼かれた空の写真を見上げたら

静かに、涙があふれたのですが
c0113755_00234389.jpg
祈りの場は、
祈る心が在るところ

戦いが終わった夏の日に
空を見上げた人たちのことを思いながら

今日も、
空に、祈りたいと思います

PEACE FOR YOU, PEACE FOREVER.





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-08-15 00:53 | Trackback | Comments(0)

夏の、地球で、心呼吸

c0113755_01262514.jpg
台風の予報をうらぎって、
山の空は、テーブルに光をそそいでくれました
c0113755_01243564.jpg
ニンジンとリンゴで作る、
毎朝のスロージュースに加えて

山梨でしか食べられないかも?の
やわらかくならない(硬い)桃をダイスカットして

ミントソーダと一緒に、ゴクゴクと飲めば
夏を歩き続ける、元気もフルチャージ
c0113755_01270596.jpg
南アルプスの姉妹が丹精こめて育てた
彩りもきれいな野菜をいただくと、

フレッシュな夏の力が、
心にも、体にも、拡がっていきます
c0113755_01385414.jpg
SUP(スタンドアップパドル)でYOGAにも
憧れるけれど、、、、
c0113755_01255423.jpg
私は、のんびり、SUPクルーズ
@山梨の四尾連湖
c0113755_01244261.jpg
山の上にある、湧き水の湖は
いろんな魚も泳ぐ、神秘の世界でもあり、、、

向こう岸が見える、大きすぎないサイズが
自然の、厳しすぎない、けれど、豊かな力でつつんでくれます
c0113755_01261609.jpg
空を見上げて
雲の形が変わるのを見ていると

地球の動く気配を感じられる、ような気もして
心はゆっくり、ほどけていきます〜〜〜
c0113755_01511863.jpg
友だちが「スコットランドみたい〜〜」と
写真におさめてくれたのですが、、、、

実際は、そんなお洒落とはほど遠い
『すっとこらんど!?』な、私〜〜〜(@@;)

地球の鼓動を感じながら、今を生きるしあわせ、
抱きしめた、夏の午後、でした
***
THANX@Native Surf


[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-08-08 02:07 | Trackback | Comments(0)

オキーフは、笑わない!?

オキーフは
1950年代のリーバイスを履いていました
c0113755_17011614.jpg
オキーフが愛したバンダナ
私も同じくらい、今もLOVE!!!!♡
c0113755_17012291.jpg
今すぐに袖を通したい
ワンピース!
c0113755_17012595.jpg
うっとりするような、
白いブラウス
c0113755_17014147.jpg
オキーフのような「ばあさんになりたい」
と、
三つ編み族のシューズデザイナー、
故・高田喜佐さんと話していたことがあり、

私は今も、
同じ気持ちを抱いて生きていますが
c0113755_17011223.jpg
ニューヨークのブルックリン美術館で開催していた
GEORGIA O'KEEFFE
LIVING MODERAN
------------------オキーフ展、

行けなかったのは、仕方ない、涙、とあきらめて
図録をオーダーしました

c0113755_17013631.jpg
そこには、
今までに見たことのある作品や

見たことのある写真もたくさん
収録されていますが
c0113755_17013009.jpg
初めて見る、オキーフを撮ったほとんどの写真でも
彼女は、笑っていません
c0113755_17014475.jpg
作品はもちろん、
彼女が袖を通し、手に触れたものたちから

彼女の心が、
ほんの少し透けて見える気がして、、、、、

オキーフ展の図録を繰り返し開きながら
(かなわない夢を見続ける)
長い夏に、なりそうです





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-07-29 17:19 | Trackback | Comments(0)

太郎と、TARO

雑誌 NERO の表紙に、
母 YOKO ONOと登場した、SEAN LENNON

渋谷のトランクホテルの写真展では写真のYOKOさん、
そして
銀座SIXのTSUTAYAでのトークショーでは
リアル ショーンに会えて

↓↓チャーミングなサイン、もらっちゃいました↓↓
c0113755_03135417.jpg
真鍋太郎は、コンセプチャルアーティスト、YOKO ONOに
❤️❤️❤️以上のリスペクト
c0113755_03140039.jpg
軍の放出品バッグに
PLASTIC ONO BANDと、オーダーで刺しゅうを施し、

1974年に
プラスティックオノバンドとして来日した
新宿厚生年金ホールのライブでは

ほとんどが女性の観客の中で
リアルYOKOさんに、ドキドキしていた!そうです♡
c0113755_03145205.jpg
トークショーで会えるショーンに、
YOKOさんをどれだけリスペクトし、
大好き❤か!?を伝えたかった太郎は〜〜〜〜〜

オノヨーコとプラスティック オノ バンドの
超レア法被(はっぴ)を
バッグの中に隠し持っていたのですが((@@;)、、、
c0113755_03144303.jpg
実際は、
トークショーが終わってから〜〜〜

レコード会社の友人と、スタイリストの高橋ヤッコさんたちと
カフェをする時になって、袖を通した、シャイなヤツ、(笑)
c0113755_12213501.jpg
そして、、、
写真のYOKOさんの隣にいるだけでも、
かなり、HAPPYな太郎、なのでした(笑
c0113755_12245824.jpg

                実は、、、↑↑サインをよ〜く見ると
SEAN ONO LENNON、と書いてあるでしょ!

ショーンの日本名は、TARO ONO

トークショーの後、
太郎が自分の名前を伝えると、ショーンが
「僕もTAROだよ!」と言ってくれただけで

太郎のHAPPYは、
まちがいなく!倍増した、夏の夜、♡♡♡

繊細でチャーミングな
ショーンの音楽、私も大好きなので

次の来日では、
ライブも楽しみ〜〜〜です







[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-07-26 12:40 | Trackback | Comments(0)

空に居るひと

c0113755_23482588.jpg
7月のお盆の空に、
叔父、友だちのお父様、尊敬する先輩が、旅立ちました
c0113755_00061147.jpg
お釈迦様が、その木の下で悟りを開いた、と言われる
沙羅樹の花も
c0113755_00012284.jpg
気づいたら、地面に落ちて
それでも、淡い香りを放っていました
c0113755_00031952.jpg
空が広くて高い
山梨の空は、少し湿り気を帯びていて

青く見える富士山も
ぼんやりとしか、見えません
c0113755_00171041.jpg
陽が沈む空を見上げて
心の中で、友だちの名前を叫びながら、
東京に戻りました
****
お盆が明けた九段下、
武道館に向かう道で、お堀に目をやると
c0113755_00034704.jpg
お堀を埋め尽くすような、蓮の花、✿、花〜〜

コンサートでしか来たことのない武道館を
初めての弓道大会応援で
明るい時間に訪れたから、感じられた!?気づき、でした
c0113755_23471238.jpg
これ、
E.T.にしか見えないけれど、
これも、蓮の一首?
***
蓮の花には
お釈迦様が座っている、とも言われますが

なんとなく、
やさしい魂を近くに感じていたのは
やっぱり、お盆だったから、でしょうか?

梅雨も明けて、暑さまっさかりですが
心おだやかに〜〜合掌 拝



[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-07-20 00:27 | Trackback | Comments(0)

森の風、カラスの道

自然はコワイ、と教えてくれたのは
写真家の星野道夫(1986年没)

「コワイということを忘れないで
自然とつき合い、楽しまなくちゃ、ね」
そう話していた彼の笑顔を、
ときどき、思い出すことがあります
c0113755_01154154.jpg
神宮の森に棲むカラスは
木々の間を飛び、大きな声で啼いていますが

朝早い時間、私が歩く道を、
ヒョウヒョウと歩くカラスに、初めて会って

世界に光を与えたカラスの伝説を教えてくれたのも
星野道夫だったこと、思い出しました
c0113755_01153985.jpg
空に光の道を作る太陽が
カラスにも快適な、風の道を作ってくれたようにも、感じます
c0113755_01153768.jpg
朝早くや、夕方の閉門時館を過ぎると
すれ違う人もいませんが
c0113755_01153469.jpg
森を歩いているときは
森をコワイと思ったことはありません

わからないことを、わからない、と言い
すばらしいと思ったら、すばらしい、と素直に伝えて

心を整えることができたら、、、
道の先に、
光が見えてくるでしょうか?
c0113755_01154643.jpg
汗をかいても、
ホットで飲みたい、ミントラテ

ゆっくりと飲みながら、目を閉じると、
光の道が見えてきて、
森の風につつまれる、気がします

***
九州の雨の被害がこれ以上広がらず、
おだやかな時間が少しでも早く戻りますように

神宮の本殿に向かって祈る
今日この頃です







[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-07-09 01:38 | Trackback | Comments(0)

事件と、至福

同じ家に10年以上住み続けるのは
長い人生で初めてのこと

他のお家のことはわかりませんが
我が家は、一昨年からいろいろと、事件が起きています、、、(@@;)
c0113755_11562844.jpg
茜色の空の下で見上げる、
空色と白の家には、もう少しがんばってもらいたいので
c0113755_11582492.jpg
夏が近づいたら、
スイカジュースを飲んで、元気をチャージ
c0113755_11593385.jpg
レンゲの花を摘んだ少女の頃には
思いもよらなかった、花の蜜、chew chew いただいたり
c0113755_12010395.jpg
海から届いた
小さなメッセージを受けとって
c0113755_12013512.jpg
今年の夏は
どこの海で泳げるのかなぁ、、、とワクワクしたり
c0113755_12033038.jpg
実験室みたいなキッチンで作られた
ピニャコラーダというアイスクリームをいただく、至福
c0113755_12033209.jpg
大きな花火も見たいけれど
一緒に線香花火をした、友だちの思い出も話しながら
c0113755_12071307.jpg
事件解決の先、
梅雨空の向こうで待っている

夏の涼風を、妄想する、
6月終わり、なのでした(苦笑)





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-06-29 12:11 | Trackback | Comments(0)

手が作るもの、手が伝えること

c0113755_23324560.jpg
中村橋にあるカフェ、fatoで
相原が焼く、パンの匂いがする時間にいられたら、ラッキー
c0113755_23323331.jpg
夕方に行っても
智子ちゃんが作る、盆ごはんが残っていたら、ラッキー
c0113755_23323685.jpg
初台のサンデーベイクショップで出会った
私より若い友だちの中に、相原とその家族がいて

中村橋まで環七を走って会いに行き
ごはんをしながら、おしゃべりを楽しんでいたのですが
c0113755_23323906.jpg
ママに甘えるノイも一緒に
家族は千葉に移住することを決意!

8月中に引っ越して、9月から始まる
半農半カフェ、時々サーフィン〜〜〜

新しいビジョンを聞いているうちに
大変だと思うけれど、楽しそうな生活が見えてきて

私は
とってもワクワクしてきたのですが〜〜

太郎は?といえば、、
c0113755_23322539.jpg
右手の中指にはめた、
シルバーの額縁みたいなリングと出会って
c0113755_23322072.jpg
その額の中に入る小さな絵を
何枚も描いておりました

それぞれの手からうまれるものは
その人自身を語るから、、、、、

パンも、料理も、絵も、言葉も
表現はウソをつけません


[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-06-18 23:55 | Trackback | Comments(0)

空に向かう日々

空を見上げるのが、大好きです
空に向かって、ときどき叫んでいたり、します

それって、少し、あやしい?かもしれません(笑)
でも、
やっぱり、空を見上げるのが、好きです
c0113755_23291913.jpg
最近は、太郎が
空に向かって写真を撮っています

先日は、山梨の空に、太郎のネコが泳いでいる-----
“マグリット”ごっこ?、楽しんでいたようです
c0113755_23203937.jpg
空を見上げていると、
地球が動いている星であること、

宇宙を旅する星の上で、
いま、私が生きていることを痛感します
c0113755_23211979.jpg
弓道場から遠くに見える、緑の大きな的:
60メートル離れた「遠的」に向かって、弓を引きました
c0113755_23212625.jpg
『いくつになっても、人生初めて』シリーズ〜〜
いつもの的の倍の距離でしたが、教えていただいた通りに引いて

どうにか、こうにか
矢を的近くまで飛ばすことができました

弓の起源は
遠くを走る獲物に向かい、矢を放った古代にさかのぼるので

遠い遠い時代の大地をわたる風を想像すると、
ワクワクが止まりません
c0113755_23210248.jpg
空を見上げて、ときどき立ち止まり
汗をふいたり、シャッターを押したりしながら

いつか、
空に昇っていく時が来たら

この雲を、
ひょいヒョイと乗り換えるように

泳いでいきたいなぁ、、なんて思う
梅雨の前の、初夏の、今です


[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-06-11 23:50 | Trackback | Comments(0)

時を旅したジーンズ

マリリンモンローは、1950年代に
リーバイスが初めて女性用に作ったジーンズをはいていました
c0113755_23492426.jpg
その、歴史的なリーバイス701が
なんと、我が家『ボナンザ』にやってきました
c0113755_23411720.jpg
ウエストをしぼり、
ヒップのボリュームがたっぷり、のデザイン〜〜

見て、見て!
うっすらと、701の文字が見えるでしょ!?
c0113755_23444877.jpg
内側に名前を縫い付けてある、Susanは
このジーンズをはいて、どんな生活をしていたんでしょう!?
c0113755_23442677.jpg
30年以上前に太郎と出会った時から
私も、ジーンズが好き!なことは、今も変わらず

ジーンズ、デニム、リーバイス
そんなキイワードで出会った本、お店、友だちとは

ちょっと特別な、つながりがあり
私たちなりの、デニム、ジーンズの物語があります
c0113755_23411078.jpg
この701を見せてくれたKくんとは
ずいぶん前からの知りあいだったけど

デニム、ジーンズのお宝コレクションの話は、
つい先日、きいたばかり〜〜〜
c0113755_23413697.jpg
大きなバッグに宝ものを入れて
我が家に来てくれたのですが、、、

彼の愛の深さと、お宝のすばらしさは
ちょっと公開することができないほど!!!!!

興味がない人には、ただのボロボロ布ですが
デニム好きな私や太郎には、笑っちゃうほどの宝ものばかり〜〜〜
c0113755_23571934.jpg
このジーンズをはいた男が
アメリカのゴールドラッシュの時代に
どんな時間を過ごしていたか〜〜〜〜想像のスイッチがONになって
心は100年前を旅してしまいました

見せてもらい、デニムに触れられるだけで興奮、だったのですが
なんと、なんと

1950年代の701をはいてみたら
私にぴったりのサイズ〜〜〜運命の出会いでした!?!!!

モンローのような着こなしは無理ですが
2017年の東京の夏

短い足で
60年前のリーバイスと、歩いてみま〜〜〜す!

I LOVE JEANS,
ESPECIALLY LEVI'S.





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-06-04 00:21 | Trackback | Comments(0)

手を伸ばせば、緑の時間

5月も終わりになると、
タンポポも綿毛になって、今にも飛んでいきそうです
c0113755_23280822.jpg
たわわの樹の実は
熟する頃に、緑から色を変えるでしょう
c0113755_23295966.jpg
荒井由実時代のユーミンと一緒に歌いながら、
中央フリーウェイ〜〜♫♫
c0113755_23214005.jpg
助手席に乗っていたので
景色が傾いて見えるるのが楽しくて、シャッター連写〜〜〜
c0113755_23212280.jpg
隣をすり抜けていく、四角い車も
↓ほらほら↓フェンスが傾いて見えるでしょ!?
c0113755_23230911.jpg
四角い車、大好きなので追いかけたいところ、ですが、
山中湖方面と勝沼方面、分岐点でサヨウナラ〜〜〜(笑)
c0113755_23331279.jpg
南アルプスの山の中では
スラックライン、ギボンカップ

30メートル、60メートル、83メートルの
ロングラインを渡りきる選手たちに、拍手喝采!です
c0113755_23343842.jpg
今年はなんと、ウォーターラインも長さが伸びて、、、
こちらは、100メートル近いのでは?

見ているだけで、ハラハラして
心地良い刺激をもらいました〜〜
c0113755_23354026.jpg
緑の中で過ごす時間は
生きる力を惜しみなく与えてくれます

それは、山の中だけでなく、
東京にいても、手を伸ばせば、そこに、
緑の時間〜〜〜
c0113755_23411906.jpg
光と遊び、緑と話す〜〜
5月は、
そんな時間の中で終わろうとしています




[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-05-29 23:43 | Trackback | Comments(0)

初夏のテーブル?!

いきなり!30℃の暑さが来た日
朝のスロージュース(ニンジン×リンゴ×シークヮーサー)が

馬のカップに入って、テーブルに!
c0113755_23280475.jpg
毎朝のことですが
「今日も1日、元気に楽しもうね!」と乾杯

それぞれの時間を、はじめました

その夜は、
偶然見つけたお店で、野菜の玉手箱
c0113755_23280617.jpg
デザートは
卵を使っていないパンケーキ
c0113755_23280997.jpg
友だちと太郎と3人でシェアしましたが
いつか、1人で全部!食べに行っちゃいたい(笑)おいしさでした
c0113755_23281250.jpg
太郎がいただいてきた花が、あまりに立派に開き始めたので

一輪だけ、別のガラスに移しました

シャクヤク?牡丹?どちらかわからないまま
太郎の父さまが描いた、牡丹の花の前に置いてみたのですが

なんか、ちがう、気もします、、、、
新種の花、なのでしょうか?

にしても、ゴージャス過ぎて???、、、、、不明なまま
初夏の日は、暮れていくのでした

暑さと肌寒さのジェットコースター気候、
気をつけなくちゃ、、、ですね

[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-05-22 00:14 | Trackback | Comments(0)

雪のち桜

5月になって山に行ったら
4月の雪の写真を
酋長が見せてくれた
c0113755_14060493.jpg
今年は、桜も
半月遅れだったので
c0113755_14060961.jpg
青空の下で、
もう一度お花見を楽しむことができて
ラッキーな、山時間の幕開け
c0113755_14062245.jpg
給湯器が不安でお湯を使えなくて
本家のSさんの家で、顔を洗わせてもらい、

コーヒーをいただいたりしただけでなく
太郎は、SさんゲストのYさんに
ヘアカットまでしてもらって、ゴキゲン
c0113755_14061685.jpg
これは、春から
縁起がよいねぇ〜〜と、風が笑っていた
c0113755_14061262.jpg
ニンジンとリンゴのスロージュースは
どこにいても変わらない、朝の約束

おだやかな光の中で
ゆっくりと流れる時間を楽しめるように

夜は空に向かって、こんばんは
朝は太陽に向かって、おはよう!




[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-05-09 14:25 | Trackback | Comments(0)

急がない生き方

「肝心なのは何を手に入れるかじゃなくて、何を捨てるかなんだ」

↓↓展示された写真の上に、書いてある言葉↓↓
c0113755_00382215.jpg
「ニューヨークが運だ伝説、ソール・ライター展」が
渋谷の文化村、ザ・ミュージアムで始まった

ドキュメンタリー映画の公開まで
写真家としてのソール・ライターの存在は知らなかったけれど

彼の「急がない」生き方を知ったことは
今の私に、少なからず影響している
c0113755_00382591.jpg
ファッション誌で発表した以外の
彼の身近な世界を見つめる視点も、とっても!すばらしくて
c0113755_00384271.jpg
その原点に触れる写真と向き合えたことが
心から嬉しい
c0113755_00383272.jpg
今回の展覧会は、
ライターの画家としての世界も紹介されていて
c0113755_00382956.jpg
ソール・ライターの写真が
見事な構図で世界を切り取っていたのは

彼が絵筆をとって描きながら
絵と写真の世界を行き来していたからだったの?
と、勝手に思ったりしたのでした
c0113755_00384502.jpg
ソール・ライター展の前には、パティ・ボイドが
ジョージ・ハリソンやエリック・クラプトンを撮った写真から
愛のエネルギーをキャッチ〜〜
さらに、
和光ホールで開催中の、矢萩春恵 展
c0113755_00384064.jpg
「お・と・こ・ぎ」と題された書の数々から発せられる
静かで強い力に抱かれていたので

「肝心なのは何を捨てるかなんだ」
という言葉が、
すぅっっと心に入り込んだのだ、と思う

断捨離は不得意だけど
ほんとうに大切なものを見極めたら

「捨てる」ことが
難しくなくなるのかも、しれない、ですね〜〜





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-05-01 01:06 | Trackback | Comments(0)

春の色、いろいろ

パーティで再会したKちゃんが
なんと!太郎と同じゴールデンコンバース!
しかも
二人ともヒモを黒にカスタマイズしていて〜〜
再会はもちろんだけど
カラーセンスのマッチングが、嬉しかった春の夜
c0113755_15521609.jpg
週末の代々木公園、
アースデーイベントに向かう道には
c0113755_15493953.jpg
桜の後を引き受けるみたいに!?
サツキの色と香りが、埋め尽くしていて、
クラクラするくらい〜〜〜
c0113755_15500522.jpg
アースデーイベントでは、CHACOのブースで
生後7ヶ月、のスタンダードプードル♡マルル〜〜♡と、はじめまして!

次に会ったら、もっと大きくなっているらしいので
今の彼女を記録しちゃいました
c0113755_15494262.jpg
はじめて歩いた千歳船橋で
連れて行かれた、カフェ、ヨウケル舎

*お店の人の話では、
ヨウケル、は、田舎者、という英語だそうです!?*
c0113755_15494665.jpg
和風ミーローフのランチプレートと
イチゴとバナナのタルトに、春のおいしい色がいっぱいです
c0113755_15494884.jpg
そして、翌日〜〜〜遅い朝、
おみやげに買った、瀬戸内レモンのレモンケーキ

あまずっぱい春の味わいに、ほっこりしていたら
c0113755_15500161.jpg
山の春、大地の恵みの
うどが届く、日曜日

春の色、春の香り、春の味を
いろいろいただく、しあわせに、

ありがとう♡いっぱいです





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-04-23 16:07 | Trackback | Comments(0)

一本のローソク

友だちの息子、Dくんが
小学校一年生になった

一年生だから、ローソクは一本
「おめでとう!」と言ったら、フーッと火を消すDくん
c0113755_12292883.jpg
太郎や私の誕生日を一緒にお祝いしてくれるとき、
「僕が、フーっする!」

と言って、きかなかったヤンチャっっぷりは
影をひそめていたけれど

私たちのことを、「太郎さんようこさん」と
カタマリで呼び、
今も
「太郎さんとようこさん、どっちが太郎さん?」
なんて首をかしげるところが、カワイイです
c0113755_12350307.jpg
週末だったから、
黄色い帽子はかぶってないけど

「ピカピカの一年生と、一緒に撮って」と
隣りに並ぶ太郎の、うれしそうな顔〜〜〜苦笑
c0113755_12375588.jpg
赤、白、黄色、以外の花も咲く
チューリップの歌は

世界には、いろいろなひとが生きているのだという
多様性を教える歌かもしれない?ですね〜〜
(私は白いチューリップが大好きですが〜〜笑)
c0113755_12380617.jpg
空に伸びる樹木の多様性が、豊かな森を作ったといわれる
神宮の森を歩きながら

Dくんが歩く未来が
明るくてキラキラしていることを祈る

春のまんなか、です





[PR]
# by tokyoyokan1212 | 2017-04-17 12:45 | Trackback | Comments(0)